PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

鬼隠し編の復習

前回は1週目ということで他の編の話を考えられなかったけど、
今回は2週目なので他の編を交えて多面的に推理してみます。
皆殺し編が出るまでにやれるだけやるよ!w

ということで今回は罪滅し編までのネタバレを含みます。
まあ、実は他の話で解決してるものもあるかもしれませんが、
それはおいおい思い出していくということで……。
特に鬼隠し編やったのはかなり前だったので、それを思い出すのも兼ねて。
他の編まで全部やろうかとも思ったんですが、想像以上にダルいのでw、
現段階での疑問点とそれについての推理だけ書こうと思います。後で。

ところで、今になって1週目の鬼隠し編考察を読むと、
それはもう、泣きたくなるほど的外れな推理してますよorz

あと、ひぐらしの話題には関係ないですが、
今日12月3日はナギの誕生日。おめでとうございますお嬢さま~☆
◆冒頭部分
おそらく、「俺」が圭一、「君」「彼女」がレナ。「君」「彼女」と呼び方が二つあるから魅音も考えたけど描写的にレナ1人だと予想。

◆6/12 - 2日目 鷹野との遭遇
鷹野さんは圭一のことを「前原くん」と呼んでいる。

◆6/15 - 5日目 富竹の真の目的
圭一が富竹さんの事を「写真撮影以外の目的で来てるような」と言ってた件。魅音は鷹野さんに会いに来るため、のような事を言いたげだったけど本当にそうだったのだろうか。それとも祭具殿に入るのが真の目的?

◆6/19 - 9日目 綿流し祭当日
綿流しの後、富竹さんと出会い、鷹野さんとも会う。その時、富竹さんが圭一の事を呼ぶ前に鷹野さんは「圭一くん」と呼んでいる。2日目以降これまで、鷹野さんと会った事はない。これは何を意味するのだろうか。ちなみに、この段階では既に鷹野さんと判断された人物は死んでいる。鬼隠し編でだけ鷹野さんが「行方不明」となっている事と関係が?
鷹野さんは圭一との会話後、境内のほうへ去っていき、富竹がそれに気付いて後を追う形。この後富竹が死ぬまでの間に何があったのだろうか。

◆6/20 - 10日目 富竹の遺体状況
23:55発見、薬物は検出できず。極度の興奮状態にあった。
死亡推定時刻は21時から23時の間と推定。
木やガードレールに叩いた跡。角材を片手に振り回していた?
本人によらない外傷→何者かに暴行された可能性あり。複数犯?

◆6/21 - 11日目 梨花の行動
部活がなければ、買い物に行って、醤油を買いたいと梨花が言っている。これは綿流し編につながる伏線か。

◆6/22 - 12日目 入江診療所の診察
監督(入江先生)が圭一に注射をしているが、その後何もなかったことを考えると、監督は真犯人とは関係がないのだろうか。

◆6/24 - 14日目 圭一の精神状態
朝、車に轢かれそうになった出来事は何故起こったのか?白いワゴンは入江診療所のもの、もしくは罪滅し編と同様の可能性が高いが、それでも轢かれそうになる理由はない。しかし、轢き逃げではなくしっかり待っていたことを考えると、やはりこれも圭一の精神状態による錯覚?
また、圭一の帰宅時、後ろにぴったりとくっついてきた気配を圭一は「若い女だった」と言っている。若い女……?「後ろにくっついてきた気配」は未だに解かれていない謎である。
夕飯の話は、レナの「悪ふざけが過ぎたなら謝るよ」の通り、オヤシロさまに怯えている圭一をからかうような気持ちで脅かしたのだろう。今夜両親が居ない話は圭一に電話した後レナに「圭一を頼む」みたいな電話をしたんだろうし、カップラーメンの種類だって世間話でありえる範囲だ。しかし結果的に、それが圭一をさらに怯えさせてしまう事になったわけだが……。

◆6/25 - 15日目 謎の「間」
レナはおそらく、鬼隠し編では正常だった(はず)。なら何故斧を振り上げたのだろうか。その後村人が二人で圭一を追う場面があるが、その村人の正体は?レナは二人組みはいなかった、と「言い切った」。
さらに、電話をかける順序にも疑問が残る。魅音→監督の順でかけているが、圭一の事を考えれば医者を優先すべきのような気もする。それともパニックになったレナが魅音にアドバイスを仰いで、魅音が監督を呼べ、と指示したのだろうか。
そして、逃走の後、電話ボックスから大石に電話をかけるまでに、何があったのか。その間に圭一は喉を引っかきたくなるほどの「何か」に出会ったということになる。例えば、鬼隠し編では出ていない詩音との遭遇があったとしても、「死者が蘇る」という恐怖こそあれ、それで喉を引っかきたくなるとは思えない。ここが鬼隠し編の一番の謎。

| PCゲーム | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/96-7345d037

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。