PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

畑先生の新連載「アド アストラ ペル アスペラ」の話と、あと今週のハヤテの話

今週のサンデーをご覧になってからお読みください的な。
 今週からサンデーで始まった畑先生の新連載「アド アストラ ペル アスペラ」、通称「アドなんとか」。第1話は舞台となる世界の説明が中心で、丁寧に描かれてはいますがAパートでぶった切られたまま続きは1ヶ月後なので今回だけではなんとも判断しにくい感じ。ヒロインすら出てないですからね。

 しかしそれをうまいこと補完していたのが今週の「ハヤテのごとく!」で、新連載に対するツッコミや解説をすると同時に例の新編集長の言葉を自虐ネタとして使い、更には「始まる前から絶体絶命」と懐かしのとき○モファンドネタを思い出させるようなネタで足を引っ張ろうとしたりするキレッキレの回。
 本編のシリアスに対して気楽に楽しめるタイガー道場的なパートとして機能しており、アドなんとか1話Aと合わせて楽しむBパートという感じで素晴らしい。だいぶ自虐混じりではあったとはいえ、初期の勢いを感じさせるめちゃくちゃ面白い回でありました。

 もちろんハヤテに関して言えば先週の答え合わせパートも実に面白かったし考察なり解説なりを書きたかったのですが、考察を書くには時間と体力がいるのでもう少し気楽に書いていこうかなと。


 もちょっと新連載の話(●・▽・●)
 「未来まで3万光年――」というフレーズが載っていましたが、3万光年というのは地球と銀河系の中心との間の距離だといいます。銀河系の大半を支配する帝国に立ち向かい、彼らの未来を勝ち取るお話なんですかね。
 主人公の能力は「クロックワーク・プラネット」を思い出す感じでした。帝国の兵器に立ち向かう上で非常に重要な能力となりそうです。あとクロプラとても面白いのでまだ読んでない方は是非とも読みましょう。

 しかし畑先生、「それが声優!」略してソレイユのアニメもあってめちゃくちゃ忙しいと思うのに更に連載が1本増えるとか大丈夫なのでしょうか。ともあれ月に1度のアドなんとか、今後が楽しみです。
 余談ですがこの作品の略称は思いついたやつがどれもあまりしっくりこないので、しばらくはハヤテたちも言っていた「アドなんとか」でいいかなと思いました。まる。

サンデーまんが家BACKSTAGE|畑 健二郎 Vol.420



それが声優! 第1巻(初回限定アフレコキット版) [Blu-ray]
キングレコード (2015-09-30)
売り上げランキング: 740

| ハヤテのごとく! | 03:05 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/876-8232ea83

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。