PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

アイマス9thライブ・東京公演[LV]レポート

 気がついたら1ヶ月経ってしまいましたが、10月4日・10月5日に開催されたアイマス9thライブ・東京公演の感想を書いておきたいと思います! ちなみに結局チケットは取れなかったのでライブビューイングです。ぐぬぬ。

1日目セットリスト
2日目セットリスト
 大阪で聞いた曲とかも多いので、今回は「特に印象的だった曲」をピックアップして書いていく感じでいこうと思います。だいぶキャラが偏ってしまったというかほとんど春香と千早ですが今回のセトリ的にそうもなろうというか、別に他意はないですよ!

・START!!
アニマスが終わった後、作業用BGM的な感じのメドレー動画でアイマス曲聞いてて真っ先に気に入った曲だったりします。最後の「よーいドーン!」が可愛すぎる。今回は聞きたかった春香曲を聞けて実に良かったです。

・太陽のジェラシー
これ聞いた瞬間「あ、今日のセトリやばいのでは」と思った2日目。春香の最初の曲だということは知ってたので、10thでやるんじゃないかと思ってたら9thで来るとは…。

・I Want
初日終わった後に打ち上げで「I Want聞きたいですよねー」なんて言ってたら来ちゃいましたよ。繪里子さんの表情たまらんかったですわ。アニメ以前のこととか思い出すとニコニコとかで本家春香よりも春閣下の動画を見ていたので、自分にとっての天海春香の原点ってここかもなーとか。アニメでの生っすか回とか最高でしたしハルシュタイン閣下曲出ないかなあ。

・YOU往MY進!
タオル振り回すの楽しかった! アイマス目当てで参加したアニサマ2日目でも他のアーティストがタオル振り回してたのが自分にとってすごく新鮮で楽しかったんですが、アイマスでもそれをやってくるとは。この曲自体はこれまであまり聞いてなかったんですが、一気に印象深い曲になりました。あと他の曲も含めて改めて感じたのは、あさぽんのパフォーマンス大好きだし、やっぱり自分はあさぽんのファンだなあと。

・アクセルレーション
1日目のじゅりきちゲストは割と予想通りというか、「765プロ」を謳ったライブなのだから765関係者でしょと思ってドヤ顔してたのですが、2日目に来ちゃいましたかみのりん…。いや来てくれたのは嬉しいのですが現地に行けない組としてはぐぬぬとなるところでもあり。しかし流石みのりんと言うべきパフォーマンスでありました。たぶん2日間通して自分的にも一番盛り上がったのはこの曲だと思うし、そりゃUOもぼきぼき折りますわ。他にあまりUO折るタイミングなかったので余計にね。今度は現地で聞きたいなあ…10th期待。

・Blue Symphony
やっと歌えました! というミリオンLTPのユニット曲。間奏でキャラの名前を呼んだりと、ミンゴス流石だなあと思ったり。ただ地味にミリオン1stの時とコールが違ったのに戸惑いもしました。「信じる翼」「つーばーさー」だと思って叫んだら普通に周りPPPHで空回りしちゃったよ! いやまあ自分は今回も中野もLVなんで現地でのことはわかりませんが…。

・蒼い鳥(M@STER VERSION)
ですよね太陽のジェラシー来たら蒼い鳥はそうなりますよねー! となった2日目。アニメから入った自分にとってはTV ARRANGE版のほうが聞き慣れてはいるんですけど、だからこそ、この曲を聞くと積み重ねてきた月日の重みを感じますね。大阪で聴けなかったこの曲を聴けて良かったなあと思います。

・約束
SSAの時の「約束」は、1日目と2日目で表現を変えたとミンゴスが言っていました。なので今回はどっちかなーと注目して聴いてて、ああなんだか追い詰められた感じだ、だから最後にみんなで歌うんだろうなーということまでは予想できたんですよ。SSAの時と違ったのは、ミンゴスが本当に泣いて歌えなくなってしまったところ。アイステでも「予定よりもだいぶ早く出た」的な事を言ってましたし、演出のはずがそうではなくなったんですよねこれ。だからこそ今回の約束はSSAよりも更に心に残るものでした。すごかったなあ。これは現地で見たかった……。

・虹色ミラクル
SSAの時に聴けず(退場時に流れてたけど)、大阪でも聴けなかったこの曲がようやく。ちょっと焦らしすぎじゃないですか! とは思いつつ、ようやく聴けて嬉しい。コールはまだ不慣れ感ありましたが楽しかったですね! 劇場版アイマスBDの付録ドラマCDでこの曲にコールが入ってたので、あれが標準コールになる感じでしょうか。2日目は劇場版曲揃い踏みという感じで千秋楽にふさわしいセットリストだったなと。でもやっぱり大阪名古屋でもやってほしかった(←

・MC
TOKYO。
いやもう2日間通して色々と拾いたいMCがたくさんあったのですが、TOKYOがすべて持っていった感が強いなあ。当日準備したとかいう話を聞いて、ますますあさぽんのエンターテイナーっぷり素晴らしいなと思いました。あずみ様のいるTOKYO最高ですね。
あとはミンナイッショダヨとか。くぎゅのご褒美が最高でしたとか。くぎゅのI Wantが聞きたいなあとか。ここでも「しゅわ〜」やるのかとか。「真実の赤」の話とか。他にもいろいろ。MCも含めてじっくり765プロを堪能できたライブだったなと思いました。SSAではMC的な時間は少なかったので。

自分は2日間通してバルトでLVに参加してたんですけど、2日目の最初に社長が新宿バルト9のことに触れたときの盛り上がりはすごかったですね! こんなに近くにいるのに現地に行けない悔しさもありつつね!

2日目最後の一言のところでは、大阪公演や東京1日目では泣かなかった765勢が涙をこらえながら話すのはグッとくるものがありました。特に中村繪里子さんの、劇場版の台詞を拾っての「プロデュースの仕方は人それぞれでいい」的なコメントは心に響いた。アイマスというプロジェクトにシンデレラやミリオンが加わり、入り方も楽しみ方も多彩になった今、周りとの楽しみ方の違いに戸惑う人も結構いるんですよね。でもそれに対する考え方や楽しみ方、追いかけ方は人それぞれでいいんだと。それをしっかり自分の言葉として伝えてくれていて、ほんと繪里子さんは「天海春香」だなあと。流石アイマスのセンターですわ。

・総括
SSAの時に聞いた曲を改めて噛みしめたり、初めて聞く曲も心に残る曲になったり。最高に楽しいライブでした。ライブビューイングであることに少々悔しさは感じつつも、でもやっぱり楽しいし、行ってよかったなと。9年という時間の重みを感じたり、アイマスが好きでよかったなと思ったりしながら、10周年への期待がますます高まりました。

千秋楽ということもあってか、やっぱり2日目のセットリストは凄く満足度が高かったなと。大阪名古屋の流れを汲んだ1日目、そしてそこからガラっと変えてきた2日目。やっぱりライブは2daysなら両日行こうと心に決めたり。そして10thの時は絶対に現地へ行きたい。

先に触れた「約束」はもちろん、「チクタク」や「my song」なんかもですが、随所でSSAを思い出してましたね。やっぱり自分にとってのアイマスライブの原点はSSAで。そんなSSAの後、シンデレラ、ミリオンと来て、今回の9thは765プロの魅力をしっかり知ることができたライブでした。それぞれの魅力を知った今もう一度SSAに行ったら2倍楽しめる気がする! みんな一緒の冬フェス、2015年もやってほしいなあ。

次はモバマス2ndライブ。1stは例によって現地行けなかったわけですが、今回は現地行けそうなのでめっちゃ楽しみです!


アイマス9thライブ・大阪公演レポート

右手に憧れを、左に情熱を。“THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!!”東京公演初日レポート|リスアニ!WEB
「私たち、趣味・特技。アイマスです!!」。“THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!!”東京公演最終日レポート|リスアニ!WEB



| アイマス | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/858-49cea7d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。