PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

アイマス9thライブ・大阪公演レポート

 すでにだいぶ前の話となってしまいましたが、アイマス9thライブ「WE ARE M@STERPIECE!!」大阪公演へ行ってきました! しかも2days! やったね! そんな訳でSSA以来の、LVではない「実際に行ったライブ」のレポートです!
 だいぶ間が空いてしまったので、微妙に記憶薄れてるところもありますがご容赦ください。

1日目セットリスト
2日目セットリスト

1日目



 16時開場17時開演の予定が17時頃にようやく開場。しかも何もアナウンスがないということでだいぶざわざわしてのスタートとなりました。天気もあいにくの雨でかなり蒸し暑かったですが、物販会場が冷房効いてて快適だったので助かりました。
 
 席は一般で取った75列目だったんですが、入場してみるとまさかの最後列。しかもパイプ椅子で異様に狭い! 隣がいなかったので多少は空間を広く使えたのが救いといえば救いでしょうか。
 しかし今回の会場であるインテックス大阪はビッグサイト的なただの展示会場なので、平らなホールにひたすら椅子が並べられているだけ。モニタも一番前にしかありません。そんな訳で最後列だと演者はもちろん、純粋に遠い上前の人の頭もあるのでモニタすらほとんど見えず、状況を把握しにくい場所でした。どんな席であれその場にいることが大事だと思ってはいるものの、モニタすら見えないならLVのほうがいいのかもとは思ってしまいましたね…。

 開演を待っているとガミPが登場。いつものオレンジではなく黒シャツで登場して状況説明。まあそもそも自分はオレンジのガミPに遭遇したことないんですけど。どうやらくぎゅが体調を崩しており、どうするか直前まで議論していたとのこと。頭をよぎるのは6月のミリオンでのころあず欠席。しかし話を聞くと、曲はちょっと減らすものの出演できると聞いてホッと一息。

 開幕はいつもの「THE IDOLM@STER」。すっかりこの曲を聞くとテンションが上がる体になってしまいました。その後は自己紹介を兼ねたMCパート。くぎゅが伊織として「帰りの時間なんて気にせず楽しんでいきなさいよね!」的なことを言ったあとにくぎゅに戻って謝るといった展開で笑いを誘っていました。自身の体調不良すらもトークに取り入れていくあたり場数を踏んでいるなあと感じましたね。
 続いては「ラムネ色 青春」。SSAで初めてフルを聞いたこの曲ですが、今回はCDも出ており予習はばっちり。コールはまだまだ模索中という感じでしたが、イントロや間奏で「FuFuFuu-!」とコールを入れるのが楽しい!

 今回は各キャラごとにソロコーナーがあるということで、まずは亜美真美パート。まずはおなじみ「スタートスター」。でもライブで聞くのは初めてなので新鮮というか「765プロ」のライブに来てるんだなあと実感。「おとなのはじまり」では「色気が足りない!」とか言われましたがあさぽんは僕らにいったい何を求めてるんだ

 雪歩パートは「何度も言えるよ」から。これも何気にライブで聞くの初めてでしたが、新幹線でコールガイド見てたのでなんとなくコールは把握してました。「あずみん!」ってコール入れるの楽しいなあ。「ALRIGHT*」はアニメからのPとしてはおなじみというか、雪歩の代表曲という感じです。

 小鳥さんパートの「ID:[OL]」は完全に初めて聞く曲。録音が赤羽根Pだという話もいまいちピンと来てませんでしたが、2日目に改めて聞いて納得。楽しくて良い曲だなーというのと、タイトル上手いなあと思いました。1日目はモニタ見えなかったのでタイトルすら把握できてませんでしたが…。そして後でパンフ見てじゅりきちのところに「ID:[OL]歌いたいですね」的な事書いてあったのでここ読んでればワンチャン予習できたか……!? などと。

 トーク&動画パート。1日目はとにかくぬーの「しゅわ~」に持って行かれた印象。詳細はググるなどしてもらうとして、みんなでひたすらラムネ色なぬーをいじってたの楽しかったです。これは1日目行った人の特権ですね! 動画パートは今回会場に来ていないメンバーからのトーク。くぎゅの可愛さの話がすごく印象的でした。その後は特別編集版のOFA映像。「Destiny」はゲーム映像まんまでしたね…。

 今回いないメンバーの曲を歌うコーナーはいろいろ貴重でした。誰が何を歌うのか予想がつかないのでめっちゃ楽しい。「マリオネットの心」ではかっこいいぬーを見られましたし、あさぽんの「キラメキラリ」とか楽しくないわけがない! キラメもまた「アイマスライブ」だなあと感じる曲の1つですね。あずみんの「乙女よ大志を抱け!」では会場が赤と白のリウムで埋まり、なんか紅白でめでたい感じ。最後の「いつもありがとう」の部分が完全に雪歩で最高でしたね…! あとミンゴスの「隣に…」はやばかったです。生で聞くと音圧的なものをビシビシ感じて圧倒されてしまいました。流石というほかなかった。

 後半戦開幕のジブリこと「自分REST@RT」は、自分が完璧にコールを入れられる数少ない曲なので全力で楽しめました。もちろんUO折ったよ! 「待ち受けプリンス」もライブで盛り上がる良い曲だなあと。SSAの時は初耳だしコール知らなかったのでぼーっとしてましたが今回は実に楽しかった!

 次は響パート。「どうも、ラムネでーす」って1日目はひたすらこのネタやってた気がしますね。「初心に帰ってかっこいい響を見せます。86cmの響を見せるよ! 83cmも見せるけどね!」というネタで笑いを誘いつつの「オーバーマスター」が嬉しい! テンション上がってサイリウムをぶんぶん振ってました。そして来ました「Rebellion」。SSAで聞いた時「真実の赤」で色を変えるの知らず悔しい思いをしたのでリベンジしたかったのです。一気に色が変わるのやっぱり感動しますし、2日間ともこの曲を聴けたことはすごく嬉しかった&楽しかったなあ。

 伊織パートはくぎゅの体調が優れないということで2曲だけ。ちょっと残念ながらも、「救急車に乗るかと思った」ほどの体調の悪さだったらしく、無理しないで!と思ったPが多数でしょう。「DIAMOND」はあまり聞いたことがない曲でしたが伊織らしくてすごく良い曲だなあと。合間のトークでは先ほどの動画で出てきたくぎゅの可愛さを見れました。水を飲むくぎゅに「かわいいー!」の声が飛び、対するくぎゅは「お水飲んだだけだよ」と。もうほんと存在かわいすぎだろこの人。

 ソロパートラストは千早。「choco fondue」ではある意味珍しい千早を見られたのかも。ぷちます曲は全然聞いてなかったので、大阪終わってからちゃんと復習しました。「眠り姫」「Snow White」はとにかくその圧倒的歌唱力と、会場で聞くその音圧が凄いなぁと思って聞いていました。座って聞いてくださいと言われたこともあって、ライブというかソロコンサートという感じ。サイリウムすら振らず、じっくりと曲に聞き入っているPが多かった印象です。すごかった(小並感)。生歌の威力を感じました。

 そして最後は「M@STERPIECE」! 劇場版からはだいぶ間が空きましたが、今でもありありと思い出せるあの感動! 楽しかったですね…! SSAの時はオレンジに染まっていた気がしますが、今回はクラップメインでカラフルな感じになってました。まあ自分はUO折りましたが!!

 アンコールはOFAより「ONLY MY NOTE」。ゲームで散々聞いた曲ですが、今回初のフル披露ということで楽しく盛り上がれました! そして最後は「READY!!」。「虹色ミラクル」じゃないんかい! というのはありつつ、最後は皆知ってる定番曲で盛り上がって終わろう、という意図なのかなあと。


2日目



 2日目の席は42列ということで、真ん中より後ろではありますがモニタが昨日に比べればちゃんと見える悪くない場所。あとブロックの端だったのでスペースを広く使える&ステージも見やすかったです! これくらいの場所ならやっぱり会場が良いですね!
 2日目は1日目と共通の曲が多いので、違う部分を中心に。

 あさぽんの「微笑んだから、気付いたんだ」。亜美真美のLTP曲はどちらも良曲なので聞けて嬉しい! ぼくあさぽん推しなので歌っている姿をちゃんと見ることができるのすごく嬉しかったし、しっとりと歌い上げるあさぽんバラード最高でした。この曲ほんと良い曲なのでみんなLTP聞きましょう。

 あずみんの「Kosmos, Cosmos」。あさぽんの退場からそのまま流れるように前奏が始まり、ざわざわする会場。モニタに曲名が表示された瞬間の大歓声がすごく印象に残っています。なんとなくSSAで戸松遥が登場した時を思い出しました。あずみんが初めてこの曲をフルで披露する瞬間に居られたことはすごく嬉しかった。「これからも歌っていく曲になると思います」と言っていたので今後にも期待ですね!

 じゅりきちの「光」。これに関しては正直予習不足であまり聞いてなかった曲だったりしますが、だからこそ小鳥さん曲をじっくりと聞き、知ることのできる良い機会になったなと思います。ライブのパンフレットにもあった通り、ライブとは曲との出会いの場でもあるということで。あと例の「笑いを取ってください」トークが1日目と2日目で微妙に違ったのが面白かったです。タコヤキ。イカヤキ。

 ぬーの「しあわせのレシピ」。1日目とは違い「女子力高い響を見せるよ!」と出てきたこの曲、ぷちます曲なんであまり聞いたことなかったんですが実にかわいい曲だなあと。おたま持ってドラム叩いてみたり、ハート描いた軌跡がモニタ上でハートとして描かれたり、演出がいろいろ工夫されていて楽しかったです。

 くぎゅは2日目は体調も回復し3曲披露。「Sentimental Venus」は地味に驚きました。LTPソロの「プライヴェイト・ロードショウ」を1日目にやっていたのに、まさかユニット曲の方も歌われるとは。SSA・ミリオンで聞いていたので予習はバッチリでしたし、くぎゅのソロというのが新鮮でとても良かったです。そして3曲目は「フタリの記憶」。自分はあまり聞いたことのない曲だったんですが、久々に歌われた曲だったらしく会場がかなり盛り上がってたのが印象的でした。予習が足りない!

 ミンゴスの「Fate of the World」。2日間通して一番テンション高かったのはこの曲だろうなあと思います。1日目に「虹ミラもFateも来ないのかー」と若干しょんぼりしていたところにこれですからね。しかも千早ソロで来るとは思ってなかったので驚きました。かなりアクティブにステージ上を動き回りながら披露されたこの曲、フルを聞くのは初でしたがかっこいい曲だなー! ユニットでも聞きたいなと思いつつ、今回のソロ披露はなかなか貴重な機会なのではと。虹ミラ来なかったのは寂しいけど、これ聞いてかなり満足しましたね!

 アンコール曲は1日目と同じ。2日目では1日目になかったアンコール動画が出てきてびっくりしましたが、アンコール後の曲変わってなかった!


総括



 とにかく「濃い」ライブだったなあと。
 6人で3時間半~4時間。しかもソロ曲中心の構成ということで、765プロ成分を存分に堪能できました。もうちょいユニット曲も聴きたかった気もしますが、これだけ各人のソロを聞けるというのはなかなかない機会だったのでは。大阪が終わった瞬間に名古屋のチケットが完売するのもわかります。

 シンデレラ勢とミリオン勢には初々しさがありましたが、765勢からはやはり圧倒的な安定感を感じました。経験の差というか、トークなんかではやっぱり差が出るなあという感じ。「これが765プロです!」というのはまさにその通り。本家765プロの底力を見せてもらいましたし、これからもアイマスを引っ張っていってほしいなと。

 まだ9thツアーは続いています。このレポートを完成させる前に名古屋が終わってしまいましたが、東京でどんな曲が歌われるのか楽しみにしながら、曲を聴きこんでいこうと思います。
 あと明日(8/23)モバマス2ndライブCD先行の当落が出るのですが、きっと当たっていると思います^^


(追記)
BvsfriFCYAA0t5_.png


アイマスSSAライブ「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2014」2日目感想
モバマスライブ2日目・ライブビューイング感想
ミリマスライブ・ライブビューイング感想

支える仲間とプロデューサーたちの絆こそが「M@STERPIECE」。“THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!!”大阪公演初日レポート|リスアニ!WEB
新たな一面、新たな魅力を見せていくための冒険の一歩。「THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!!」大阪公演二日目レポート|リスアニ!WEB




アイドルマスター ワンフォーオール
バンダイナムコゲームス (2014-05-15)
売り上げランキング: 405

| アイマス | 01:54 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/857-3a250736

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。