PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アメリカの魔女 - 「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」第9話

 第9話感想、ざっくりと。

 9話の感想を総括的に述べると、キャラが勢ぞろいして何手かに分かれて携帯を駆使して連絡を取ってと、何だかとっ散らかってるなあという印象でした。
 あとは畑先生原案によるアニメということで、良くも悪くもハヤテの長編だなあと。「魔女」の登場といい、GWアテネ編の轍を踏んでいる気がするんだよなあ……。


・バスタオル姿のヒナギクを目撃するのは幸運だろうけど、あの場所で目撃されるってどういう状況……。

・生徒会3人が「飛行機の都合でたまたま」登場。イースター島に行ってストーンヘンジを見ると6話で言っていたので、まああり得なくはないのか。

・ここから少々ごちゃごちゃした展開。

・ホテルのロビーで騒ぎになり、一人になったハヤテは雪路と出会い、黒椿を奪われる。雪路もスロットを当てた後黒椿を奪われる。(8で長針と短針が重なるなんてあるの……?)

・一方騒ぎの後出てきた生徒会3人組はスロットを当てた雪路を発見。泉がイタズラを思いついて車に隠れ、マフィアたちが車を奪ったことで泉も行方不明に。

・ナギに怒られた後、呆然としていたハヤテと雪路の前に花菱・朝風ペアが現れ、泉がいないことを説明。泉が隠れて以降の各自の行動はよくわからない。

・泉は自身の状況をヒナギクに電話。ヒナギクがハヤテ達に伝える。

・おそらく泉からの電話が来る前にナギ、伊澄、咲夜はツグミとの取引場所へ出発済み。砂漠のど真ん中に魔女が創りだした大樹が。森の伝説とかニンフとかの7話の話が関係あるのかね。魔女こわい……。

・魔女は黒椿がないことに豹変し、ツグミとシドウを差し向ける。マリアさんから黒椿の場所がわかったという連絡が入り、魔女はナギを人質にする。マリアさんが黒椿の場所を知れたのは、おそらく泉の携帯の位置情報か何かを使ったんでしょう。

・魔女というのはEDで出ていた名前ですが、おそらくは8話で言っていたツグミの「母親」かな。伊澄が攻撃しようとすると、魔物の空間から二人がはじき出される。この辺りの展開はGWのバオウ・ザケルガ近辺の香りが……。どうでもいいけど咲夜は巻田とか国枝連れてきてないんですか。

・ハヤテはマフィアから泉を助け出す。雪路やヒナギクもついてきている。西沢さんは残って警察等に連絡している模様。その銃撃戦の場所に現れたツグミは黒椿を奪おうとするも、突然黒椿が剣にフォームチェンジ。ツグミをかばってハヤテが剣に貫かれて続く。ツグミが強いのは一応2話の「システマ」で説明済みとはいえ、マフィアさん弱すぎませんかね……。


 登場キャラ増やして数ヶ所で話を動かすもんだから時間的な関係がわかりにくかったなあ。図を書きながら整理しようかしら。要点だけ押さえておくと、今回の話は、

○主要キャラがラスベガスに大集合
○敵の黒幕「魔女」登場、例によってオカルトな存在
○黒椿がフォームチェンジ

 こんなかんじ。
 次回10話は偶数話なんでたぶん面白いはず! 期待しましょう!

(これまでの感想)
ラスベガスに吹き荒れる風 - 「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」第8話
黒椿は不運を呼ぶ - 「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」第7話
紫子むかしばなし - 「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」第6話
ナギの父親情報、なる早で - 「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」第5話
原作と繋がるキーワード - 「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」第4話
ヒナギクは鬼じゃないよ可愛いよ! - 「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」第3話
ツグミルリは不憫可愛い - 「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」第2話
新たなる物語の始まり - 「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」第1話


| ハヤテのごとく!! | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/827-e780b64d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT