PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

「ハヤテのごとく!」ルカの"大好き"が可愛すぎて悶絶した話

 久々の通常記事!
 まずは改めて告知ということで、夏コミ3日目にハヤテ本を頒布します!
 畑先生への直撃インタビューを筆頭に、本編をより楽しむための様々な企画を収録しています。夏コミでは是非3日目西は-04bまでお立ち寄りください。

 ハヤテのごとく!のお茶会

 詳細は上の特設サイトにて! よろしくお願いします!


 さてさて。ハヤテアニメ3期……ではなく新アニメ「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」の情報が公開されましたね! 劇場版と同じような方法論で作られた、原作の未来を描くオリジナルストーリーとのことで期待が高まります。映るかどうか大変不安ですが。

 何というか非常に個性の強いキャラデザですが、劇場版しかり、動いたらきっと印象が変わるのではないでしょうか。アニメは動いてなんぼですしね。
 どうでもいいですが新アニメは「3期」ではなく「新アニメ」ということで、なんだか「iPad 3」ではなく「新しいiPad」、みたいな感じですね。本当どうでもいいですねすみません。


 それでは本編の話。最近やっていたシリーズ「ミステリールーム」からの流れとしては、王族の庭城とムラサキノヤカタの関係だったり、夜空が攻め込んできたりと色々と動きがありましたが、それよりもこのシリーズで言いたいことというのは!

120806_02.jpg

 ルカが超可愛かったよね!! ということなのです。

 恋愛に対し積極的な女子というのはたいへん可愛いものです。そしてアイドルの世界で日々頑張っているルカが恋を知り、そして積極的に動こうとするのがもうね、たまらんですよ。

 まずそもそもにして、ヒナギクに「ハヤテ君の事が好きなの?」と聞かれて、相手が本人ではないとはいえ、隠そうともせず堂々と笑顔で「大好き」と言えてしまうルカのヒロイン力の高さたるや。このド直球ストレートなハヤテ大好きっぷりにはヒナギクファンの自分もクラリときてしまいました。


 さて、まずは上のシーンに至るまでの最近のルカ関係の話題を振り返ってみましょう。

 夜空の暗躍により、事務所に同人誌のことがバレたルカ。マネージャーである集さんは漫画を描くのをやめろとルカに告げます。
 それはルカが漫画家としても成功すると思っているから。せっかく見つけた輝く才能を持つアイドルを手放さないために、集さんはルカに同人誌を描かせるわけにはいかないのです。

 ルカは両親の夢を叶えるためにアイドルを目指し、そして今は親の借金を返すためにアイドルをやっています。だからルカの夢というのはあくまで漫画家です。
 一方集さんは「ルカには最低でもあと10年はアイドルとして働いてもらわないといけない」と言っています。集さんのルカへの思い入れを見るに、「売れっ子を手放したくない」以上の理由があるのかもしれません。

 そんなこんなでルカはムラサキノヤカタに「家出」してきました。世間的には体調不良で2週間ほど入院していることになっています。これは事務所がルカが仕事を飛ばすことを見越して対処したものですが、つまりは2週間でこの問題を解決しなければなりません。

 劇場版ノベライズでは
この夏、ナギは初めてコミケでスペースを出したり、ライバルと同人誌売り上げ勝負をしたり、なかなかハードだったのである。(P.28)

 と書かれていることから、この夏ナギとルカは同人誌対決をしているはずですし、ルカも劇場版でライブをしていたことからアイドルに復帰しているはず。それまでにどういう経緯があったのか。

 この「ミステリールーム」は作中で7月13日の出来事であり、そこから2週間で7月27日。劇場版でライブをやっていた8月27日までジャスト1ヶ月なのがなんとなく気になりますね。
 1ヶ月後のライブを絶対に成功させることを約束して同人誌対決を許してもらう、みたいな流れもあったりするのかと思いつつ、それならナギたちは西沢さんのおばあちゃんちじゃなくてルカのライブ行けよという話である。

 ちなみに7月13日はBSによれば「ちょうどコミサン1ヶ月前」らしいですが、ビッグサイトでやるのも「コミサン」なのかしら。一応夏コミと略すことはできますが……。


 話を戻しまして。
 「家出」してきたルカが西沢さんに危機感を与え、その結果なんだか西沢さんまでアパートに住むことになり、いよいよひなた荘になりつつあるムラサキノヤカタ。
 それにしても西沢さんの鋭さは凄い、ヒナギクとは雲泥の差である。西沢さんがルカの気持ちを見抜き、ヒナギクが聞いてみた結果……冒頭で触れた「大好き」発言が飛び出してきたわけですね。

 そしてそんなラブコメ展開は新たな局面を迎えました。
 ルカが悩みがあるというので、ルカのハヤテへの気持ちを逸らすべく西沢さんがお悩み相談をした、その結果。

120806_03.jpg

「ハヤテ君、私が好きって告白したら…恋人になってくれるかなあ?」

 可愛すぎる。
 可愛すぎるやろおおおおおおおおごろごろごろ(悶え転がっている

 まあ元より「ハヤテ君が男だったら好きになってたと思う」とか本人に言ってたルカですからね。もう半分くらい告ってるようなもんではありましたが。とはいえ、そんなすぐには行動に移せないものですよ普通。

 ずっとアイドルを目指して頑張ってきて、そしてアイドルになってからも忙しく過ごしているルカ。

120806_01.jpg

 友達もあまりいなかったルカは、人を好きになるという気持ち、「恋」というものを初めて体験するのでしょう。だからこそ「好きになった人には告白するものだ」と思い、すぐ行動に移そうとした。あるいはかつて読んだ漫画の影響があったりするのかもしれませんが。

 西沢さんも一途にハヤテに恋していますが、それでもここまでアグレッシブに行動してはいませんでした。アグレッシブなルカちょうかわいい(語彙力貧弱)。なんか「恋人」という響きも新鮮でいいなあ、とか思いました。この展開の結末についてはまた別の機会に。


 さてさてルカにスポットを当てて最近の話を振り返ってみましたが、最近の話ではストーリー的にもだいぶ動いたのでした。
 ムラサキノヤカタの秘密とは。夜空の目的とは。そして姫神。これまでバラバラだった様々なピースが一つに繋がろうとしている雰囲気を感じます。そんな訳で次回はそういった話について考えていきたいと思います!


劇場版ハヤテのごとく!HEAVEN IS A PLACE ON EARTH +99〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2012-02-29)
売り上げランキング: 3349

| ハヤテのごとく! | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/812-6ade90e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。