PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

原作に比べハートフルに生まれ変わったアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」

 5月に入ってからちゃんと更新していたら周りに驚かれるなんて、こんなの絶対おかしいよ! 某ネタで燃え尽きて「更新なんて、あるわけない」状態だった先月からちょっと復帰しただけですよ。まあいつまで続くか分かりませんが、読んでくれたらそれはとっても嬉しいなって。

 さて。さてさて。
 今期アニメの中ではあまり話題になっていない気がするけれど、結構頑張っている作品があります。それが「アスタロッテのおもちゃ!」です。

アスタロッテのおもちゃ!1 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2011-06-24)
売り上げランキング: 543

 原作タイトルのままだと某メーカーに怒られそうだからなのか急遽タイトル変更されたこの作品、結構果敢にチャレンジしている作品なのではないかと思うのです。

 原作「ロッテのおもちゃ!」は、ラノベ「バカとテストと召喚獣」のイラストレーターとしても有名な葉賀ユイさんによる漫画。ジャンルは主にエロコメ。ぱんつはいてない。ホントにはいてない。

 主人公・ナオヤとヒロイン・ロッテの関係性がまさに「執事と主」であることから、当ブログとしてはどうしても「ハヤテのごとく!」的な見方をしてしまうのはご愛嬌。でも面白い作品なので是非。


 さてこのアニメがどうチャレンジしているのかといえば、それは大胆な原作改変。それもオリジナル展開を入れるとかそういうレベルではなくて、第1話から大幅に作り変え、原作の話をベースにしつつも全く違った方向性を目指しているほど。

 原作はエロコメテイストであるにもかかわらずその成分をだいぶ削り、毒抜きした上で「ちょっとイイはなし」に仕上げていて、だいぶハートフルな作品になろうとしています。最初はテンポが悪くなって退屈感のある改変に疑問を抱いていましたが、このアニメが何を目指しているのか何となく見えた今、どのように原作をベースに作品を作っていくのか興味深くなってきました。


 おそらく1クールアニメとしての方向性を持たせようと軸を作ったんでしょうね。その軸がおそらくはロッテの成長。ロッテがナオヤや明日葉と出会って変わっていくという成長物語として仕上げようとしているのでしょう。
 それは原作にもあるにせよ、そこまで前面には出ていない要素なので、方向性そのものを大胆に変えてきたこの原作改変はかなりチャレンジなのではと思っています。だって原作の印象は完全にエロコメなのに、アニメになったらここまでハートフルなんだぜ。受ける印象そのものが違う。

 個別に見ていくと「ちょっとこれはどうなんだ?」と思う改変もありますけど、全体として原作改変に一本筋が通っているので、場当たり的にオリジナル展開を入れたりするよりはよっぽど良い作りになるのではないかと思います。
 コメディ要素が大幅に削られているのは勿体無くも感じるので、これからの中盤で原作のコメディ要素も上手く混ぜていけたらなお良いのではないかと思っています。

 まあ何はともあれ、異世界での日常アニメとして良作に仕上がってきているのではないかと。くぎゅなロッテゆかりんな明日葉も可愛いですし、ぱんつはいてないし破壊力抜群ですよ! 特にゆかりんな明日葉の破壊力ぱねぇ。
 そして何となく在りし日のハヤテとナギを思い浮かべてしまうこの作品、ハヤテファンも見るといいよ!

ぱんつはいてないエロコメ。「ロッテのおもちゃ!」1巻
実に開放感溢れる漫画「ロッテのおもちゃ!」2巻


アスタロッテのおもちゃ!1 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2011-06-24)
売り上げランキング: 543

ロッテのおもちゃ! 1 (電撃コミックス)
葉賀 ユイ
メディアワークス

| アニメ | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/781-432a40a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。