PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

長い長い旅路の果てに――「うみねこのなく頃に」雑感

 4年間かけて描かれてきた「うみねこのなく頃に」も、昨年の冬コミに出されたEp8でついに完結を迎えました。だいぶ時間は経ってしまいましたが、自分もプレイし終えたので、一区切りつけるためにもざっくり感想を書いてみようかと思います。





※「うみねこのなく頃に」Ep1~Ep8および「ひぐらしのなく頃に」のネタバレがあります。ご注意ください。
 前作「ひぐらしのなく頃に」は、正解率1%などと煽りながら、作中で否定された「未知の薬品」が殺人に使われていたという展開に批判が続出しましたが、それでも後編「解」においては多くの謎が(超常的存在もあったとはいえ)解かれ、皆で結束してハッピーエンドを掴みとるというとても盛り上がる展開がとても面白かったです。

 今回の「うみねこのなく頃に」は、連続殺人事件に対しミステリーとしての構成を取り、人間による犯行が可能かどうか推理するというメタ視点を用いた展開が取られました。
 どう見ても不可能犯罪としか思えないような犯罪を、人間の手によって起こすことが可能であることを示すというのは斬新で、とても楽しめました。

 しかしそれはあくまで「最後に謎が解かれる」という前提の元で、です。

 Ep5を終えた時点で何となく、「真実は明かされないんじゃないか」とか嫌な予感がしてましたが、それが的中してしまったことが大変残念です。「いったいどんなトリックなんだ!」と頑張って推理した人ほど、この展開には憤ってるんじゃないかなあ。

 答えが明かされないミステリーを推理する人がどこにいるというのか。答えを仄めかすだけではダメなんですよ。Ep5で「手がかりは出揃ったから、推理してね!」と言わんばかりの展開をしておいて、これはない。真相を明かさないなら、好き放題やれば良かったじゃないですか。一応ルールの枠組みの中でやっておいて、真相を明かさないというのはなあ。


 真実などつまらぬぞ、というのはあくまでゲーム盤の中の人物にとっての話であって、プレイヤー側からすれば非常に重要な意味があったわけで。あの山羊さんの群れのシーンでは、どんな推理をしても文句を言われるし。もちろん推理しなくても。どうしろと。

 明かされていない情報があったとはいえ、最初から提示されていた碑文の謎が何だかんだでちゃんと解けたりと、Ep7終了時点でかなり面白くなってきてると思ってたんですよね。それを踏まえてどうなるEp8、と思ったらこれだもんなあ。途中までがよかっただけに残念。手品エンドがトゥルーエンドで、魔法エンドはあなたの想像上の存在に過ぎないのではないでしょうか、みたいな。

 ネガティブな感想になってしまいましたが、Ep8を除けばちゃんと面白かったんですよね。最初はやや退屈ながらも後半は凄く盛り上がる、その「読ませる」作品作りは流石だなあと思ってました。盛り上げるにあたって、エフェクトやら効果音やらに頼りすぎていた感はありましたが。あと、Ep8の自分で推理するパートは面白いなと。ああいうシステムはもっと取り入れて欲しかったかも。
 ちなみに好きなキャラは古戸ヱリカです。彼女が活躍するEp5~6あたりは実にグッドでしたね!


 そんな訳で、とても楽しんだことは事実なので、それは否定しませんが、あまりにもオチに納得がいかないので、作品全体としてはあまり評価できないかな……。夏コミで新作と同時に「ひぐらし礼」に当たるようなポジションとして解答編とか出してくれれば別ですけど。4年もかけて描いてきた作品の最後がこれじゃあ残念すぎるよ……。

 そんな訳で、「うみねこ解」が出ることに期待です!(←結論


うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~
アルケミスト (2010-12-16)
売り上げランキング: 961

| PCゲーム | 23:33 | comments:1 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT

僕も全Ep.やりましたが。

どっちかって言うと、Ep.8の展開には納得しましたね。

個人的に“魔法と手品”をどう言う意味で考えるかで印象が変わるのかなと思いました。

ちなみに、最後の二択は魔法を選びました(笑

| ミヒト | 2011/05/11 00:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/779-2d82706e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。