PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

世界樹3プレイ日記:第6回「頑張りの反動」

 1週間も更新が止まってしまった…。
 何というか、連続更新の反動で…。

 今回の世界樹3は「初代からのプレイヤーでも飽きさせない」というのがコンセプトなのかな、とか節々で感じます。むしろ初代からのプレイヤーだからこそ驚けるようなポイントもあって。
 おなじみの「お約束」は踏襲しつつ、従来のプレイヤーにも新鮮な楽しさを与えると言う意味では、かなりチャレンジ精神旺盛な一作になっていると思います。ただまあ、その新鮮さが生んだ綻びというのもあるので、最終評価がどうなるか今から楽しみです。


世界樹の迷宮III 星海の来訪者 特典 サウンドトラックCD付き
アトラス (2010-04-01)
売り上げランキング: 71


 今回は第3階層前半。
■第3階層「光輝ノ石窟」

 第3階層は海底火山の紅き世界。もはや全く樹海ではないですが、2の5層とかも樹海じゃないしいっか。「世界樹を」潜ることが大事なんじゃなくて、このシステムで潜れることが楽しいので。

 9Fから解禁になったのはおなじみダメージ床。エフェクトも激しく、凄く痛々しい感じです。そして探索が厳しい。敵も強くなっているというのに、ダメージ床の分まで回復しなければならないためあっという間にTPが尽きる。

 ホムラヤマネコとかステゴサウルスの攻撃が強くて…。特にステゴサウルスの全体攻撃は一気に前衛軍団のHPを半分持っていくので厳しい。ラインガードは勿論、モンク/ビーストキングで積極的に脚を縛っていきます。

 脚縛りと言えば、この階のFOE「泥中より迫る者」はなかなかに鬼だな…。邪魔だったので壁を背にせず挑んでみたら、脚を縛られて逃げられない状態にされた挙句サクッと殺されました。逃げること前提じゃなければ脚はそこまで困らないんだけど、逃げること前提だと脚が一番困る…。

 ダメージ床地獄は10Fになっても続きます。そして広い。
 あまりの広さに全てを踏むことは一旦諦め探索していきますが、それでもそれなりの量のダメージ床を踏む羽目に。試しにショップで長靴を買ってみるも、その効果は驚きの10歩。10歩で何が出来るというのでしょうか…。

 今回恐ろしい敵と言えば全体混乱をかけてくる「トリップマッシュ」ですが、本気でかかれば苦労せずに倒せます。勿論雑魚は強いんだけど、それでも初代から比べるとやや易しくはなってる気がしますね。


 10Fが広すぎて色々と挫折しかけてきたので、第2階層クリア時に手に入れたアイテム「月の鍵」を使って、2Fと8Fの月の鍵ゾーンを探索してみることに。

 2Fエリアは、慣れ親しんだ緑の樹海ながらも、敵はパワーアップしたものも出てきて厄介。特に脚縛り。逃げさせて欲しいのです…。
 そしてFOE「金色の像」。2Fの方はかわせましたが、1Fの方は多すぎてあっさり追い詰められ、しぶしぶ戦うことに。物理攻撃が通らないながらも、氷属性なら通るようなのでゴリゴリと倒す…予定が…

100404_sq3_01.jpg

 全体石化\(^o^)/

 とりあえず予防の号令とテリアカβで頑張れば倒せることは判明したものの、予防の号令は1しか取っていないのでTP消費が辛いし、1Fエリアでは乱入が怖すぎる。常にヒヤヒヤものの戦闘を繰り返し、とりあえず1階エリアの探索を終了。こういうトリッキーなモンスターは怖いぜ…。

 8FエリアはFOEが2匹いるだけの宝箱。かわすことは無理そうだったので試しに挑んでみたら、こちらはあっさり倒せました。1Fの地獄を見た後だとなんだか拍子抜けですね…。


 さて10Fに戻り、ようやくフカビトの部屋に入ります。
 そこにいたのは初代の「モリビト」を髣髴とさせるような容姿のキャラが。そしていきなり始まるバトル。フカレディとフカビト…フカビトはともかく、フカレディってネーミングはどうなんだ…?

 しかしこやつらなかなか強い。
 フカレディの属性全体攻撃「ゾーンアイシクル」だけでも割と厄介なのに、それをフカビトがチェイスしてくるから回復が追いつかない。フカレディは物理防御が低いようなので一気に攻撃して倒そうにも、フカビトが「かばう」ので面倒くさい。

 そこで出ました、プリンセスがサブで取ったパイレーツの「ハンギング」。フカレディの頭を縛ってみたら、チェイス失敗しまくりでほとんど機能停止する敵。縛りって便利ですね。


 キャラの育成的には、サブクラスの割り振りは色々と失敗したかなあ…。
 プリンセスとファランクス、ゾディアックはいいとして、モンクのサブ:ビーストキングはあまり使う機会が無い。雑魚用に催眠梟を取りたいけど、前提条件が厳しいし、ボスではゾディアックが分身する。あと、状態異常もあまり決まらない。むしろ回復を終えた後手持ち無沙汰になることを考えてプリンセスとか取っておいたほうが良い気がしてきた。

 バリスタのサブ:ファランクスは盾装備のためだけに使ってますがぶっちゃけ元の防御が低いのであまり変わらない。攻撃力を犠牲にしたくないから挑発&パリング系には行きたくないし、むしろ更に攻撃力を高めるべくウォリアーとか取るべきだったかも。ファランクスが頑張ってディバイドガードすればいいし。
 まあそのうち休養しましょうか…。


 そんな訳で今回はここまで。次回は第3階層クリアまで書きます。
 長いこと休んでた割にさほど進んでないのでストックも溜まってないんだ…。


「世界樹の迷宮III 星海の来訪者」オリジナル・サウンドトラック
ゲーム・ミュージック
ジェネオン・ユニバーサル (2010-04-07)
売り上げランキング: 145

| 世界樹の迷宮 | 13:56 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/734-065322a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。