PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「ハヤテのごとく!」祝・5周年!そしてハヤテの葛藤パート

 今週のサンデー52号で「ハヤテのごとく!」は5周年!
 おめでとうございます!

 …今週というか、もう明日には次の号が出てしまうという状況ではあるのですが、ともあれめでたい。6年目も頑張ってください!


 さて、「ハヤテのごとく!」250話は「終わる日の始まり」。
 まだまだここからが長そうなGW編。巻頭カラーの見開きは壁紙とかポスターとかだったら凄く映えるんでしょうけど、サンデーだとハヤテの顔が鼻も口も無い感じになっちゃってて…。でも凄く綺麗ですし、「ナギか?アテネか?」の二者択一に押し込まれた今の状況としてはとても良い見開き絵だと思います。

 これからしばらくはハヤテの葛藤の話になりそうな感じですが、基本的には前回の記事で自分の考えは書き切ったからなあ。「お金がなくてもハヤテがいればそれでいい」を展開予想として、あとは答え合わせというか。

「ハヤテのごとく!」ハヤテは上条さんにならなくていい


 今週は文章にまとめる気力と時間がないので、読みながら思ったことをそのまま書いていこうかと。

・「どうする?やっぱり石を壊さず彼女を救う方法を見つけるしか…」まあ、やっぱりハヤテはそういう方向になりますよね。そして「やった!見つけた!」にはならんでしょう。

・「そして女の子だぞ!!」いいんちょ超かわええ…。

・「ま、それだけじゃないけど…前半はな。」ということは、花菱さん計画(仮)の後半部分が重要なイベントっぽいですね。

・ヒナギクと西沢さんの服装:スカート+靴下+スニーカーがなんともいえない質素さを漂わせている…。

・マリアさんが元気の無いハヤテに対して何かアクションを取ったりするのかな?

・ヒナギクの言う「私の知り合い」は、ぱっと思い浮かぶのは雪路ですけど、それなら「お姉ちゃん」でもいい気がする。でも西沢さんの「たしかに愚かな人ね」という台詞を考えると(自分の家庭教師のことだと知らずに言っているという意味で)、やっぱり雪路かな。

・「しかし後悔は…決して前にはできないのです!!」前には出来ない、って言い方は違和感が…。まあつまり「後悔先に立たず」ってことですよね。この言葉がヒナギクの告白に関係する流れはあるのかな?

・ハヤテの決断に関して、西沢さんがキーパーソンとなる展開はありそう。シスター編でも思ったけど、西沢さんかっこいいからなあ…普通に。

・「お嬢さまとの日々は本当に楽しいです」+「この日常はお嬢さまにお金があればこそ」⇒「じゃあ、お嬢さまにお金がなかったらお嬢さまとの日々は楽しくないのか?」(ハヤテ→ナギ方向の決意表明への布石として)

・アテネの心が「助けて」って叫んでいる…という流れは良いですね。

・今週は特に話は進んでいないけれど、必要なパートではあります。

・バックステージによると「253話まで一気に読んで欲しい」とのこと。253話までが葛藤+決断パートということなのかな。


 明日また最新話が読めると考えるとお得ですね!(!?)
 今週は時間の都合で記事としてまとめられませんでしたが、出来る限り6年目も感想を書き続けていきたいですね。それではまた次回!アディオス!

| ハヤテのごとく! | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/701-5a207ca1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT