PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

「ハヤテのごとく!」アテネさん覚醒の巻

 気がつけばもう10月も残り少なくなってしまいました。光陰矢のごとく!
 色々と書きかけの記事が溜まってますが、11月からはホンキダス…。

 毎月言ってる気がしないでもないですがそれはさておき、今週の「ハヤテのごとく!」245話の感想です。


 アテネとハヤテはついに言葉を交わします。
 この10年、ハヤテは大変な生活を送ってきた。そしてそれを救ってくれた人物、それが三千院ナギ。

 「今の生活は…楽しい?」

 アテネの質問に、ハヤテは答えます。ナギのおかげでとても幸せだと。
 この幸せな生活は全部、ナギのおかげなのだと。

 その言葉を聞いたアテネは、突然苦しみだし…そして豹変し、ハヤテを襲います。王玉を奪うために。そしてそのアテネに憑いていたのは、いつぞやの骸骨…キング・ミダスだった。

 マキナの戦いで負傷していたハヤテは、その攻撃を捌ききれない。絶体絶命のハヤテを助けたのは、通りすがりのゴーストスイーパー…伊澄と咲夜だった。というのが今週のお話です。


 ざっくりとまとめてみましたが、正直、読んだ直後の感想は「こんなん予想できるかああ!」というものでした。いや、確かにアテネが「何か」に苦しんでいたのは知っていますよ。けれどそこでキング・ミダスが出てくるとは思いませんて。もっと終盤、ロイヤルガーデンに到達してから出てくるキャラ(?)だと思っていたのですが。

 展開自体はいつぞやの「執事とらのあな・地下迷宮」編を彷彿とする、ピンチのときに誰かが助けに来てくれる展開なんですが、今週の話はちょっと…うーん。


 まず、久々に再会したアテネを前に「ナギのおかげで幸せ」だなんて言ってしまうハヤテへの苛立ち。アテネを心配させないために言っているのだろうとは思いますが、それでも

091025_hayate_01.jpg

 これは無いだろう…。

 曲がりなりにも「好きな人」であるアテネの前で、アテネがいない生活を「とても幸せ」なんて言ってしまうのはなあ。せめて「ナギお嬢様に助けていただいたおかげで、今は楽しく生活できてるよ」くらいにしておいて欲しかった。
 アテネを覚醒させるためのトリガーとして、アテネが何も出来なかったことを意識させるような台詞回しに「させられている」印象です。


 次に、アテネがキング・ミダスによって豹変して、王玉を無理やり奪いにかかったこと。先週、アテネは葛藤していました。とにかく「王玉は必要」なのだから、何らかの形で王玉を手に入れなければならない。しかし王玉をハヤテから奪えば、ハヤテの平穏を奪ってしまう。

 王玉が必要なのは「アテネの都合」です。だから、ハヤテから王玉を奪えば、その責任は当然アテネが負うべきもの。しかし今回の展開は、「王玉を奪いにかかったのはキング・ミダスのせいだよ」という展開です。アテネが背負うべき責任が、「ミダスのせい」で片付けられてしまうのはよろしくない。

 今回の件は、今のところアテネとハヤテの問題です。この件はこの二人で解決するべきであって、その責任もこの二人が負うべきものです。こちらに関しては展開次第で十分リカバリーできますけどね。


 さて、懲りずに展開予想。伊澄がミダスを祓えるのなら祓って、正気を取り戻したアテネが王玉が必要なことを認める展開なら先週までの自分の予想的にはありなんですが、まあそんな簡単には解決しない気もします。

 一番ありえそうなのはマキナが戻ってきて「アテネをいじめるなー!」と奥の手を発動させ、ハヤテが万全でないので手を出せず撤退する展開。日を改めて再度決戦に挑む形になるでしょうか。

 伊澄の力は未だ不安定なので、ミダスを祓えないという展開も考えられますね。その場合はナギが関係してくることによって伊澄の力を引き出せる可能性があります。流石にまた「ギリギリのハヤテの血」という展開は微妙です。

 あるいはマリアさんが関係してくる展開。今回のGW編でマリアさんのまともな出番がほとんど無いのは、これ以降で活躍するという「バランス取り」だと思うので。

 まあ本命はマキナなんじゃないかなあ。GWを逃したら「奥の手」を使う機会当分ないだろうし、今のアテネならハヤテに対し「奥の手」発動も許すでしょう。そんな訳でまた次回。


TVアニメ ハヤテのごとく!!POSTERS!
畑 健二郎
小学館
売り上げランキング: 317

| ハヤテのごとく! | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/693-e9dfccbd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。