PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

「ハヤテのごとく!」それでもまだ、好きでいて欲しいだなんて

 なんと今週のハヤテはクラブサンデーで1日早く読めたんですよ。それに気づいたのは火曜日の23時30分頃でしたが。チェック漏れまくりでござる。

 でも別に更新が1日早くなったりはしない、そんな「ハヤテのごとく!」244話感想です。5周年ということでおめでとうございます。そして10月19日は畑先生の誕生日ですおめでとうございます。これからも楽しみにしております。


 ハヤテの夢の中に現れたアーたん。ハヤテはアーたんが言っているまさにそのことをずっと謝りたかったわけですが、「女をとっかえひっかえ…!!」の部分には反論できませんね!
 ナギがいない件とかマリアさんとアーたんの関係とか色々突っ込みたいけど所詮夢の中だしスルーするとして、とりあえず皆バニーだとヒナギクがかわいそうなのでやめてあげて!

 そしてハヤテはアーたんを捜し回ります。引き出しや鍋の中を捜してみたりするあたりはコメディらしくて良いなあ。
 そしてお鍋の中からぼわっと小さいアーたん登場、ハヤテの頭の上に乗って「うるちゃいうるちゃいうるちゃい、わたちというものがありながらハヤテのばかばかばかばか」と髪を引っこ抜く「金色のアテネたん」をアニメ3期のBD/DVD特典にしてくることなんて読めているんだよ!でもそれはアリだ!むしろ楽しみだ!シャナもインデックスも、そしてハヤテ2期もJ.C.STAFFなんだぜ…。


 一方でアーたんはというと、そんなハヤテを見ながら葛藤します。オリジナルの王玉は絶対に必要だ。けれどそれを奪ったらハヤテの平穏な生活を奪ってしまう。どうすればいいのだろうか。

 ハヤテの白皇編入にあたっては、アテネの力が働いていたという事実が明かされました。マリアさんというか三千院の推薦状の効果ももちろんあったのでしょうけど、葛葉キリカはハヤテを独断で落とし、愛歌さんも決定を覆さない方向だったところを、アテネが合格とした。

091018_hayate_02.jpg

 愛歌さんがアテネとコネクションを持っていたことも興味深いですね。確かに「運営を生徒に任せている」旨は描かれていましたが(14巻2話)、合格不合格周りまで関わるということになると、愛歌さんは学院運営の観点ではヒナギクよりも上のポジションで、アテネとは元々コネクションを持っていた可能性が高そうですね。三千院家とも色々関係があるようですし。

 愛歌さんについて、16巻プロフィールでは「三千院家との関係や帝からなぜ石をもらったかについては近い内に明らかになる……予定です」とあったので、今回のGW編ではそのあたりも描かれることになるでしょうか。


 閑話休題。
 いつかハヤテを探し出して、ハヤテを救うと決めていたアテネ。しかしそのハヤテを見つけたとき、すでにハヤテは三千院家によって救われていた。アーたんはハヤテをこの白皇への編入によって見つけたのでしょうね。
 でも、それならそれでよかった。それでハヤテは幸せなのだから。

091018_hayate_01.jpg

 ハヤテがようやく手に入れた平穏な生活。どうやって「ずっと見ていた」のかは分からない。「神様の目」はないのだから。けれどそれでも、笑っているハヤテの隣にいるのが自分じゃないというのは辛いだろうなあ。

 王玉を奪って路頭に迷ったハヤテを自分で救えば…と考えてしまう自分を醜く思うアーたん。あんな別れ方をして、10年経っても。それでもまだ、好きでいて欲しいと思ってしまう。ハヤテもアーたんも、同じようなことを考えているのですね。

 王玉を奪いたくはない。けれど絶対に必要だ。どうすればいいかわからない。だからこのまま帰って欲しい。このまま他人のままで――。

 「アーたん?」

 今はもう、別々の道を歩んでいる二人。
 その二人の運命が、再び交わろうとしている。

 「僕の事…覚えているよね?」

 アーたんは何と答えるのか。次週、注目です。

 今後の展開はやっぱり「私の執事をやらないか」かな。
 アーたんに提示される解決策は、ハヤテを自分の執事として迎えることだと思うんですよ。ハヤテの平穏を保ちつつ(路頭に迷わせず)、王玉を手に入れる唯一の方法ですし、次回のラストあたりでこの台詞が来てもいいんじゃないかと思います。


| ハヤテのごとく! | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/691-6b863902

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。