PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

意外な展開に驚いた「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」4巻

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈4〉 (電撃文庫)

 各所で話題となっている「俺妹」4巻です。
 Twitterでは「逆書評」企画なるものが動いておりまして、企画としてもどうなるか興味深いし、Twitterを使う事で見てもらいやすくなったり、ラノベの延長的な話をTwitterで読めたりとなかなか面白い展開になっております。
 せっかくTwitter使ってるんだからもう少し@Replyとか返してくれると面白そうかも。もっと身近な存在になりそうですしね。
 →@kirino_kousaka
 →@kuroneko_daten


 さておき、本編です。
 3巻では主に黒猫側との話が進展した「俺妹」、4巻は短編集的な形を取りながらもしっかり物語が進行する形になっております。2巻こそオチが微妙というかありきたりでアレでしたが、3巻、4巻としっかり面白くなってきてて一安心。

 もともと魅力的なキャラが揃っているだけに、短編集的な形のほうが合うと思っていましたが、それはやっぱりその通りな感じ。まあ2巻もある種短編集的ではありましたが、普通にキャラたちの日常風景を見ているだけで楽しいですよ、この作品は。

 しかし「妹がデレたら終わり」なわけで、長く続けられるシリーズではないので引き延ばしが不安になっていたら最後の最後に予想外の展開。これはなかなかに斬新というか面白そうです。
 ただ、<ネタバレ>ルート分岐をラノベでやろうとしているのは面白いんだけど、結局桐乃ルートになりそうだし、ならなきゃタイトルに偽りアリになってしまうと思うので難しいところ。桐乃ルートを5巻として出して完結させて、他のルート分岐は外伝的に出せばいいんじゃないかな。</ネタバレ>
 いずれにせよ、「終わりどころ」は間違えないでほしいなと思うばかりです。

 あ、ちなみに俺はあやせ派です。俺はあやせ派です。大事な事なので2回言いました。そんな訳で今回の全4話のうち一番面白かったのは最初の話。あやせかわいいよあやせ。これだけ友達思いないい子、そうはいませんよ。いい子かどうかは微妙だけど。5巻以降の活躍に期待せざるを得ない。


 そして今回も相変わらずかんざきひろさんの絵が素晴らしかった。このイラストあってこその「俺妹」だなあと強く思います。

 そんな訳で次回以降どうなるのか楽しみな「俺妹」。5巻は勿論、10月に出るという同じ作者コンビによる「ねこシス」も楽しみです!

隠れオタにとっての友人バレ 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない2」
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」が面白かった件


俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈4〉 (電撃文庫)
伏見 つかさ
アスキーメディアワークス
売り上げランキング: 47

| 電撃文庫 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/679-241d4166

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。