PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

「ハヤテのごとく!」草津ネタでつきぬけろ!

 ハヤテ230話の感想なんですが、気がつけば既に火曜日ということで、ざっくりとまとめていく程度にしたいと思います。実はアップしてる時間的には既に水曜なのは秘密!次回はもう少し早くアップしたいと思います……。

 まずかなり賛否両論感のある背景ネタですが、試みとしては面白いと思います。ただ、「作者急病」ネタと同様、ちょっとスベっている感は否めません。

 一応自分は「手抜き」ではなくちゃんと「ネタ」として捉えてます。ただ、ネタとしてここまでやるなら、ネタとして突き抜けて欲しかった。「単に背景が草津なだけ」なので、インパクトがあるのは最初だけですし、ちょっと「半端」な印象を受けました。

 あ、今回の雪路と薫先生の話自体は全然アリだと思います。若干まとめ切れてない感があって、2週使っても良かったんじゃないかと思わないこともないですが、まあ確かにアテネ編に早く入ってほしいのも正直なところではあります。


 あと、バックステージの話について少し。

まんが家バックステージにまつわる”甘え”の構図

 まあ実際、バックステージで「明かしすぎ」な部分があるのは事実というか、「それも作中で描けばいいのに」と思うことは割とあります。

 「黄金の城」に関しては、考察の種になるだろうに勿体無い、という感じ。一ブロガーとしては、「実は雪路もロイヤルガーデンに関係があったのか!?」なんてテーマであーだこーだ語るのが楽しかったりはするので。いや、スルーすることもそりゃありますけど。

 ただ、バックステージというのは結局は「おまけ」、読者サービスに過ぎません。更新頻度こそ違うけれど、単行本巻末のおまけページとあまり変わらない。読む層は多少違うでしょうけど、どちらも「読まなくてもいいけど、読めばもっと楽しめる」そういう場所。
 我々ブロガーは「今ある情報を全て使って考察する」ことを楽しんでいるわけですし、バックステージに甘えているとは思わないかな。

 バックステージが毎週更新されることによって考察が賑わっている面はあると思いますけど、むしろもっと賑わってくれていいと思うし。「明かしすぎ」に注意した上で、これからも畑先生にはバックステージでいろいろ更新して欲しいな、というのが一ブロガーとしての意見です。


 今週のバックステージに関して言うならば、残念に思ったのはむしろこっち。

>なんというか面白いか面白くないは二の次で
>漫画表現としてやってみたいという衝動を抑えられなかった感じです。

 漫画表現としてやってみたかったのは分かるんですが、「面白いか面白くないかは二の次」というのは、たとえ思っていても書いて欲しくはなかったな、と。ここまで大掛かりなネタをやるならば、「このネタは面白い!読者も面白く感じてくれるはず!だからこのネタをやるぞ!」くらいの気概は持って欲しかったです。


 まあともあれ過去編終了(187話)から実に44週、ようやくアテネ編が始まるはずなので、大いに期待したいと思います。GW編、色々言われてはいるけれど、ここからが本番だよね!


| ハヤテのごとく! | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/667-045b17ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。