PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

「ハヤテのごとく!」星にかける願い、時をかける執事

 パンツじゃないけど恥ずかしいOVAは3月発売ですが、値段が高くて正直辛い今日この頃です。DVDもそうですが、アニメ関連の価格設定は高すぎる。3月には「セブンスドラゴン」も控えているというのに…。


 さて、今週の「ハヤテのごとく!」212話、「あの星に願うように、祈るように」の感想です。昔はここまでたどり着くのが120話くらいだと思っていた頃もありましたが、2年ほど読みを外してしまったようです。

 まずは先週のバックステージの話ですが…

>まぁ、ほぼ四年越しの色々な謎は次週の後編を読んでいただくと
>大体納得してもらえるかもしれません。


 「色々な謎」って、ハヤテが何でタイムスリップしたか、という事だったのかな。ただ、誰かの意思によって行われたものでない、しかもタイムスリップのような超常現象の場合、それは謎が解けたというよりは単なる理由付けに過ぎないと思うんですよねー。


 今週出てきた情報。ハヤテのタイムスリップは、「星の力」によるもの…つまり、誰かが流れ星に3回願い事を言って、それが叶ったと。

 1~2ページ目および15ページ目の描写、過去のナギはハヤテと面識が無い事実を考えれば、時間を越えてでもナギを守れと願ったのはゆっきゅんなのでしょう。自分の体が弱い事を知っていたとすれば、それこそ本当に毎日願っていたんだろうなあ。ミコノス過去時点ではゆっきゅんはまだ生きているとはいえ。

 逆に、現代に戻ってくるきっかけとなったのは、12ページ目のナギの3回の呼びかけ、ということになるのかな。この場面での3回が、流れ星への3回の願いと無関係とは思えません。「いつでも呼べば来てくれる」と思っていたハヤテが来なかった…と思った13ページ目のナギのしょんぼりっぷりは見た目以上なのでしょう。


 さて、この部分、3回の呼びかけに関連して。
 「ナギの側にハヤテがおらず」「ハヤテが来るとナギが思ってない」という状況をこれまでの話から振り返ってみると、面白い事が分かります。

 ・3巻、ラスト(ハヤテに嫌われたと思っていた)
 ・12巻、宇宙船にて(物理的に不可能だと思っていた)
 ・212話、浜辺にて(ハヤテは私といたくないんだと思っていた)

 これらの話でハヤテが現れるまでには共通する事があって、それが「ナギがハヤテを3回呼んでいる」こと。


090220_hayate_01.jpg

(31話/3巻11話)


090220_hayate_02.jpg

(121~122話/12巻3~4話)


090220_hayate_03.jpg

(212話/今週掲載分)


 「ハヤテが来るとナギが思ってない」という条件は1巻の初っ端、および11巻にも当てはめるためで、1巻は「命がけで私をさらうと誓った、だから呼べば来るさ」と思ったうえで心の中で呼んでいるのですよね。つまり、来てくれると信じていた。

 11巻で西沢さんと共に殺し屋に追われていたときは、「ピンチの時は呼べば来てくれる」という思いがあったからなんじゃないかなあ。上に挙げた3回は、ハヤテに嫌われていると思っているか、宇宙というどう考えても不可能な状況ということで、「ハヤテが来るとは思えない」時ということになります。

 11巻でナギが迷子になったときも3回呼んでいますが………呼ぶには「強い思い」、わかりやすい形で言えば3回目に強く叫んでいる事が必要だ、という条件も加えましょうか。上の3つには当てはまりますし。


 まとめると、ナギが「呼べば来てくれる」と信じているときは1回心の中で呼ぶだけでも来るし、「呼んでも来ない」と思っているときでも、3回「強い思い」を持って声に出して呼べば来ている。

 つまり、「星の力」は、タイムスリップした理由であると同時に、ハヤテが「呼べば来る」ことにも関連してるんじゃないかなと。

 今回の「帰り」を除き、基本的に「呼べば来る」のは別に超常現象的なものはなく(ハヤテの超人性はともかく)、ハヤテが自分から行動している結果なのですが、それが可能であるときはハヤテの意思で、不可能である時は「星の力」で、結果的にナギの元にハヤテがたどり着けるんじゃないでしょうか。

 あまり詳しく検証はしていませんが、まあ、おおむね当てはまるんじゃないかな。今週のタイムスリップは「行き」がゆっきゅんの願い(時間を越えてでも守ってやれ)で、「帰り」…つまり、「呼べば来る」のはナギの願いを星の力…星となって見守っているゆっきゅんが助けている、とか。


 台詞回しの違いとか、先週のラストで書いた星と約束の話とかについても書きたかったんですが、長さ的な理由で別の機会に。まあやる気が出れば近々ということで(やらないフラグ)。

「ハヤテのごとく!」ナギから見た、あの日の出来事(211話感想)
「ハヤテのごとく!」いよいよ動き出すGWミコノス編(210話感想)


ハヤテのごとく!!OVA(仮) (初回限定版) [Blu-ray]
ジェネオン エンタテインメント (2009-03-06)
売り上げランキング: 156

| ハヤテのごとく! | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/623-55243c30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。