PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

パンツから始まる化物語の前日譚「傷物語」

傷物語 (講談社BOX)

「化物語」の前日譚であり、本編に繋がる第零話「こよみヴァンプ」を収録した「傷物語」を読みました。我ながら「化物語」シリーズに嵌ってるなあ。


今回は「化物語」とは打って変わってシリアスとバトル分多め。
過去編ということで、戦場ヶ原をはじめとした会話の掛け合いが面白いキャラたちが登場しないので、基本的にはストーリーメインです。吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと、阿良々木暦の哀しい過去話が展開されます。そして「恩人」であるところの羽川翼も大活躍。

シリアスとはいっても、パンツに始まりブラで終わるような話なんですけどね。終盤、体育倉庫のシーンは声を出して笑ってしまった。羽川さん、色々と破壊力抜群すぎますよ…。何でこれで阿良々木が惚れなかったんだ、と思うくらいに。


そんな訳でこの「傷物語」、化物語の前日譚として非常に綺麗にまとまっていると思います。時系列的にはこちらが先なのでしょうが、やはり「化物語」から読むのが良さそうですね。こっちから読んでたら嵌ってたかどうかは微妙かも。「化物語」を読んだ方はこちらも是非。
講談社BOXは値段が高くて敬遠しがちですが、それでも読む価値のある面白さだと思います。


傷物語 (講談社BOX)
傷物語 (講談社BOX)
posted with amazlet at 08.09.13
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 379

| その他ラノベ | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/561-052f645f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。