PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

「ハヤテのごとく!」四六時中一緒にいなくては!

人との繋がりって、大切だなあと思う。

一人では勇気が出ないような事も、二人でなら勇気が出たりする。辛い事があっても二人で分かち合えるし、嬉しい事は二人で喜び合える。辛さを減らし、楽しさを増やす。人間は一人では生きていけない。人と繋がって生きているんだ。


だからこそ、辛い時、寂しい時。
好きな人に側にいて欲しいと思うのは、自然なこと。

080512_hayate_01.jpg

だからナギは怖い時、ハヤテに側にいて欲しいと願った。
四六時中一緒にいなくてはだめなのだ、と。
心底好きで、そして信頼している、自らの執事に。


主が望むなら、それに答えるのが執事の務めというもの。
ナギは「いつアレが来るか分からないから離れられない」と言います。

しかし、流石の執事と言えども困ってしまうかもしれませんね。
四六時中一緒にいなければならない時に…

080512_double_01.jpg

アレが来たら。



………色々とすみませんでした。
いや、案外まだ大丈夫かも…何でもありません。そっちじゃありません。

別に触れ合ってないと体が透ける訳でもなし、常に手を繋いでいる必要は無いんですけどね。
風呂なんかでは一度上から下までたっぷり見られているわけですし、何を今更。YOUそれを口実に一緒に入っちゃいなYO!…まあ冗談ですが。

しかし、マリアさんでも怖がるほどの怖いのってどんなのだ…。
そういえば18歳未満でしたね、マリアさん。そういえば。

-------------------------------

一度思いついたネタは使いたくなってしまうのがブロガーの性。
何でこんなにアップが遅くなったんでしょうね。ふしぎ!


バタリアン
バタリアン
posted with amazlet at 08.05.13
20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン (2007-07-27)
売り上げランキング: 3355

| ハヤテのごとく! | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/519-0ce57a39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。