PREV | PAGE-SELECT | NEXT

由乃の狂気と歪んだ純愛。「未来日記」3巻

月末は読みたい本がまとめて発売するから消化が大変です。
まあこれは嬉しい悲鳴なのでいいんですけども。
その中でも一番楽しみにしてたマンガのレビューをば。

未来日記 3 (3)

という事で、「未来日記」の3巻のレビューです。
1巻から持ってますけど、そういえばブログ上に感想書くのは初めてかも?
マンガがあればいーのだ。さんのレビューで興味を持って、即買いして嵌った作品です。


まあどういう作品かといえば帯に書かれている
『12人の未来予知能力者による殺人ゲーム!』
が一番端的に説明している気がしますが、そういう作品です。
未来の事を映し出す日記「未来日記」を手に入れた12人のキャラクターが殺し合うという作品。
それぞれの未来日記の特徴を生かして、相手をどう殺すか知略の限りを尽くすという、ちょっとベクトルの違う「デスノート」のような面白さがあります。

この作品の魅力はやはりいい感じに狂ったヒロイン・由乃。雪輝への歪んだ「愛」から来たものとはいえ、ヤンデレの代表格といっていいほどの病みっぷりです。
時に常軌を逸した狂いっぷりを見せるこのキャラたちが紡ぐ物語だからこそ、面白い。


3巻でもその病みっぷりや狂気は健在です。
「ゴメンなさいユッキー、ゴメンなさいユッキー、ゴメンなさいユッキー、ゴメンなさいユッキー…」てお前はどこのレナだとw
雪輝の家で何頑張ってるんだろう…と思ったら不法侵入だし、常に包丁を持ち歩いているのではないかと思うくらい包丁が似合うし。

でもその異常なほどの狂気こそが由乃の可愛さですよね。ちょっと愛の形が歪んでるだけ。由乃の放つ狂気は、雪輝との仲を邪魔する者に向けられたものですし。
母親すらも邪魔者とする姿勢は本当一貫してるよなぁと。ちょっと怖かったですけどw

そして3巻は由乃の可愛さがある種クローズアップされた巻でもあったり。
「エッチくらいじゃない」のところで「ハイ…」って言ってる由乃とか、
さりげなく服破かれたり風呂に入ったりとかのサービスシーンとか。
その中でも、再び立ったHAPPY ENDフラグで「宣戦布告」する由乃の可愛さといったらもう!


気になるのは、ここまで来ても未だに雪輝・由乃コンビの周り以外では殺し合いが発生してない事。もっと別の場所で他のメンバーによる殺し合いがあってもおかしくないはずなんですが。
最初の顔合わせの時の「最初に狙うのは1st」ってのが未だ律儀に尾を引いてるんでしょうか。

何にせよ、面白さ全く衰えず!
4巻では新章突入という事で、まだまだ先が楽しみな作品です。
最後まで生き残るのは、果たして雪輝&由乃コンビなのか。
それとも………?

この巻のメイン・5th戦に全然触れてないのはきっと気のせい。


≪関連≫

真・業魔殿書庫 - 未来日記(3)
笑顔で包丁、それでこそ由乃、『未来日記』3巻
未来日記 第3巻 発売 「とにかく売れている作品。」

えすのサカエWorkshop

| 漫画レビュー | 21:34 | comments:4 | trackbacks:2 | EDIT

COMMENT

やはりヤンデレはいいですね。
ああいう狂いっぷりはホント好きです。(笑)

で、三巻を何度か読んで頭から離れないんですが、7/28、ここにもしかして何か伏線を張っているんではないかなーと疑うのはもしかして僕だけなんでしょうか。
三巻の時点では、まだ五月中旬。
あと二ヶ月ぐらい先なんですが、それが気になって仕方がありません。

四巻で新章に突入ということで、何月から始まるのか分からないので、憶測で何も確証ないんですけどね。(笑)

| Ram | 2007/03/30 02:12 | URL | ≫ EDIT

一応

正義日記の人 VS 千里眼日記の人
あと、みねねが千里眼に拷問されたりとかで…

・・・でも、殺し合いにはなってませんね。
そう考えるとすごいですな。ユッキー&由乃ペア。

| takayuki | 2007/03/30 14:13 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

どうもはじめまして。
『ハヤテのごとく』がはじまるまで暇だったので色々暇つぶし。

わたしも『未来日記』読んでますよ。
我妻さんかわいいですか?わたしは怖いですよ。
どう見ても異常なストーカーの人殺しにしか見えません(笑)
雪輝がどんな困難に巻き込まれるか?
そんな彼の不幸っぷりが楽しみだし萌えます(笑)
では。また来ますよ。

| きりん | 2007/04/01 09:49 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!

>Ramさん
ヤンデレは本当秀逸な新ジャンルだなあと。
ほんの数ヶ月前までヤンキーだと思ってたけどね!
7/28は色々な意味で決戦になるかもしれないですねえ。
結ばれる、の意味を文字通り受け取っていいのかどうか。
数日刻みで状況が変化する中、そんな先の事は僕も予想できないんですけどねw
とりあえず新章が楽しみでなりません。

>takayukiさん
12thと6thの戦いも雪輝と由乃の周りと言えると思います。
9thが6thに捕らえられたのも4thによって雪輝と由乃に関係しちゃいましたし。
というか4thが色々と謎が多いキャラだなと思いますね。
一番得体が知れないのは4thかもしれない…

>きりんさん
漫画だからこそ由乃が可愛く思えるんですよ。
「ひぐらし」のレナもそうですけども。
由乃の徹底した狂いっぷりは気持ちいいくらいです。
ヒロインがストーカーって設定からして秀逸ですよねえ。
4巻発売までが長い…orz

| カーム | 2007/04/03 18:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/382-ddbb6d91

TRACKBACK

【漫画】【新刊レビュー】未来日記3巻、エマ8巻

文字色「未来日記」第3巻これが最近買った漫画でなかなかヒット中なのです。簡単にストーリーを説明すると、主人公の天野雪輝は日記が趣味。でもいつの間にか未来のことが書かれた日記を持たされ、それをめぐるデスゲ

| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 2007/03/30 09:26 |

未来日記3巻 えすのサカエ

 御目方教での戦闘に終止符を打ったかと思いきや、5th豊穣礼佑との奇妙な同居生活に突入。このひとつ前の出来事が次々と新しい出来事に繋がっていく感覚。デウスの配置の妙と所有者達が未来を手繰りよせていく力の強さを感じずにはいられない。彼らはとてつもなく未来に対

| 360度の方針転換 | 2007/03/30 11:15 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT