PREV | PAGE-SELECT | NEXT

そして建設へ―@ジャンプ14号感想

ユンボル…(ノД`)

【今週の感想ラインナップ】

≫サムライうさぎ(新連載)
≫P2!
≫重機人間ユンボル(最終回)

今週は少なめです。
とらぶるのルンちゃんとか、テニプリのイヤミとか、色々と書きたい事はあるんですけどね。
≫サムライうさぎ(新連載)

いやね。
「サムライうさぎ」ですよ。
このタイトルを聞いて、「すっげー面白そう!」って思う人と、「なんかつまらなそう」って思う人の2つに分けたら、多分後者の方が多くなると思うんですよ。
で、実際僕も後者で、全く期待してなかったんですよ。

ところがいざ読んでみると、意外なほど面白かった。期待してなかった分、余計にそう感じるだけかもしれませんが。
まだ第1話と言うことで、どう転ぶかは分かりませんが、少し期待してもいいかな、という感じ。
この漫画を面白いと思った理由はもちろん志乃ですよ志乃。自由奔放な志乃が可愛くて。「いンじゃない?」のコマの志乃とかもうね…。

ジャンプの主要読者に受けるのかどうかとか、第2話以降はやっぱりバトル漫画にシフトするのかとか、まあ色々不安はありますが、今は素直に楽しみにしておきます。
第1話は、エム×ゼロの1話みたいに「凄い面白い!」ものではありませんでしたが、どことなく新しくて、どことなく面白い素朴な雰囲気の漫画だな、と感じました。


≫P2!

P2!の展開は、割と予想通りだったかな。
まあ、再発という訳ではないようですが、割と冗談半分に言っていた予想が当たったようで、喜ぶべきなのか微妙な気分ではあったり。

相馬の「パラダイム」は、回転を自由自在に操る戦術ですから、回転を見分けられるヒロムなら、案外粘る事ができたりするのかもしれないですね。
ヒロムの動体視力のよさは、ある意味相馬キラーと言える能力なのかもしれません。まあ、負けるんでしょうけどね。

さて、このように、適当にした予想が当たる事もあるということで、今回も予想を。
この練習試合の後は一気に時間が進んで、夏になります。乙女ちゃんの水泳部が解禁、しばらく(相馬ガールズに混じる程度でしか)出れなかった分のうっぷんを晴らすがごとく大活躍します!

…予想というか、半分は願望


≫重機人間ユンボル(最終回)

ネット上でいくら人気があろうとも、作品自体の面白さは関係なく、アンケートで全てを決めてしまうのかなあ。
アンケート至上主義も、そろそろ考え直す時が来たんじゃないかな、と思ってしまう打ち切りでした。いやまあ、アンケート出さなかった俺が言えることではないんですけど…。

ユンボルは面白かったと思います。少なくとも、10週打ち切りされるような漫画じゃないと思うのです。
世界観が暗すぎたのがいけないのか、小学生に重機、工事というテーマが受けなかったのかは分かりませんが、今となってはすべてが遅い。

最後もユンボルらしい終わり方でした。
サブタイトルは素晴らしい。ゲンバー大王との戦いも、何週か使えればもっと面白くなっただろうなあ…実に残念。
コミックスで何かしら補完されるようなので、それを楽しみにしてようと思います。

| 週刊少年ジャンプ | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/371-02cdf980

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT