PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「ハヤテのごとく!」2度目の見開き

今週の「さよなら絶望先生」はこじつけの話。

zetubou_2007_12.jpg

…こじつけと深読みの境界線を誰か教えてください。


さて、僕が深読みしまくりな「ハヤテのごとく!」。
今週はヒナ祭り編最終話に続き2度目の見開きが使われました。
やはり見開きはインパクトがありますね…ここぞ、という時に使われるとグッと来るものがあります。

という事で、今週のハヤテのネタバレになってますのでご注意。


今週のあらすじ。
熱海に到着し、ようやくマリアさんたちと合流できたナギ。
西沢さんはナギ達と別れてまた一人で下田へ向かおうとしますが、それをナギが制止します。何を言うのかと思ったら、ハヤテに自転車をこいでもらえとの事だそうで。

もちろん、ナギは西沢さんがハヤテを好きな事を知っていますから、その上でこの二人旅を提案するのは、ナギを助けようと命懸けで頑張った西沢さんへのお礼のつもりなんでしょうね。

それでも渋るハヤテを送り出すヒナギク。
西沢さんはハヤテと行ける事になって嬉しそうですが、このときのヒナギクの気持ちを考えるとちょっと複雑でもあります。

作中で一番悩める少女してるのはヒナギクですね。
あまり悶々とされすぎてもアレですけど、悶々とするヒナをもっと見ていたい気もする。複雑な気分です…。


しばしハヤテとの二人旅を楽しめる事になった西沢さん。
青春を満喫する暇も無く、どこかで見た6歳の少女とその彼氏とのレースになってしまった訳ですが、そこはハヤテ。自転車で首都高を制するほどのスピードの持ち主に敵う筈がありません。

レースを圧倒的勝利で終えた二人。

hayate_116_01.jpg

楽しそうに笑いあう二人。

高校時代の二人の様子はまだ語られていないとはいえ、ハヤテと西沢さんが、こんな風に心から笑い合える出来事は久々だったのかもしれませんね。
西沢さんは告白の時「綾崎君」って呼んでいたりとまだ少しギクシャクした感じが残っていましたし。プリクラのときの「ハヤテ君!」が単行本で修正されるかが気になります。


西沢さんが切り出した話に、ハヤテはコナンサンタの時の夢の話を出します。
少し前に、お互いが別の場所で見た同じ夢…妖怪が作り出した夢でしたが…その中で、西沢さんはホワイトデーのプレゼントが欲しいと伝えました。
それを覚えており、それに応えようとするハヤテ。

しかし、あの時はハヤテからプレゼントを貰いたいと思っていた西沢さんが、ホワイトデーのプレゼントを「いらないよ。」と言います。
心のこもったものをもらえれば嬉しいと言ったけど、それ以上に嬉しい事があったから。

「もう、いらないの。だって…もう、十分…もらったから。」

hayate_116_02.jpg

西沢さんの心からの笑顔と、それを見て微笑むハヤテ。

西沢さんが本当に欲しかったものとは何だったのでしょう?
はっきりとは描かれていませんが、きっと、ハヤテと心から笑いあえるような、ハヤテと一緒にいられる時間だったのではないでしょうか。

少なくとも今の西沢さんは心から笑っているように思えます。
ハヤテのこともまだあきらめた訳ではないでしょうし。


西沢さんルートのグッドエンディングと言っても遜色ない今週の展開。
その最後のページに大きく表示される「ハヤテのごとく!」のロゴと「ご愛読ありがとうございました。」の文字。

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)終わり!?

次週からは倉臼征史郎による「ずっと俺のターン」が始まるそうです。

…まあもちろんそんな訳なかったのですが、最終回にしても問題ないような展開の後、ご愛読ありがとうございましたなんて書かれるとやっぱり驚きますよね。

暫定最終回ではなさそうな感じですから、98話のヒナエンドも暫定最終回じゃないと見て良さそうです。


しかしあそこで見開きを使ってくるとは思わなかったので感動したなあ。感動と言うか、グッと来たという表現が正しいですが。
この流れで次はマリアさんグッドエンドですかね?
それともマリアさんエンドは12月24日までナシですか?

1ヶ月に1年かかるなら、マリアさんエンドは9年後かあ…(遠い目)

---------------------------

さて、来週は閑話休題だそうで…次号予告を見ると…あれ。温泉でカラーの前に、温泉でバトルですか?温泉でバトルといえば卓球ですよね!(ぉ

何かそろそろホワイトデーに間に合うのか不安になる勢いですが…実時間とリンクさせてくると思ったんだけどなあ。
ホワイトデー、ハヤテはプレゼントをどうするのかが気になりますね。

絶望した!「久米田康治マンガ談義」第一部 
久米田談義、自分も参加させてもらってます。
というか脚注凄い…たまごまごさん編集お疲れ様です。

畑先生バックステージ
10巻のヒナ祭り見開き、実はかなり変更されてたんですね!
軽くしか目を通してなかったので気付かなかった…。

試験はまだ続きます…連日の一夜漬けの影響で体調崩したorz
いつもコメントして頂いている皆さん、ありがとうございます。
そしてレス返せてなくてすみません。今週末くらいには何とか…。

*微妙にちょこちょこ追記入れてます。頭が回らなくて(´Д`;)

| ハヤテのごとく! | 23:10 | comments:8 | trackbacks:8 | EDIT

COMMENT

ごぶふぁぁぁぁぁあああ(ノД`)(何
泣かせていただきました西沢end暫定最終回(違

ってか最初にタイトルと扉絵が無かったときひやりとして
ラストに最終回っぽいタイトルとご愛読ありがとうございましたの文字みたときにはマジ冷や汗かきましたw

最終回みたいな感じでしたがひな祭りのときみたくとても感動しましたねぇ(´・ω・`)

次回の温泉バトルどうなることやら・・・

| エロイムエッサイム | 2007/02/21 23:54 | URL | ≫ EDIT

正しいと思う道…下田への道?

p155の横目で流れる景色を眺めるヒナちゃんがぐっと来ます。
このたびでヒナちゃんが自己完結しなければいいのですが…思いやりの強い娘ですから譲ってしまいそうで…。

見開きのページといい、ふりかえって7巻の表紙といい、西沢さんってさわやか元気っ娘、春がお似合いだと思いました。
西沢さんエンド、116話のしめ…僕もドッキリしました。
アニメ化決定後に、本筋からずれた脇道エンディングで作品を終わらせたら、それも伝説になっていたかもしれませんね。
単行本で、サブタイトル「夢の中より夢のよう」は何処に入るのかな?疑問に思いました。
しかし…見開きページの西沢さんもかわいいのですが、手を離したら危ないぞ…。

で、
>どこかで見た6歳の少女とその彼氏とのレース
やたらと存在感のあるカップルだと思っていたら、6歳女でしたか。
なんだか胸の奥にあったもやもやが晴れました。

来週のひな祭り企画のひな壇が楽しみですが、せっかくだからヒナちゃんを祭って欲しいです。

P.S.WHFグッズ再販が告知されるとのはなしですが、デザイン変更…現地で入手できなかったことがやはり悔しいです。入手していたら2度買っていたかも…。

| fielどどどど | 2007/02/22 01:10 | URL | ≫ EDIT

>作者が何も考えてなくて描いたのに無理やり深い意味にこじつける方っていますよね。

この流れで

>抜かれた時の男の人の顔!!サイコーだったよー!

ここを深い意味にとってみるとすべてが台無しに

| 人外 | 2007/02/22 17:06 | URL | ≫ EDIT

一瞬、最終回かと思いました。
っていうかご愛読ありがとうございましたって…
紛らわしすぎる……

ヒナギクはマリアさんとナギが重度の世間知らずだと知っているようでね。
「私に任せて」ってちょっと二人に失礼な気も…
ヒナと西沢さんのこれからの関係が気になります。
今までヒナは西沢さんを「歩」と呼んだことは無いのですが、番外編ではしっかり呼んでいます。
どうなるのでしょうか。

| 真・ねっとまん | 2007/02/22 18:43 | URL | ≫ EDIT

自転車二人乗りは「耳をすませば」を見た人なら、
誰もが一度はやってみたいことのひとつですよね…
あの映画を観て以来自転車二人乗りをするシーンをみるとそれだけで、
何かこう熱いものがこみ上げてくるような。
ええなあ。

あとなんかタイタニックぽくもある。

| e-co | 2007/02/22 21:31 | URL | ≫ EDIT

西沢さんの笑顔・・・いいねぇ。(-ー-)b

テレ顔も捨てがたいがやっぱり笑っている方がいいもんですね。
まぁ、そんな中でも一体いつジャージの前を開けたんだろう?なんて疑問に悩んだりもしたりするですけど。

これでとりあえずは西沢さんとの関係とも一段落といった感じなのでオメデトウといってあげたいですね。

| アオガネ | 2007/02/22 21:38 | URL | ≫ EDIT

こんばんは
今週は人生でも5本の指に入るドッキリ・・。月刊ジャンプ休刊よりびっくりしました。

不覚にも西沢さんにやられましたね~。ヒナの前なのに・・。
ヒナがまた悶々モードに入ったので、いずれは爆発しそうですね。

下田で西沢さんの笑顔を見て、ひな祭りの時以上に自分を止められなくなって
西沢さんやナギの前で自分の気持ちを爆発させてしまうヒナが思い浮かびます。

ハヤテが呆然としているところで、ヒナをひっぱたく西沢さん・・こんなイメージが・・。

またちょっと妄想気味ですねぇ。毎回・・。

でも西沢さんが貰ったものってなんだろと考えてみると
西沢さんの「これでお別れって嫌だ」というセリフに行き着きますよね~。
やはりいつでも好きな時にハヤテと会えるだけで十分ということでしょう。

| ヒイロ | 2007/02/24 00:04 | URL | ≫ EDIT

こじつけと深読みの差

主観・固定概念・願望などの含まれる割合が多いか否かではないでしょうか?(多いほうがこじつけです)

作者の表現していることを掘り下げて考察する(深読み)のではなく、「こうあってほしい」「こうあるべきだ」と思っていることを強引に主張する、これがこじつけだと思います。

論旨が破綻していることを頭のどこかで認識しているせいか(或いはそれすら思い浮かばないのか)、こじつけにはその結論に至るまでの過程が述べられていないことが殆どです。

| 黒鉄 | 2007/02/24 23:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/366-f0b5cd7e

TRACKBACK

ハヤテのごとく! 第116話

 第116話「夢の中より夢のよう」 最近のサブタイトルはオリジナルのものが多い。さすがにネタ切れでしょうか畑先生? 単純に俺の情報&調査不足という線も否定しきれませんが。 さて本編。殺し屋集団の襲撃をロリ婆

| Moon of Samurai | 2007/02/21 23:18 |

今週のヒナギク様36

ハヤテのごとく!116話「夢の中よりも夢のよう」のヒナギク様。西沢さんメインですが、それは他のサイト、ブログできっと書かれるだろう。あの見開きページは、ヒナ祭りの見開きページに相当する言い知れぬ感動があったとは

| ヒナギク様をみてるっ!? | 2007/02/21 23:20 |

[漫画・アニメ]「ハヤテのごとく!」2度目の見開き - ぷらずまだっしゅ!

 今週の西沢さんとハヤテのやり取りを見てて思ったんだけど、見開きで幸せそうな西沢さんだけど……その直前で、二人で大笑いしてて、またこんな風に笑えるとは思わなかった、みたいな事を言ってる訳で。  そしてバレンタインのお返しに何が欲しいかと聞かれて、 「もう

| 明日は明日の風が吹く | 2007/02/21 23:57 |

ハヤテのごとく!【116話】不覚にも最終回かと思った。

見開きの西沢さんすがすがしいなぁ。何か悟ったみたいというか諦めの境地というかもう満足、みたいに見えてびっくりしました。そして何故かうるっときている自分がいます、なぜだ。とりあえず熱海にて電車組

| はるばーもんど | 2007/02/22 03:37 |

[ハヤテ]第116話「夢の中より夢のよう」…でした。

まるで最終回のような第116話の感想。職場で読むにはつらすぎる…。 ハヤテに西沢さんを自転車で連れて行くよう命じるナギ ナギの西沢さんに対する友情がこんな感じででてくるとは。もろツンデレですねwお礼の意味も込められているのかもしれません。ハヤテに命じるシーン

| 明日はきっと。 | 2007/02/22 13:07 |

スーパーハイブリッドコミック『ハヤテのごとく!』116話感想

起きれた。 水曜日なので、夜はあんな感じになると思われます。今週は迂闊に朝読むとまずい匂いがするので帰りに読むことにしよう。 朝の電車で我慢できずに読んじゃった…。結果的には正解。 今日の記事は2本。1本目が事実上のメイン。ついに、私が今までここに書いてき

| tanabeebanatの日記 | 2007/02/22 21:14 |

『ハヤテのごとく!』第116話(第98話)考察TB用記事

◆ハヤテのごとく! 第116話。「夢のなかより夢のよう」…●第116話考察の前にこの第116話を語る前に、比較対象として第98話『THE HEADY FEELING OF FREEDOM』の簡易考察をしたいと思います。所謂、ヒナギク版グッドエンド(仮)なんですが、ハヤテの評価が急上昇した...

| ヒナギクさんちの晩ご飯 | 2007/02/23 14:14 |

withヒナ7号今週は"ツン"がメインなヒナギクさん

先に宣伝させて頂きます第1回ハヤテのごとく!最強キャラクター決定戦を開催中です現在1・2組目の投票を行なっておりますよろしくお願いします!→1・2組目紹介・投票ページそれでは感想です第116話「夢の中より夢のよう」この116話はすごくいいですね!こ...

| ヒナギクさんといっしょ♪ | 2007/03/01 19:13 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT