PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

ひぐらしのなく頃に礼 昼壊し編

ひぐらし礼感想後編、デイブレイクの世界観を描いた「昼壊し編」です。
「デイブレイク」、羽入と小此木加えてくれたらもう1回遊べるんですけども。アニメ2期収録ついでにデイブレイクに新キャラ投入してくれないかなあ。


※ひぐらし第1話~第8話および「礼」プレイ済みを前提とした記事になってます。未プレイの方はネタバレにご注意ください。
富竹と鷹野が普通に雛見沢にいる「昼壊し編」。
時期的にはいつの話なんでしょう…これも一応後日談的扱い?

こちらは「賽殺し編」とは打って変わって明るい話で純粋に楽しめました。ただ、昼壊しを先にやると梨花の「古文書読んで~」の意味が分からなかったり鬱になるのが後に来たりでアレかもしれませんw


◇羽入

賽殺し編ラストの「うぐぅ」も良かったけど、昼壊し編の羽入も凄く良いキャラしていていいなあ。「あぅあぅあぅチーン!」とか大好き。
鬼畜梨花とあぅあぅ羽入のやり取りはひぐらしの中でも随一の好きなシーンなのですよ。にぱー☆
というか「チーン!」の部分のSEを聞くとやっぱりアレ思い出しちゃうなあ…もう1回機関車トミー見てこようかしら。


◇麻雀対決

燃えたw
俺は麻雀の経験なんてほとんどありませんが、アカギの知識だけでも十分楽しめました。いや、一応友人と打ってみたことはありますが、お遊びみたいなものですし。
むしろアカギを読んでいてこそだよなぁ。「現代鷲頭麻雀」…あの血が抜かれる麻雀は有名なようです。


◇レナ大活躍

レナはやっぱり最強だなあ…。
と思いつつも、「賽殺し編」「昼壊し編」共にレナは大活躍してましたね。魅音の「相手に合わせる云々」って発言までレナの「相手に合わせる」行動は全然気付きませんでしたし。
ひぐらし「礼」であるがゆえに「礼奈」ことレナが活躍した…って事なんでしょうか。まあ本編の礼奈→レナの改名理由は色々と納得がいってなかったりするんですけど、祭囃しで空気だったレナが活躍したのは地味に嬉しかったです。
圭一もレナのために一生懸命でしたし…最後の告白は、まあ、うん。ひデブよりはすっきりした終わり方でよかったんじゃないかな。
途中のシューティング談義は全然ついていけなかったけどな!「東方」は有名同人STGらしい、くらいしか知らない俺ですから(´・ω・`)にょろーん


◇罰恋し編

あえて言おう、ノーコメントと!(何


という訳で「礼」感想でした。
まあひぐらし感想はこの後も「祭」とかで書いていく予定ですので続きはまたそのときにでも…。

| PCゲーム | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | EDIT

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/345-0b57d292

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。