PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

「ハヤテのごとく!」の隠れヒロイン、綾崎ハーマイオニー特集!

本日11月11日は、「ハヤテのごとく!」の3人目のメインヒロイン、綾崎ハーマイオニーの誕生日です。
綾崎ハヤテという仮の姿に身を包み、そして時が来た時覚醒するのが彼女、ハーマイオニーなのです。まあハヤテの女装なんですけど。

当ブログの特集は「誕生日が判明している女性キャラ」が対象なんですが、既に多数の固定ファンを持つという綾崎ハーマイオニーを特集しない訳にはいきません。幸い条件も満たしてます。
そんな異質なヒロイン、綾崎ハーマイオニーに、ハヤテサイド、ハーマイオニーサイドの2つの観点から迫ってみましょう。


◇Hayate Side

綾崎ハヤテは、言わずと知れた「ハヤテのごとく!」の主人公。1巻のプロフィールでも「本編主人公。たまにヒロイン。」と書かれています。
「主人公」の顔がハヤテ、「ヒロイン」の顔がハーマイオニーということですね。

苦手なのは女の子
子供に好かれるから幼稚園の先生が向いてるかも、とか自分で言ったり、マリアさんにいきなり一目惚れしておきながら何が女の子が苦手だ。
というか、あれだけハーレム状態でありながら何が(ry


幼少時、アーたんという幼なじみによって人格を矯正され、しばらくはどの女の子とも付き合わない感じが漂ってますが、それはそれ。
ナギにヒナギクに西沢さんという確定ベクトルや、咲夜に伊澄、マリアさんあたりのフラグまでゲットしちゃってるので言い訳はききません。

まあぶっちゃけこんなのはこの記事では前置きに過ぎないので、さっさと本題に移ろうと思います。


◇Hermione Side

綾崎ハーマイオニーは、「ハヤテのごとく!」の隠れヒロイン。
あまり出番が無い彼女ですが、初登場は咲夜や伊澄よりも早い、1巻8話でした。

hermione_01.jpg

これが好評だったのか、1巻裏表紙に早くも登場。
この娘もヒロインなのかな、と手にとって見ればビックリ仰天、でもある意味ど真ん中ストライクみたいな感じでしょうか。
作中でも既にタマ、クラウスという二人のベクトルをゲットしちゃっております。


そんなハーマイオニーの実際の出番はしばらくありませんが、その間、ナギやマリアさんなどの妄想に何度か登場した事があります。

例えば、2巻6話では、クラウスが提唱し、ナギやマリアさんが想像してしまった「おヨメさん」ハーマイオニーが登場。

hermione_02.jpg

これを受けてナギは「私…いいおムコさんになれるかどうかわかんないけど…ハヤテがどうしてもおヨメさんになりたいって言うならそれはそれでも…」決定的な勘違いを。


他にも、7巻4話では、ハヤテがナギにチョコをあげるという事になった時、ナギ、マリアさんそれぞれの妄想の中に登場。

hermione_03.jpg

どんどんバリエーションが増えていくハーマイオニー。
それらがやっぱり好評だったのでしょうか。
ヒナ祭り編で、ついにハーマイオニーが妄想から飛び出して登場です。


ヒナ祭りの裏のメインテーマと言っても過言ではないハーマイオニーの活躍。
これまで「女装ハヤテ」としか呼ばれてこなかったであろう女装したハヤテが「ハーマイオニー」という別キャラとして扱えるようになったのもこの時でした。



ヒナ人形の呪いとか言ってますけど、畑先生が描きたかっただけだと思います。
そうでなかったらヒナギク中心であるべきヒナ祭り編でハヤテの女装が出てくる意義はありません。虎鉄とナギとのやり取りのためというのもあったのかもしれませんが、やっぱり一番は畑先生が描きたかったんだろうなあ。


ヒナ祭り編では、タマ、クラウスはともかく、虎鉄という、ハーマイオニーが実は男であると知りながらハーマイオニーに思いを寄せるキャラが登場したのも大きく、ハーマイオニーが名実共にヒロインになりました。



だってレベルアップしてましたし。
これが出た時の各所の反応は、無反応を除けば「流石にやりすぎだろ」「こんなのいいから○○を出せ」「いいぞ、もっとやれ」の3つに分かれると思います。
当ブログで行った2周年記念人気投票でも、ハヤテ票で頂いたコメントの8割近くがハーマイオニーへのコメントでした。
ヒナ祭り編で、多数の固定ファンを獲得したようです。

結局呪いはすんなりと解け、ハーマイオニーは姿を消してしまいましたが、ぜぺっどは完全に成仏したとも限りませんので、いずれまた現れるのかもしれません…
さらにレベルアップした綾崎ハーマイオニーが…



と言う訳で、綾崎ハーマイオニー特集でした。
「彼」と書くべきか「彼女」と書くべきか分からなかったので2つの観点から迫ってみましたが、どうでしょうか。
最初から女装メインの漫画でもないのに、男である主人公が、ヒロインも受け持つ漫画なんてそうはありません。
そう考えると、「ハヤテのごとく!」という漫画に秘められたポテンシャルは、まだまだこんなものではないのかも…。

何はともあれ、最後はやっぱりこの言葉で。

ハーマイオニー、誕生日おめでとう!

------------------------------

≪過去の特集≫

プリティーじゃないウーマン、雪路特集!
メカを恋人に持つ女性、牧村さん特集!
いつもオロオロな光の巫女、伊澄特集!
ヒナギクの一番の親友、花菱さん特集!
実は巫女さんな風紀委員、朝風さん特集!
スパッツを巧みに操るMキャラ、いいんちょ特集!
ドジッ娘メイド、サキさん特集
とっとこ走るよハム沢さん特集…なのかな?
咲き誇る事夜桜のごとく! 咲夜特集
今日は楽しいヒナ祭り! ヒナギク特集
バーチャルマンガ黒メイドマリアさん17歳

| ハヤテのごとく! | 23:15 | comments:11 | trackbacks:4 | EDIT

COMMENT

私は綾崎ハーマイオニーが初登場したときに、
「次からサンデーを毎週購入しよう」と決心しました。
それから今に至るまで買い続けています…ああ。

個人的にはウサミミよりもネコ耳カチューシャの方が好きです。
確かネコ耳カチューシャの回が収録されるはずの9巻は
複数巻購入して孫子の代まで語り継ごうと思っています。

| 超伝導ET | 2006/11/12 17:17 | URL | ≫ EDIT

朝日新聞が「女装少年マンガ」特集をやったというので見てみたけれど「ハヤテのごとく!」が華麗にスルーされていたのが、僕の今年の不満ベスト(ワースト?)5に入りそうです。ヤバイです。

>ヒナ人形の呪いとか言ってますけど、畑先生が描きたかっただけ
絶対そうだ…
某所では「蛇足」といわれてましたけど、アレが無ければ個人的にちょっときつい話だったヒナ祭り編を見続けようと決心したのがあの女装だったりしたので…。
いろいろやばいなあ(汗)。

とりあえず、さらにレベルアップしたハーマイオニーに期待しつつ…

ハヤテ、誕生日おめでとう。

| 集積屋 | 2006/11/12 19:07 | URL | ≫ EDIT

こうして見ると基本を抑えつつ色々な服装をしてたんだなぁ、と。

このままもしまた出番が出てきたら次はどんな格好になってるのか・・・。想像するのは何気におもしろそうだw(思いつく限りでは体操服とかナース服とか)

近いうちに登場して欲しいですね。想像でも何でもいいので。
西沢さん辺りの反応とか見れたら最高だけど。

| アオガネ | 2006/11/12 19:53 | URL | ≫ EDIT

つまり!
ナギが乙女ロードに興味を持ち始めたのはハヤテの女装のせいなんだよ!!

そんで棚の裏に隠してあるのは・・・ヤオイの・・・
それで成長する思春期・・・複雑だー

| 右 | 2006/11/12 21:06 | URL | ≫ EDIT

そういえばハーマイオニー初回登場時に、
メイド服へと変化したことにハヤテ自身は気づいてませんでしたね…
そこがじつにかわいらしいといえばかわいらしいんですが、
メイド服の感触に違和感が無かったのでしょうか。
スカートでスースーして気づきそうなもんなのですが。

…日頃からスカートの感触に慣れていれば、急に服を替えても違和感を感じないことがありますが…

まさか!

| e-co | 2006/11/13 18:29 | URL | ≫ EDIT

>超伝導ETさん

さて、果たしてハーマイオニーの次の登場はいつになるやらw
うちはジャンプとサンデーが織り成す山が崩れそうなのでそろそろ処分しないとなあ…

ネコミミカチュは本当あざとかった。
でもネコミミとか関係なく9巻はすばらしい巻になること請け合い。
だってヒナ祭り収録の巻なんだからー!

>集積屋さん

あ、それは自分も少し思ってましたw>朝日新聞
まあ、女装漫画という訳ではないので仕方がないような気もしますが。

畑先生は何気に水着とか凄い書きたがってますから、
女装もその一環だったんでしょうか。
ハーマイオニーが、ヒナファン以外には少し辛いヒナ祭りにもう一つ見所を加えたわけですね。
いやぁ、9巻が楽しみです。

>アオガネさん

実は割とバリエーションがあるんですよね。
執事服がハーマイオニーの男装に見えたら末期です。
ナース服と聞いてプリティフェイスの某シーンを思い出した。

西沢さんはきっと「これもアリなんじゃないかな?とか思うはず。
そういえば、ハーマイオニーはかなり似合ってたのに、
西沢さんのメイド服は似合ってなかったなあ…(遠い目

>右さん

正直ハヤカレ見るまで乙女ロードって何か知らなかったと言う。
ナギもハヤテとクラウスで想像してたりするのかなあ。
某漫画の荻上とかみたいに!みたいに!

あ、えーと、なんでもないです(ぇ

>e-coさん

まあニーソ(かな?)を履いていた上に室内なので、
案外気づかなかったと言う線が有力だったりしますが、
そ、そんな、まさかそんなことあるわけないじゃないですかー!

…仮にそうだとしたらそれも全然アリだと思います!
うけとめられるから…><

| カーム | 2006/11/14 22:49 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2006/11/15 20:42 | | ≫ EDIT

私は以前はあまりヒナギクには興味はなかったのですが、
一連のヒナ祭りシリーズはすばらしかったですね。
特に98話の見開きは感動的でしたよ!
98話は10巻に載る予定とのことですから、
ハーマイオニーが出てくる9巻と、
ヒナギク話の重要な回が含まれる10巻が今から楽しみです。

| 超伝導ET | 2006/11/15 20:50 | URL | ≫ EDIT

>(非公開コメント)

全然大丈夫ですよー、と、一応。

>超伝導ETさん

9巻ラストの締め方は本当上手いですよね。96までですし。
コミックス派の人が可哀想で仕方ありません><
9巻の時のゲーマーズの特典がヒナポスカである事を祈ります。
とらのあなは近くになくて…_| ̄|○

| カーム | 2006/11/18 21:54 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/06/28 19:34 | | ≫ EDIT

わ、わたし、
ハーマイオニーと一緒にいたくて
自分でオリジナルの服を着せたハーマイオニーをたくさんかきましたっ!!

| めたぼっ | 2007/08/08 17:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/320-104c4eae

TRACKBACK

天然ジゴロハヤテ

11月11日はPS3の発売日ー。欲しいけど、買えない。というのもあるが、一応「ハヤテのごとく!」の主人公ハヤテの誕生日なのでなんかやるか。「ヒナギク様をみてるっ!?」でやらないのは、なんかイヤだったから。

| しがない日々の傷痕? | 2006/11/11 23:22 |

[ハヤテのごとく!][ネタ]主人公の誕生日

実質ハヤテのごとく!のファンサイトなのにすっかり忘れていた。主人公綾崎ハヤテ君、誕生日おめでとう。作中の誕生日はまだまだ先だけどね。 お嬢さまからのプレゼントは、あれか?プレイステーション3か?ここまで読んで誕生日設定していた訳じゃねーよな(笑)。 初登場

| tanabeebanatの日記 | 2006/11/12 01:29 |

今週の補足説明。

補足説明。・新企画です。・まあ、ゆるくやります。・補足説明第1回は、ハヤテ(女装)の魅力について・ある意味、才能ですね。・畑先生も、気に入ってるキャラですね。・まあ、なんか、メインヒロインは、この人ではないかと・・・・誕生日の補足説明として、投稿しました・

| 旅人達の集い ~徒然とした日の記録~ | 2006/11/12 12:14 |

[漫画・アニメ]「ハヤテのごとく!」の隠れヒロイン、綾崎ハーマイオニー特集! - ぷらずまだっしゅ!

 確かに、ハヤテの女装でありながら、そのハーマイオニーに恋をする奴もいたりする訳で、十分特集される資格はあるかも(笑)。  しかし、男でここまで可愛く描かれるキャラというのもなぁ……別に女装趣味がある訳でも何でも無いのに(笑)。当人は男の意識がしっかりあるの

| 明日は明日の風が吹く | 2006/11/12 22:55 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。