PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ヒナ祭りは今最高潮です

3月3日の夜。

月明かりだけが室内を照らす生徒会室で二人が出会う、その一時間半前。
悶々とする気持ちを抑えつつ、生徒会室でハヤテを待ち続けていたヒナ。
この時点で怒りだった気持ちは、一時間の後に寂しさに変わりました。

hayate_97_01.jpg

それでも健気にハヤテを待ち続けるヒナが可愛い。

自分のためにプレゼントを選んでくれていたハヤテを知っていたから、
会いに来て、そして、素敵なプレゼントを渡してくれると信じて。
あの、ハヤテと出会った日の事を思い出しながら…。


そして11時半。
2時間半遅れでやってきたハヤテとヒナギクがついに対面。
1年に1回しかない、この誕生日の夜に。

天国にいちばん近い生徒会室の中で、
今、二人だけの秘密の誕生会が始まる―――。


と、いう訳で!
今週もヒナギクの時間がやってまいりました!!

今週の「ハヤテのごとく!」はヒナ祭り最高潮です。
ヒナ祭りが終わると反動でしばらくヒナメインはなさそうなので、
今しっかりと堪能しておきたいと思います!

ハヤテがいないところでは「ハヤテ君」と呼んでるのに、
ハヤテが来たとたん「綾崎君」に呼び方を変えるのは流石というか。

hayate_97_02.jpg

今だけクッションになりたい。


そんな訳でやっぱり遅れてきたハヤテを怒るヒナ。
ハヤテは理由説明が下手ですね。前から誤解を生み出してばっかりです。

そして決闘が始まります。
バックステージによれば、この決闘はもっと長い予定だったようで。
連載前からイメージがあったなら全部やってくれても良かったのに。

そこに変なリス、マスター・ペストが表れます。

リス「胸の大きさが戦力の決定的な差である事を教えてやるのじゃ。」
ハヤテ「わっ!!なに余計な事…!!

ハヤテもヒナの胸が小さいと思っていたのか…。
そりゃあヒナも怒るわ。うん。(関係ありません)
その理論でいくとナギとヒナは同程度の戦力ってことですが。


正宗によって感情が高ぶっているヒナは、
色々な想いが混ざり、ハヤテを一心不乱に攻撃します。

hayate_97_03.jpg

その胸に秘めた想いを吐露しながら。

ハヤテから誕生日プレゼントを贈ると約束され、
ずっと夢に出てきたハヤテに悶々とし、悩まされ…。
心の奥底で、この日を楽しみにしていたのかもしれません。

いくらナギの誘拐という事件があったとはいえ、
今日がヒナギクの誕生日である事を忘れていたハヤテ。
ヒナが怒っているのは、「遅れた」ことよりも「忘れていた」こと。

hayate_97_04.jpg

その想いが抑え切れなくて…涙を流す。

夜の生徒会室は、静かで、暗くて、心細かった。
………寂しかった。
嫌われてるんじゃないかって、不安になった。

悶々とする気持ちを抑えながら。
西沢さんとの約束を思い出しながら。
それでも、ずっと待っていた。
ハヤテにも、誕生日を祝って欲しかったから。

そんな大事な日を忘れていたハヤテの前に、想いがあふれ出した。
正宗がそれを後押ししたのかもしれないけれど。

hayate_97_05.jpg

「一年で一番大事な日なんだから…それくらい…覚えておきなさいよバカァ…」

一年で一番大事な日。
その言葉にはきっと、誕生日以上の意味が含まれている気がします。
案外両親と一緒に過ごした最後の日とかかもしれません。

ハヤテはヒナを抱き締めるべき!
ヒナギクが初めて見せた、本当の意味での涙。
それは、彼女が隠してきた「弱さ」
それを受け止めて、優しく包み込める両腕があるんだから。

アーたんの言葉があるから、大きく進展する事はないだろうけど、
あと15分…精一杯、ヒナギクの誕生日を祝ってあげてください。
本当に見たいのは、ヒナの涙じゃなくて、ヒナの笑顔だから。

この先、3月3日の15分は…ふたりだけの時間です。

次回、「ヒナ祭りの頃に」最終章、
第98話「THE HEADY FEELING OF FREEDOM」。

------------------------------

来週のハヤテが今から待ちきれません。
「ハヤテのごとく!」100話達成まで、あと3週!

畑先生のバックステージ
ハヤテのごとく!カレンダー
ハヤテのごとく! 8 (8)

| ハヤテのごとく! | 22:11 | comments:10 | trackbacks:9 | EDIT

COMMENT

BSによると、最後のページには本来別のセリフが入るらしかったですが、なんだったんでしょうね?
担当の人に全力で止められるようなネタって?うーん。

| 気づいたんですが | 2006/09/27 23:25 | URL | ≫ EDIT

98話の題名を訳すと「目がくらむ解放感」らしいので、この言葉通りならヒナのもやもやした思いも少しかもしれんがいい方向に解決するのかもしれんな。

にしても、感情を抑えきれず涙を流すヒナにはやられたね。見てるこっちが切なくなったよ。
正直こんなところで正宗が役に立つなんて思いもせなんだ。

| アオガネ | 2006/09/28 02:00 | URL | ≫ EDIT

最終ページに入るセリフ予想

BSで質問してみました。
返事が来るといいなw

ナギ「むむむむ!!
これは少し失敗だったかも
しれん!!」

ナギ「ゲ○戦記は
七光りの息子にまかせるより・・・

京アニにまかせた
ほうが
よかったかもしれん!!」

・・・違いますか?ぜひ真相を教えて下さい(^^;)

| うむむ | 2006/09/28 03:23 | URL | ≫ EDIT

来週まるまるピンク話になるのでしょうか?
……た、耐えられるかな。
悶えそうです。

| 天野恵斗 | 2006/09/28 08:41 | URL | ≫ EDIT

何か今回の記事はたかすぃさん風味ですね。
読んでてこっ恥ずかしくなりました(笑)

| hiro | 2006/09/28 14:44 | URL | ≫ EDIT

素直な涙

勝負がこういう形で展開されて、すごいなと思いました。
先週の呪いといい、誘拐事件といい、そして今週のヒナちゃんとの勝負といい、広げたものを全部やりとおしたところがすごかったです。

今週はほぼ全コマ胸をどきどきさせながら読んでいました。電車の中で。
ヒナちゃんかわいい。
表紙からしてもう…。

木刀・正宗によって自分でもなかなか認められない本音をしゃべり尽くすヒナちゃん、その後、涙を流して刀を落とし頭をハヤテ君にゆだねるヒナちゃん、”陥落”という言葉がふさわしいかなと。
喜びの涙ではありませんでしたが、でもやっぱりきれいな涙でしたよね。

待ちくたびれていたヒナちゃんもよかったですね。
物に八つあたりしてみたり、自分の短所と思っていることを並べ立ててみたり、そのもどかしさ、良くわかります。
ソファーにもたれかかっているヒナちゃん…”ぎゅっ”としたいです。
「女の子らしいかわいいところを見せたこともないし…」
僕から見るととても女の子らしいし、すばらしくかわいいです。


お二人とも、ケータイで連絡をとりあって欲しいです。

| _ | 2006/09/28 22:10 | URL | ≫ EDIT

> 98話の題名を訳すと
Evaのサントラで使われた曲みたいですね。
私なりに訳すと「解き放たれてクラクラくる」です。
いずれにせよ、ヒナハヤテに対してもつモヤモヤが晴れるのでしょうが…クラクラくるって恋わずらいの熱で目まいが!?倒れこむのはハヤテの胸に!?(#^ω^)
まだ最終話ではないですよね。うーん。

| うむむ | 2006/09/29 02:30 | URL | ≫ EDIT

思いついたんですが、もしかして『入る予定だったセリフ』って
皇室関係だったりしたんじゃあ…
だったら全力で止められるのも納得がいきますが。
ちがうかな?

| 気づいたんですが | 2006/09/29 16:22 | URL | ≫ EDIT

ポケモンに嵌りまくりです。面白いよ?

>気づいたんですがさん

皇室関係は…タイムリーかもしれませんが、
あまり畑先生が使いそうなネタじゃない気もしますw

今タイムリーかつ旬なものといえば
こどものこ~ろの(ry かなあ(ぇ

>アオガネさん

とりあえず携帯の番号を交換して、
呼び方が「ハヤテ君」になって、
「少しくらいワガママ~」の言葉をヒナが思い出してくれるといいなあ(ぁ
正宗の真の力はそっちにあったのではないかとw

>うむむさん

真偽はともかく、そのネタ個人的に大好きですw
「ひぐらしはディーンではなく~」のほうがいいかな。
ひぐらしのアニメは正直駄作だった…

98話の題名はそんな感じでしょうね。「自由」ですし。
外伝の事を考えるとそこまで進展はしないでしょうけど、
これほどまでに次回が楽しみな週は久々ですよ?

| カーム | 2006/09/29 17:09 | URL | ≫ EDIT

>天野恵斗さん

こうなったら行ける所まで行くしか!
畑先生はギャグに逃げがちな傾向があるので、
割と心配といえば心配だったりしますが、
まあ流石に今回は大丈夫だと信じてます。

>hiroさん

気付かれましたかw
恋愛モノといえばたかすぃさん的イメージがあるので、
こういう話だとどうしても意識してしまうんですよね。
前から、恋愛シリアスな話では割とこんな感じの書き方ですw

>X【アンノウン】さん

一人でいるとだんだん弱気になっていく所とか、
たまらなく女の子らしくて悶えましたw

もう本当ヒナが可愛くて可愛くてしょうがない一話でした。
ヒナ祭りの反動でしばらく出番が無さそうなのは怖いですが、
「ヒナ祭り」の名に恥じない祭りの展開で良かったです。
あとは来週、しっかりと締めてくれるといいなぁ…。

今週は過去の話の中でも相当好きな話ですね。
夜の学校編の頃のヒナからは想像もつかない展開です。
ありがとう正宗!ありがとう!

| カーム | 2006/09/29 17:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/303-44419a75

TRACKBACK

ハヤテのごとく! 第97話

 天国にいちばん近い生徒会長室の中の第97話「MIND EDUCATION」 今回のサブタイトルの元ネタはラジオドラマ版『新機動戦記ガンダムW』の同名の主題歌から。放映当時、部活では製作者の目論見通り女子の間で大人気でしたが、学

| Moon of Samurai | 2006/09/27 22:13 |

[ハヤテのごとく!] 第97話 宝具「木刀正宗」の秘密

感想の前に ハヤテのごとく!が作中日付でいつ終わりが来るように設定されているのか予想する投票企画を開催中です。 ハヤテのごとく! 物語終了のXday予想投票 予想を超える50票以上の投票をいただきました。締め切りは9/30頃なのでてきとーでもかまいませんので遊んでみ

| tanabeebanatの日記 | 2006/09/27 22:15 |

今週のヒナギク様 17

「ハヤテのごとく!」、天国に一番近い生徒会の中の第97話「MIND EDUCATION」のヒナギク様まあ、ヒナ祭りですからヒナギク様が表紙を飾って当然だ。ハヤテが来なくて、ちょっと淋しくなってきたヒナギク様。そんな

| ヒナギク様をみてるっ!? | 2006/09/27 22:41 |

ハヤテのごとく!第97話:合言葉は17歳 (サンデー43号)

うぅ、今週はと。えと、ヒナ告白編最終話の前?ヒナ様FCの皆さんにとっては嬉しい今週と来週です。マリアさんの出番は2コマ。ところで、先週も実は2コマだったんですね。髪をおろしてるメインヒロインズですが、ここでふと思ったのは、マリアさんにツイン....

| ☆yasiのひとりごと | 2006/09/27 23:21 |

ハヤテのごとく!97話 畑健二郎

 ヒナギクによるヒナギクのためのヒナギクの97話「MIND EDUCATION」。 生徒会室でヒナギクは待ちぼうけー待ちぼうけーのある日とっとこハム○郎――じゃなくて時計と対話していた。白皇の生徒会長には夜行の操の能力がデフォで備わってますから。 ちょっと寂しくな....

| 360度の方針転換 | 2006/09/27 23:27 |

ハヤテのごとく! 97話 生徒会長の涙は破壊力バツグンだったり

涙を流すヒナ。オレの記憶では姉ちゃんが時計塔から落ちそうになった時と、マラソン大会でつり橋に乗っちゃったときくらいしか見たことがないわけで、こんなマジメな泣き顔はホントやばい威力があるよ。今回で終わりかと思いきやまだ続きます。てなわけで本編!時間 ...

| この蒼い天空で | 2006/09/28 02:01 |

[ハヤテのごとく!][寸評と感想]律儀にただじっとハヤテを待つヒナギクに萌えた、第97話

えーと、ヒナギクさん? 携帯電話を持っているのなら、ハヤテ本人じゃなくてもマリアさんとかナギとか、考えれば手があるんじゃないかと思うんですが……。 そ、そうか! この待ち合わせはヒナギクにとって愛しい人との逢瀬、人目を忍んでの逢い引きな訳ですから、誰にも

| あるSS作者の「立ち話で何だ?」 | 2006/09/28 08:53 |

ハヤテのごとく! 第97話

「MIND EDUCATION」

| 竜人イグニール | 2006/09/28 12:28 |

ハヤテのごとく!第97話感想

天国に一番近い生徒会室の中の第97話「MIND EDUCATION」感想?今回はヒナ祭りも最高潮。サブタイトルの通り、まさに天国に近いお話でした。その要因は主に次の3つ。まず、生徒会室は、塔の上なので天空に近い場所

| ちいさな創造 | 2006/09/29 04:11 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT