PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

ヒナ祭りも佳境に入りました

最近の「ハヤテのごとく!」で繰り広げられる、ややこしい「ヒナ祭り編」の整理と考察です。
本当はこの前の記事の後ろに書く予定だったんですが、色々書いてたら長くなってしまい、削るのも勿体無かったので単独記事ということで…。


【ヒナ祭りまでの経緯】

ヒナ祭りに至るまでの伏線や経緯などをまとめてみます。

□75話~82話冒頭
ヒナギクの誕生日イベントのフラグを立てる。
詳しくはこちらのバックステージ参照

□87話~88話
ヒナギクのプレゼント探し。

□90話
ハヤテはプレゼントをクッキーにする模様です。
あと、サクが白皇に入っていない理由が明かされました。
この話が94話冒頭のシーンのための準備だったようです。

□91話
ヒナギクのハヤテに対する心理描写。
92話でも同じような場所で悩んでますが、こちらは3月1日です。

□92話~
ヒナ祭り編開始。
呪いのヒナ人形を壊したり、虎鉄と出会ってしまったり、
ナギが虎鉄に誘拐されたり、誕生会をやるらしかったり。
あと2~3話は続くと思われます。長いなぁ…


【進行中イベント】

キャラごとの現在・これからの行動について整理してみました。

□ハヤテ(ハーマイオニー)
・虎鉄にさらわれたナギを救出する。
・3月3日中にヒナを時計搭最上階で倒し、呪いを解く。
・ヒナにプレゼント(クッキー?)を渡す。

□ナギ、虎鉄
・ハヤテの到着を待つ。

□マリアさん
・ハヤテを見つけ、ナギの誘拐について伝える。

□ヒナギク
・午後9時に時計搭最上階でハヤテと決闘。
・ハヤテに倒され、ハヤテの呪いを解く。(アクシデントの可能性も)
・誕生会に参加し、皆からのプレゼントを受け取る。

□いいんちょ、生徒会勢(花菱さん、朝風さん)
・誕生会の準備と開催。

□伊澄
・迷子。

□咲夜、ワタル
・祭りを堪能中。

とりあえず呪いという伊澄の得意分野で伊澄が最後まで出てこないって事はない気がするので、伊澄はどこかで活躍しそう。
咲夜・ワタルはヒナや生徒会勢との面識は浅いと思われますが、果たして活躍するのかどうか。


【決戦は時計搭】

ナギが誘拐された時刻が午後7時となっていますから(94話15ページ目より)、ナギを救出する猶予は2時間。

ナギ救出

時計搭の最上階へ

ヒナとの決闘?

誕生会に参加?

こんな感じになるのでしょうか。
ナギが「今日はお前の誕生会をここでやるって聞いたから、わざわざ来てやったのだ!!」と言っていますから、誕生会の場所は白皇学院内。生徒会企画ということも考えると、場所は生徒会室が妥当でしょう。

時計搭の最上階と生徒会室は別だと思いますが(※)、場所が近い事も考えると、生徒会勢が決闘イベントに関わってくる可能性もありますね。

問題は虎鉄がどこに向かったのか。虎鉄が時計搭に逃げ込む可能性もあります。はてさて、どうなることやら。

最近の話は予想の斜め上を行っているので、来週の話でいきなり予想とは全然違う結果になる可能性も高いですが、その時は生暖かい目で見守ってやってくださいまし。


※4巻77ページで、エレベーターの横に△▽両方のボタンがありますから、更に上があるってことですよね。多分。

elv.jpg


【暫定最終回】

今回は誘拐という、かつての「暫定最終回2」(ギルバートがナギを狂言誘拐する話)と酷似した状況設定になっています。

ちなみに、暫定最終回1が9話(1巻9話)で、暫定最終回2かつ第一部ラストバトルが32話(4巻1話)です。
また、本来ならば55話(6巻3話)が第二部ラストバトル(vsヒナギク)になる予定だったらしいですが、不都合があって中止になったという経緯があります。

STUDIO VOICEの畑先生へのインタビューによれば、「暫定最終回」はこれまでで2回クリアしてるとのことなので、63話(6巻11話)が暫定最終回でない事は確定。

となると、今回のヒナ祭り編が「暫定最終回3」である可能性は濃厚ですが、果たしてバトルは行われるんでしょうか。そうだとすると、ラスボスは虎鉄なのか、あるいはヒナギクなのか…。


【ヒナ祭りの目的】

最終的な目的は、ハヤテの女装の呪いを解くことでもなく、ヒナギクとの決闘に勝つ事でもなく、虎鉄を倒す事でもなく、ヒナギクにプレゼントを渡し、ヒナの16歳の誕生日を祝う事なのです。

このメインテーマからあちこち脱線していますが、最終的には綺麗にヒナの笑顔で締めてほしいなあ、と願うばかりです。

| ハヤテのごとく! | 22:43 | comments:4 | trackbacks:1 | EDIT

COMMENT

>最終的には綺麗にヒナの笑顔で締めてほしいなあ、と願うばかりです。
心から切に願うばかりです。
または、喜びの涙もありかな。

ラスボスとしては虎鉄君に一票。
空を飛んでいるのが伏線になると予想。
ヒナちゃんと対決→決着しても呪いが解けず焦って→ナギが誘拐されたと知り→虎鉄君を倒したら予想外に呪いが解けて…とか。
その後ちゃんとヒナちゃんの誕生日を祝って感動の締めくくり。
できればヒナちゃんハヤテ君に陥落を。
このような流れはどうでしょう。

| _ | 2006/09/09 01:57 | URL | ≫ EDIT

喜びの涙もいいですねー。
本当、ヒナにとって良い話になれば、この正直微妙な展開も全然OKな感じです。

呪いを解く方法がヒナを倒す事だというのも実際どうなのか分かりませんから、案外高い所で虎鉄を倒したら呪いが解けるかもしれませんね。
状況次第ではハヤテとヒナの共同戦線もありえそうな感じです。

今思ったんですが、伊澄のところにあったもう一つのヒナ人形を壊したらどうなるんでしょう。あれも呪いの人形なら…

| カーム | 2006/09/09 04:22 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。
このエピソードは整理するの大変です…読者がついていける展開になるのかちょっと心配だったりします。
暫定最終回については違う見解なので明日自分のところに書いてみます。今週の感想ではかなりいい加減なことを書いていたなと反省中です(笑)
いずれにしろ、「ヒナ祭り祭り」ではなく、「ヒナ祭り」の本来の目的はおっしゃるとおりだと思いますので、ヒナギクさんの笑顔か、評判はイマイチみたいですがいつものドタバタでしめてくれるといいなと私も思います。

| tanabeebanat | 2006/09/09 20:11 | URL | ≫ EDIT

本当ややこしいエピソードですよね。
普通にヒナの誕生日を祝ってくれればよかったなあと思ったりもしますが、そこはきっと綺麗に締めてくれるだろうと思うのでとりあえず整理してみた感じです。

暫定最終回の記事も読ませていただきましたー。色々な捉え方ができるというのは面白いですね。
自分は「もしヒナ祭り編が暫定最終回でないなら、それはナギが主役の話ではないからだ」と考えていたので、ナギが主役であり、その上暫定最終回っぽい話である63話が暫定最終回でないなら、ヒナ祭りも暫定最終回でないっていうのは、自分で書いておきながら納得してしまいました。
今考えると、(論理的に言えば)対偶が成立してませんしね。

とりあえずヒナ祭り祭りというヒナの名前を冠する祭りなので、是非ともヒナが喜ぶ結末にして欲しいなと思うばかりです。

| カーム | 2006/09/12 00:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/295-5b3d1af4

TRACKBACK

[ハヤテのごとく!] 「ヒナ祭り祭り」エピソードが持つ物語的な意味

ぷらずまだっしゅ! ヒナ祭りも佳境に入りました を読んで、自分の読みが浅いことを改めて感じました。時計塔エレベータ、気づいてなかった。誕生会の場所は白皇学院内ってのはナギちゃんの言葉を考えればわかることでしたね。 さて、この記事で 今回のヒナ祭り編が「暫定

| tanabeebanatの日記 | 2006/09/10 13:25 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。