PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

「To LOVEる」最強の刺客、美柑

今週のジャンプは「To LOVEる」がセンターカラー。
また妙に部分的に力が入っている感がありますが、
きっとそのカラーのためにジャンプを買った人もいるんじゃないでしょうか。
とりあえずここに一人。(ぉ


今週は新展開、ララとリトと美柑のデート。
まあどんな展開になろうとも基本路線は変わらないと思いますが。

そんな「とらぶる」の重要キャラは、どんな服にも変身できるペケ。
とあるオジサンの衣装解析をした所、
「男気」というパンツまで解析してくれました。
フォームチェンジ後はそれをララが履いてるってことですよね。
実にナイスな設定です。(何


ペケのエネルギーが切れるとララの服も消えます。
少しずつ消えていく辺りがまた凄い設定です。
その消え方がまたエロいの何の。

tolove_200630_02.jpg

エロのためだけに考え抜かれた設定…。
流石、原作者がつくと違います。

偶然逃げ込んだランジェリーショップで
偶然下着を選んでいた春菜と偶然遭遇したリト。
そしてララが下着姿で登場…本当にいいトラブルですね。


しかし、「とらぶる」における最強キャラは、
ララでもなければ、春菜でもありません。美柑です。

主人公リトの妹であり、難攻不落の要塞。
とにかく見せて魅せて勝負する「とらぶる」において、
見せないキャラである美柑は非常に貴重な存在です。
「とらぶる」が放つ最強の刺客。そしてラスボス。

tolove_200630.jpg

そしてその小悪魔的キャラに、
実はかなりファンが多いんじゃないかと思われるのがこの美柑。
今週もテキパキした対応が素晴らしかったです。


ララと春菜の2大ヒロインがメインの「とらぶる」ですが、
そこに美柑を投入するのもアリなんじゃないでしょうか。

最も落ちにくい、最強のラスボス。
兄と妹の境界線を越えた展開。
きっと素晴らしい展開になる事請け合いです。

| 週刊少年ジャンプ | 21:56 | comments:21 | trackbacks:3 | EDIT

COMMENT

気づいていたでしょうか……
センターカラーのララ、よーく見ると……スカートの下、ノーパンです

| yo | 2006/06/26 23:34 | URL | ≫ EDIT

原作者が実はクリムゾンなんじゃないかと思えてきた今日この頃です。
こんばんわ。

パンツが一番最初に無くなる辺りが矢吹クオリティなんでしょうか。一番美味しい所を惜しみなく使う。


そろそろ美柑さんも脱がされて一気にその手の需要拡大を狙ってきそうな気もしますが。矢吹先生はナニを描くのか予想不能なのでどうなんでしょうか。

美柑さんが脱がされた時こそ「とらぶる」が爆発するというのには物凄く同意させていただきます。

| 入 | 2006/06/26 23:36 | URL | ≫ EDIT

スーツ姿に不覚にも萌えてしまった・・・
しかし、ここまで適材適所という言葉があてはまる人も
珍しいですねぇ。黒猫ではサービスシーンなんてほとんど無かったのに・・・

| arufu | 2006/06/27 00:26 | URL | ≫ EDIT

ほんとだ、はいてない!wwww

| B | 2006/06/27 00:54 | URL | ≫ EDIT

ちょっwwセンターカラーの表紙。。
パンティー透けてるじゃないのww
ノーパンの上にスケスケ下着ですか?w


ま~た初心者に危ないもの穿かせようとして~
矢吹先生ったらw
で。。本題w
美柑ったら恐ろしい子w
登場数回しかないのにララが宇宙人だということに
順応してますが。。。とてもCOOLですw
やっぱりここは蝕手でも。。。。
この鉄壁の平常心を崩してみたい今日この頃。。。。

ps・工画堂スタジオの「ガジェット・トライアル」と
いうpcゲームにはまっておりますw
内容は大戦略みたいなものと言えば
想像がつくと思いますが、
担当官が「まんまキョン」ですw
あと使用兵器が
「スク水」「バニー」「ナース」を着込みます。。。。w
萌え萌えですw
ps2・萌え萌えと言えば「電撃萌王」の付録がかなり
眼福らしい。。。

| みちゅじゅ | 2006/06/27 01:43 | URL | ≫ EDIT

うはー ほんとだセンターカラーからすでにパンツはいてないっすねw

美柑が脱がされるのは見てみたいww

| ゆきまろゆっきー | 2006/06/27 13:39 | URL | ≫ EDIT

皆さんコメントありがとうございますー。

>yoさん

おお、言われてみると確かに。
ロゴの下に隠れてて気がつきませんでした。
まあ、今更ノーパンくらいでは驚かないんですけどね。
触手のインパクトが強すぎてw

>入さん

く、クリムゾンって何(ry
いや、クリムゾンが何かは知ってますが読んだ事ないのでなんとも。
矢吹クオリティというか原作者の方のクオリティなのかもしれません。

美柑はきっとしばらくは難攻不落であると信じてますが、
近々ララとの入浴シーンとかがありそうな気もしますw

>arufuさん

適材適所とはまさにその通りですね。
画力や画風を生かせるかどうかはシナリオも大きいですから。
スーツも良いですが、バニーガール姿を見たとき
「街でミクル伝説の収録でもやってたのかなぁ」
とか思ってしまった俺は末期でしょうか。

| カーム | 2006/06/27 23:34 | URL | ≫ EDIT

>Bさん

作中でもパンツがすぐ消えるような作品で、
ノーパンなんてまだまだ序の口ですよ!(ぉ

>みちゅじゅさん

先週だかの巻末コメントの
「隅々までじっくり見てもらえると嬉しい」
という言葉はノーパンなのか、パンツなのか…w

美柑はCOOLでKOOL(ぇ)なラスボスですから。
「この鉄壁の平常心を崩してみたい今日この頃」というあたりに
クリムゾンのコピペを思い出しました(おい

ガジェット・トライアルは初耳だったのでググってみましたが
これはどう見ても美少女系(ry
体験版をダウンロードしたりしてないですよ?してませんからねっ!
電撃萌王もググりましたが…流石に…ねぇw

>ゆきまろゆっきーさん

美柑の入浴シーンくらいならちらりとありそうな気はします。
問題はリトが美柑の脱いだ所を目撃するかどうかなのです。
それ次第で新展開に突入したりするかもしれませんw

| カーム | 2006/06/27 23:51 | URL | ≫ EDIT

>流石、原作者がつくと違います

ほんとにそのとおりですね(笑

最近のトラブルにはワクワクさせられっぱなしです

| susan | 2006/07/02 00:05 | URL | ≫ EDIT

本当とらぶるはいい漫画ですね~(´∀`*)
今週のを読んでやっぱり美柑がいいなと思ったりw

| カーム | 2006/07/03 13:45 | URL | ≫ EDIT

ってゆうかとらぶってばかりいるリトは、きつくないのか。

| 勝 | 2006/07/08 16:48 | URL | ≫ EDIT

はーララに一っ回会ってみてーなー

| 勝 | 2006/07/08 16:56 | URL | ≫ EDIT

ぱっときえるんじゃなくて、じわじわきえるのがいいよなー。けどララわなんではずかしくないんだ?。やっぱ宇宙人だからか?

| 勝 | 2006/07/08 17:10 | URL | ≫ EDIT

美柑は、そんなにリトと、春菜のことが、きになるのか~。なら、実際に聞いてみればいいのにな。まっ、そのへんマンガか、。

| 勝 | 2006/07/09 12:49 | URL | ≫ EDIT

まず、ノーパンってとこが少年雑誌てきにエロいよな~ほんと。

| 勝 | 2006/07/10 07:24 | URL | ≫ EDIT

あ  ノーパンじゃなかった・ぬげたんだった

| 勝 | 2006/08/08 15:25 | URL | ≫ EDIT

 はじめまして色付きの文字
やっぱ凄いですよね~。お風呂シーンとか。色付きの文字

| 陽 | 2006/08/09 16:25 | URL | ≫ EDIT

数学

僕は、ララちゃんの水着姿が可愛かったなーーーーー。
マジで、ララちゃんが僕んちに来てほしいと思ったよ。
来たら、告白するよ。

| とも | 2006/08/09 19:21 | URL | ≫ EDIT

実は春菜の一喜一憂、泣き顔笑い顔まで大好きです。
一般的高校生としては、実にサービス精神満載の漫画だと思いますね。
最近でいえば、臨海学校での女湯シーン・・最高です。
肝試しの驚き顔、泣き顔もかなりよかった。。。。

σ(・。・ってかなり変ですかね??

| 純情リト君 | 2006/09/04 10:08 | URL | ≫ EDIT

改革しませんか?

| haruhi | 2006/11/05 09:58 | URL | ≫ EDIT

美柑の特徴

To LOVEるの第3巻は、表紙が美柑でした。美柑は、真面目で、しっかりもので、大人びているので、美柑の声をのイメージは、広橋涼という感じがする。

| 橋本和幸 | 2007/04/04 16:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/266-3ce0e36d

TRACKBACK

ジャンプ30号:ペケ>>ギ・ブリー

「TO LOVEる」ではギ・ブリー様が大変なことをしようとがんばりましたが少年誌の限界を超えることはできませんでした佐清だった頃は触手を使って色々なプレイをして読者を沸かせたというのに斬魄刀を解放してからやったことは微妙な乳揉みくらいのもの真の姿も「大変なこ...

| カムニルの倉庫 | 2006/06/26 22:26 |

ToLoveる普通の感想も始めましたSP

トラブル9 お買い物パニックコメント 来週センターカラーです!細かい部分にこだわったので是非隅々までじっくり見てもらえると嬉しいです。これが先週の作者コメントに残されたものだったわけですが、我々は

| オタクだっていーじゃない妄想日記 | 2006/06/27 13:43 |

「妹は思春期」ジャンプ30号 ToLOVEる!感想

人には踏ん張らなくてはいけないときが、ある。

| コチラ、LR44っ! | 2006/07/02 00:04 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。