PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

実はイタリア出身だった元マフィア、ヒルダ改めソニア再登場!

#シスターの設定について追記しました!(6/23 20:30)

今週は久々のシスター・フォルテシア改めヒルダ改めソニア話。

>読者はあまり気にしないけど

と、バックステージにて畑先生も仰ってましたが、
ソニアファンが少ないって事なんですかね、きっと。

あまり人気のない「とらのあな編」のメインキャラで、
57話ではソニアの影響で初めてナギが登場しない話に。
その後麻雀をやりに現れた75話も個人的には微妙な話。
今週もナギは1コマも出ておりません…そろそろナギ話が欲しいです。

あと、

>あと神父も……あの人もまだ成仏はしていないはずなので……

あれ。
この前シラヌイと神父の関連性についてダラダラ語ったのに、
まだ成仏してない…って…まあ、まだ望みは捨てないよ!(ぉ

そんな訳で今週のハヤテです。


◇例の二人が再登場!

ショタに目覚めた疑惑発生中のシスター・ソニア。
典型的なツンデレっぷりを披露してくれるシスターですが、
ツンデレキャラはたくさんいるので被りまくりです。
まあ後半はデレッデレでしたけども。

「デジモン」映画版らしきものを薦めてくるワタル。
「デジモンアドベンチャー」は大好きでしたね~。
「02」の後半から飽きてきて、「テイマーズ」から見なくなった。


そしてワタルのことが好きだと確信したシスターは、
いきなり告白しようとします…思い切りがいいのは良いですね。
そこへ突然のサキさんの悲鳴。

hayate_84_01.jpg

だからなんで誕生日特集直後にこういう(ry


ワタルとサキさんの関係に嫉妬したシスター。
ちょうどタイミングよくDVDを返しに来たハヤテを問い詰め、
「ワタルの大事な人」との回答に涙。
ハヤテのキャラは全体的に泣きすぎですw

「大事な人」と「好きな人」はまた違う訳ですが、
どちらにせよワタル回りにシスターが入る隙はないような…。


そして懐かしの誘拐犯二人組が登場。
「ハヤテのごとく!」はこの二人から始まった!

読み切り版「ハヤテの如く」ではあまりにも有名な
「こちとら「ときメモファンド」の借金で首も回らねぇんだ!!」
という名言を残した彼らが再び登場。
どうやら脱獄してきたようです。

その彼らが誘拐したのはサキさん。
シスターは「神のおぼしめしでしょうか?」と世迷い言を。
ハヤテは自転車をスタンバイ、ワタルはその間に警察に連絡をします。

これは読み切り及び2話の焼き直しになっている訳ですね。
ハヤテと犯人がそのままで、
ナギ→サキさん、マリアさん→ワタルに置き換えると状況が酷似。

違うのは、犯人が2回目の犯行だということ。
今回はハヤテを轢いてもそのままひき逃げしてしまうかもしれません。

そしてもう一つ違うのは一人キャラが多い事…
そう、シスター・ソニア・シャフルナーズ。


◇神の裁き

「あのメイドさんの事…好き?」

緊急事態のさなか、落ち着いた声で問いかけるシスター。

「サキは家族みたいなもんで…」

慌てふためきながら答えるワタル。
今はそんな事を考えるじゃないんだから、と。

「命をかけられる?」
「当たり前だろ!」
「だったら…」

hayate_84_02.jpg

「チューしてくれる?」

トンデモ発言キター!

私の力は知っているでしょ。
あんな小悪党、警察なんかよりよっぽど早く倒せるわよ。」

私の力は知っているでしょ、って…
ワタルがシスターと会ったのは62話後半ですよね。
その後ワタルが見たであろうシスターの活躍って…

・エイトver.12を操った(コンセントを抜かれた)
・ハヤテを吹き飛ばした(ハヤテは毒が残ってた)
・ヒナギクと剣で互角(学生風情と互角です)

…さ、流石シスターです!大活躍ですね!(笑顔がひきつりながら)
その後雪路のサンダガを食らって一撃で戦闘不能になりました。
…さ、流石シスターです!(笑顔が消えつつ)

それはさておき。
実際にチューしたワタル。
「前払いだ!!」と、言いつつ

hayate_84_03.jpg

口を拭ってます。オイw
伊澄やサキさんへの罪悪感とかから来た行動…なのかどうか。


そしてハヤテが追いついた時、
そこには大破炎上した車と助けられたサキさん、捕らえられた犯人。

hayate_84_04.jpg

ハヤテは2話で時速80キロ以上でぶっ飛ばす車に追いつけます。
そのハヤテが追いついた時にこの状態です。
電柱を十字架にし、ゴミ箱を用意し犯人を入れご丁寧に「犯人」の文字。
「神の裁き」で片付けられてしまいそうですが…

ん?神の裁き?そ、そうか!!

アニキ 焼身自殺
自分の身辺の燃やせる物を全て燃やし(ry


あ、アニキも弟も死んでなかったか。
でも、この後獄中で発狂死する可能性もあるよ!

というか大破炎上のコマを最初見たときは、
高田が死んだ時のデスノパロかと思ったんですよね。うん。

燃え盛る火の中に一人取り残されたサキさん…
これは助けたことになるのだろうか。危なすぎるw


後日談。
シスターとワタルの会話に殺意を覚えるサキさん。
一応シスターは命の恩人なんですけどね…

何はともあれサキさん・シスター・ワタルの三角関係が成立。
まあ、ワタルの本命は伊澄ですけどね。


そういえばおふらいんver2さんでも触れられてましたが、
最後のハシラ、

>さすがイタリア出身の情熱的な迫り方と

シスターはイタリア出身ではなくギリシャ出身です。
絶望した!
名前を変えられ、更に出身地まで変えられたシスターに絶望した!


【追記】

コメント欄にてご指摘を頂きまして、
「シスターの家は代々シチリアでマフィアを営む家系だった」
という設定があった事に気づきました。
そんな設定すっかり忘れてたよ(ノ∀`)

シチリアってどうやらイタリアみたいです。
となると、実はハシラは間違っていなかったという事になります。

ただ、一応シスターはハヤテの「出身はどこなんですか?」という問いに
自分で「ギリシャです。ギリシャのミコノス島という所に…」と答えているので、
シスター本人は自分がギリシャ出身と考えているともいえます。
そもそも日本でフグの毒にあたり死にかけている父に立ち会ったりと、
住んでいる場所はコロコロ変わってるようですしw

という訳で、記事全体の方向性はこのままにしておこうと思います。
記事タイトルは微妙に変更しましたけど、つまり…

絶望した!
名前を変えられ、更に設定がややこしいシスターに絶望した!

-------------------------------

≪番外編≫

「100万人が言う事が間違いなわけないじゃないですか」
ハヤテ『女の子』→8話にて女装済み
マリアさん『黒い』→49話にてアンリマユ覚醒
マリアさん『17歳に見えない』→永遠の17歳が前提ですよ
ヒナ『ペッタンコ』→60話にて実の姉より指摘
ナギ『ないちち』→不変の事実につき証明不要

≪関連≫

畑先生バックステージ
サイン会お疲れ様です。行きたかったよ(´;ω;`)

ハヤテのごとく!カレンダー(ついでにパロディ元ネタ解析)
当ブログの過去のハヤテ記事はこちらから

ハヤテのごとく! 7 (7)

| ハヤテのごとく! | 22:09 | comments:6 | trackbacks:5 | EDIT

COMMENT

ハハハ・・・この回を簡単にあらわすなら
「ショタに目覚めデレデレなシスターが
 誘拐されたメイドを助ける
 代わりにチューしてもらって助ける回」
ってことで・・・ダメカナ?(♪

設定また変わっちゃうんダナ、シスター!
畑センセは恵方巻きを咥えて黙秘してるんダナ!

| 右 | 2006/06/22 22:52 | URL | ≫ EDIT

サキさんのふとももがあ~><

まあ~ショタ属性は持ち合わせてるので
今回は意外と楽しめましたけどww

ただ。。。ワタルくん。。。
そこは唇奪っとけよw

そろそろナギ主役の話がほしいですね^^;本当に

ps・シスター。。。本当に亡き者にされそうな勢いなんですけどww設定が^^;

| みちゅじゅ | 2006/06/22 23:44 | URL | ≫ EDIT

今回のサキさんは本当にもぅ~
┗(>ж<)』うふふふへへぇ~
うっかり転んじゃうサキさんも良かったけど、
一番良かったのはラストでワタルと話すシスターに妬いちゃうサキさんだよぅ☆
あぁもぅどーするよコレ!!
どーしろと!?
死ねと!?
悶え死ねと!?
萌死ねと!?
畑先生は我々の命をご所望だぁ!!(錯乱)
バーサク!バーサク!バーサク!バーサク!バーサク!バーサ…

サキさんLOVERの僕に今回の話は本当にもぅ~…なぁ…どーシマスよコレぇ~⊿

| 安穏 | 2006/06/23 00:05 | URL | ≫ EDIT

気になって単行本を読み直したのですけど、彼女の家は代々シチリアでマフィアをやっていたという記述があったのでイタリア出身で間違いないと思います。
ミコノス島には仕事でいっていただけです。

| テツ | 2006/06/23 08:48 | URL | ≫ EDIT

今回の話はぶっ飛んでておもしろかったです。
『チューしてくれる』発言のときは部屋で悶えまくってましたw
ワタルのチューした後の口を拭った行為は年相応のテレみたいなものを感じてよかた。
ワタルはクールなとこがあって子供っぽくないんで今回はそこんとこがよかったかな。

| アオガネ | 2006/06/23 10:32 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!

>右さん

まあ畑先生いわく今回の話は番外編みたいなものらしいので、
そんなに状況が変わる事はないのではないでしょうか。
あんな切羽詰った状況でキスを要求するのもねぇ(ぉ

しかしまあこれだけメインな話をしても
今回の話ではサキさんのほうが人気があるのが絶望したw

>みちゅじゅさん

みちゅじゅさんは一体いくつ属性を持ってるんですか!w
意外にオールマイティーなんですね!(ぇ

ワタルは一応本命は伊澄なんですよ?
最近全然それっぽい雰囲気を見せてくれませんけどw
そんな状況で唇奪ったら…まあそれはそれで(ry

>安穏さん

最後のサキさんはどっちかというと予想通りというかw
63話のBSあたりで既に三角関係確定っぽかったですしね。
まあワタルの隠し事なんてまだまだ序の口ですよ。
その大半は今は亡きPCの中に(ry

そういえばサキさん特集の中に
メイドホワイトマックスハートを入れ忘れたことに気づきました。
後で追加更新しておきますね(オイ

>テツさん

Σシチリアってイタリアだったんですか(←問題外
シスター本人が「ギリシャです。」と答えていたせいか、
すっかり見逃している設定でした(´・ω・`)

とりあえず少し記事を修正しておきますね。
ご指摘ありがとうございました!

>アオガネさん

「チューしてくれる?」を見たときはちょwwwwって感じでした(ぉ
ワタルは否応なしにシスター→ワタルベクトルを感じ取った事でしょう。
あの状況であんな発言をするシスターも凄いなw

サキさん→ワタルも恋愛感情っぽい雰囲気になってきましたが、
ロリはダメでショタはOKなんでしょうかね、この漫画(ぇ

| カーム | 2006/06/23 20:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/265-16cce5ca

TRACKBACK

ハヤテのごとく!第84話:白対黒 (サンデー29号)

100万人が言うことに間違いがあるわけありません。マリアも100万回言われている事あるヨ(以下略 理論的に証明されました。さて、そんな若くてかわいらしいマリアさんが一こまも出てこないハヤテのごとく!第84話はメガネシスターズ。まぁただあの二人....

| ☆yasiのひとりごと | 2006/06/22 22:18 |

[ハヤテのごとく!] これ以上複雑にしてどうする気だと思った第84話

ねぇ。 久しぶりにサキさんが出てきました。なるほど、そういう話なのかなと思いました。作者畑健二郎さんは今回の話の反応心配なんじゃないかなぁ。 では、いつものように書きます。 家族愛 昨日書き漏らしたことをすっかり思い出しました。第一話の話とのからみなんです

| tanabeebanatの日記 | 2006/06/22 22:31 |

ハヤテのごとく!第84話「130センチのダンデ…」

サイン会に当選しなかったのが残念でなりません…。時間が無くて次世代ワールドホビーフェアにすら行けませんでしたorz↓からどうぞ

| 欲望のままに生きた痕 | 2006/06/23 00:38 |

[etc]ハヤテのごとく!

なんにせよ、ヒナギクが出てこない事に怒りをおぼえる今日この頃wそれにしても、ハヤテもワタルも、結構好かれてるのに、自分が好きになった相手には全く相手にされてないのが不憫だよな。まぁ、逆もまた然りなわけだけど。 それにしても、シスターは車を破壊して火の海に

| tara’s diary | 2006/06/23 03:27 |

ハヤテのごとく!84話 畑健二郎

 ハヤテのごとく!の歩みはアーダンより遅い!それは承知の上で読むしかないが、雛祭りのことをお忘れなきよう。 サブタイトルは「130センチのダンディーと僕の地球を守って!ダーリン」さりげなく師匠のトラウマを掘り返すとはやりますな。でも、内容とどれほどの関係が.

| 360度の方針転換 | 2006/06/23 16:17 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。