PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

永遠の17歳が前提の振る舞いですよ

「あのぉ、マリアさん…大変申し上げにくい事なんですが
年齢からしてその振る舞いはいかがなものかと」

「しーっ」

zetubou_200627.jpg


そんな訳で、今週の「ハヤテのごとく!」は久々の屋敷でのお話。
タマとの関係が少しクローズアップされた話でした。
連載初期の雰囲気がどことなく出ていたのが嬉しかったです。
マリアさんの出番は僅か4コマでしたけどね。


◇子猫の行方

先週ヒナに拾われてきた猫は、
ヒナママが猫アレルギーという設定によりハヤテが連れ帰る事に。
一晩を共に過ごした猫とヒナの涙涙の別れです。

hayate_82_01.jpg

たった一晩の付き合いとは思えない別れ。
そのシラヌイの本性が今週明らかに…

そこにさりげなく現れた若返りまくりのヒナママ。
「3月3日がヒナちゃんの誕生日よ」
GJです。これでヒナの誕生日イベントが確定しました。

ハヤテ「いいプレゼントが買えましたよ。ヒナギクさんのために。」
ナギ「ハヤテのバカーーー!!」

ところで先週あれだけ切ない心理描写をしてくれた西沢さんが、
1コマも登場しないというのはどういうことなのでしょうか。
BSでその理由が説明されてるとはいえ、
やはり漫画の中で説明するのが望ましいと思います。


◇魔女の棲む屋敷

2泊3日をヒナギク宅で過ごし、読者にとっては久々の三千院家。
ハヤテが帰ってきた時のナギの嬉しそうな表情や仕草が良いですね。
子猫に対するナギの反応より、コピーが連続だったのが印象的ですが。

hayate_82_02.jpg

猫が少し変わってますがナギ(と、ハヤテ)はほぼコピーです。
疲れていたのか、これもネタの一環なのかは分かりませんが…

そしてサクっと三千院家の猫となる子猫。
名前は「白野威(シラヌイ)」―――大神に嵌ってるからってそんな勢いでw
個人的にはホーr何でもない。


「昔から魔女と黒猫はセットだ。」
魔女…言いえて妙です。そう、マリアさんは魔女だったのです。
マリアさんなのに魔女…なのに、違和感がありません。
日頃から黒い印象を植え付けているからなのでしょうか。
屋敷に戻ってきたのに4コマしか出番が無いのは気にしません。

そこに足音を殺しひたひたと近づく魔女の姿。
うちにはもう一匹巨大な猫が…そう、ホワイトタイガー猫のタマです。
タマは少女の前では喋らないという設定を久々に思い出しました。

そういえばマリアさん、ハヤテがどこに泊まっていたのか問い質しません。
それは来週のネタになるのかな。


そんなタマはタマネギをどこからともなく取り出すと、
ハヤテに投げつけます―――何て事を!
捨てられた子猫であるハヤテにタマネギを投げたら…!

hayate_82_03.jpg

ほら、多大なダメージが!

「お嬢の一番はいつだってオレなんだよ!!」
…少なくとも、今はハヤテ、少し前まではマリアさんがナギの一番ですが。


◇ナギとタマ

慣れた手つきでシラヌイにミルクをあげるナギ。
「タマで苦労したからな。」
タマは猫とはいえホワイトタイガー猫ですから、
哺乳瓶からミルクを飲むなんて事はないような気はするのですが…

そこに明かされるナギとタマの衝撃の過去。

hayate_82_04.jpg

「ガ○ダムを観せ、エ○ァを観せ ナデ○コを観せ ウ○ナを観せ サイ○ーを観せ、ママ四を観せ 勇○シリーズを観せ エルド○ンシリーズを観せ、」「FFをやらせ DQをやらせ バー○ャをやらせ 東方をやらせ 型月のゲームをやらせ ひぐらしをやらせ カッタの同人誌を買いに行かせたりもした…」

それで今のタマになったようです。
人語を話せる理由がコレだったらお笑い話ですが…まさか、ね?
でも今週一番面白かったのはやはりここだと思うわけでw
型月てw

ナギは13歳です。
外伝によれば、日本で過ごした期間はその半分以下です。
ナギはかなり濃い生活を送っていたんでしょうね。


まあそれはさておき、このタイミングで風呂に入りに行くナギ。

hayate_82_05.jpg

「バッ、バカァ!!何を思い出させているのだ!!」

2~3日であれが忘れられるわけないじゃないですか!
あんな濃い…目隠しプレイとか…ねぇ?


◇ナギノート

シラヌイを蹴落とす策を考えていたタマ。
ナギの漫画を描いているノートをビリビリに引き裂く策らしいです。
昔はナギが漫画を書いていたノートがデスノートだったりしたものです。

デスノートには

HOW TO USE IT:XXXI
デスノートは、いくら名前を書いてもページがなくならない。

というルールがあるので、ノートは1冊でまかなえる筈だったのに!
まあ、2chではデスノートを作れる画像がアップされたりしてたので、
それを使ってナギが手作りしたという可能性もあるにはありますがw


さておき、ノートを破き責任をなすりつけるどころか、
シラヌイが自ら「爪しらべ」で破いてしまったわけですが。
この瞬間「NAGI NOTE」のルールが発動します。

「NAGI NOTE」How to use it
このノートを刻む焼く等して使えなくすると(ry


風呂に入ると言っていたわりに早い戻りのナギ。
シラヌイだとバレてたらハヤテの管理責任になってたような気もしますが、
そんなこともなくタマが投獄されます。

そういえば、タマはまだ地獄を見てないですよね。
そしてタマが捕獲されたこと。ならばこの後考えられることは…

【キーワード】
・オリの中
・ナギ「型月のゲームをやらせ」
・マリアさん

この3つのキーワードから連想される事…
とりあえずバッドエンドですね。
このキーワードで分かる人はいるんだろうかw


そして最後。

hayate_82_06.jpg

吹いたww
まさかここでこれを持ってくるとは。
畑先生はデスノネタが好きなんだなぁ…w

そんなこんなで今週はシラヌイの「計画通り」で終了。
登場後2週で早くも腹黒い印象を植え付けたシラヌイ。野威なのに…


◇黒猫と神父

ここから下は全て想像の世界ですのでご了承を。

神父リィン・レジオスターは額に星型の傷がありました。
実はリィンの額の傷の星、頂点の数は4~6の間で変化しています。
頂点の数=4のとき十字型になりますね。

そしてシラヌイには額に十字型の傷。

hayate_82_07.jpg

何かしらの関連性があるのでは…?と考えてしまいます。
あちこちに伏線を散りばめてくる畑先生ですから…。

もっとも、64話でうまく理由をつけてリィンの額の傷は消えていましたが、
裏を返せば、だからこそこの傷には何か意味があるだろう…と思えるのです。
描くのが面倒くさくて消えた傷を復活させたのだから…w

となれば、リィンがシラヌイに憑いているか、
完全に消滅して、生まれ変わったという可能性が考えられます。
BSによればシラヌイは「オス猫」らしいですしね。

あくまで想像です。
深読みの末に至った境地です。
これで来週とかにリィンが出てきたら目も当てられません(ノ∀`)


そういえば7巻ではプロフィールでないものを載せたらしいですが、
まだリィン、ソニア、西沢弟、と紹介すべきキャラはいるような…。
まあ代わりに何が載るか楽しみでもあるのですが、
個人的にリィンのプロフィールは見たかったなぁ…。

------------------------------

今週の「さよなら絶望先生」を見て何かを悟った人は多い筈。
マリアさんが17歳である事を前提とした振る舞いをしてくれたのだから、
われわれもそれに全力で答えてあげるべきなのです!

≪関連≫

畑先生バックステージ
まさかあの一連の話が誕生日イベントの為だけだったとはw
ハヤテのごとく!カレンダー(ついでにパロディ元ネタ解析)
当ブログの過去のハヤテ記事はこちらから

| ハヤテのごとく! | 22:20 | comments:9 | trackbacks:6 | EDIT

COMMENT

歌月十夜…
マジカルアンバー…
お注射…

| 名無し | 2006/06/07 23:05 | URL | ≫ EDIT

ナギがタマにやらせた、見せたものの後半のは
去年のことなんでしょうねぇ・・・
と言うよりトラに同人誌を買いに行かせるってことを(ry

ヒナ母はどんどん若返っていきます・・・
ならばいっそ永遠の17歳、マリアさんも若返れば
少しはtメタアァへなっぷ何をするだァー(爆

| それが名無しクオリティ | 2006/06/07 23:16 | URL | ≫ EDIT

この記事を読むまで西沢さんがいないことに全く違和感を感じていませんでした。本当に(ry

| _ | 2006/06/08 00:37 | URL | ≫ EDIT

後半はナギやっちゃいけないんじゃw ああ、マリアさんが教育係になれば問題ないですうわなにをすえdrftgyふj

タイガースタンプについてタマがどう思ったか気になるw

| アブミ | 2006/06/08 01:36 | URL | ≫ EDIT

小動物は、アノ時点でヒナに監禁されてて、
ハヤテが帰ったあと禁断のゆりゆり展開へ~。。。。。はい妄想終了(笑

ナギが濃いのは、ワタルの店の品揃えが濃いためと予想
(レンタルビデオ店だけと同人も扱ってそうw)

しかし。。。濃いアニメ→王道アニメ→いきなりママ四ってw
→王道RPG→格ゲー(スト○じゃないのねw)
→弾幕シューティング→型月(笑→ひぐらし→同人誌
これからの時代、子供の英才教育はコレが基本になるのでしょうか?(笑

黒猫と魔女
上記お見込みの通りなので華麗にスルーしちゃったw
デスノパロ
計画通りのパロならアングルは斜め下からじゃないと。。
惜しいよ畑先生(笑

| みちゅじゅ | 2006/06/08 08:37 | URL | ≫ EDIT

「シラヌイは性格的にハヤテには合わないキャラだなぁという第一印象」
イヤそのうち慣れるのか

| 安穏 | 2006/06/08 18:30 | URL | ≫ EDIT

こんにちはカームサン♪・・・時々現れるいろいろです・・・

ハヤリきましたね黒い印象を植え付けるキャラ・・・・今後の期待が待ち遠しい・・・・

それにしてもナギのあの!セリフには吹いた(どのセリフだよ

やはりタマにはあのような過去があったのだと今でも納得しています(何

それにしてもまたマリアさんの出番・・・薄っ!
まあ畑先生に任せよ(ぉぃ


あのナギの伏せ字・・・・全部埋められなかった・・・・・

| いろいろ | 2006/06/08 20:22 | URL | ≫ EDIT

皆さん、コメントありがとうございます!

>名無しさん

ネタを分かってくれる方がいて嬉しいですw
きっとタマはあの後、マリアさんによってお注射されるのです。
マリアさんが魔女でも魔法少女でも違和感はありませんし(ぇ

>それが名無しクオリティさん

まあ現実世界での発売日と漫画内の発売日は関係ないので、
大神があってもひぐらし祭囃しがあっても驚かないのです。
そしてタマはどうやって同人誌を買ったのか…w

ヒナママがマリアさんより若いのは周知の事実なのです。
それでもマリアさんをどうか暖かく見守ってあげてください。
精一杯、永遠の17歳を前提として振舞う彼女の事を…

>X【アンノウン】さん

西沢さん出てきませんでしたね(´・ω・`)
そんな西沢さんも7巻の表示をしっかり飾っております。
きっといつか報われる日が来るさ…!

>アブミさん

ナギがやったとは一言も書いてないのです!
評判を聞きつけてタマにやらせただけなのです!
マリアさんにしても永遠の17歳ですから…w

タイガースタンプは…どうなんでしょうねw
まあタマは猫ですからあまり気にしてないはずです(ぇ
はっ、まさか、あの足あとつけ機は…

| カーム | 2006/06/08 23:01 | URL | ≫ EDIT

>みちゅじゅさん

ハム沢さんとヒナの間にそんなやり取りが…!
まあそんな事があったとしても、次回の出番までに
記憶はジェノサーイドされてるはずなので大丈夫です。

東方は有名らしいですが全く知らないですし、
ナギの言ってる事の半分も理解できていない俺がいます。
お嬢様は名作なら全部ビデオ(orDVD)を買ってそうですがw

そのうちマリアさんによって緊急マニュアル17号が実行されます。
そう、あの後お注射されたタマは喉を掻き毟り(ry
型月とひぐらし両方知らないと分からない高度なネタですな(ぉ

>安穏さん

まあ性格といってもタマと違って喋れませんし、
次回出た後の出番は少なそうなので大丈夫かと。
でもまさか2話目にしてあそこまで腹黒い印象を植え付けてくるとは…w

>いろいろさん

シラヌイの出番はタマと同等レベルになりそうですけどねw
でも話に花を添える感じでちょこちょこ出てくることは多そうです。

ナギの伏字は埋められても、作品について知らないものが多いです。
たとえばウテナとかはネタとして何回か出てるので名前は知ってますが、
作品の内容については殆ど知らないのです。
穴埋めはハヤテのごとく!カレンダーさんを参照すると良いかと。

きっと…きっと次回こそは永遠の17歳マリアさんの話なのです。
マリアさんだってメインヒロインなんですから…

| カーム | 2006/06/08 23:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/258-94cbe870

TRACKBACK

悪魔は神に頼らない

「アイシールド21」の神龍寺戦阿含の暴力的な才能の前に点差が広げられてしまいました追いつく為にアメフトの試合で最後に投げられる神頼み聖母(マリア)に祈るヘイルメリーパスが投げられましたしかしヒル魔は「悪魔は神には頼らねえ」と剛速球を投げ、マリアをコ....

| カムニルの倉庫 | 2006/06/07 22:52 |

ハヤテのごとく!第82話「なぜ毎回…」

タイトルが長すぎるのでカットカットカットカット!!(ワラキア)ハヤテのごとく!感想です。↓からどうぞ

| 欲望のままに生きた痕 | 2006/06/07 23:08 |

ハヤテのごとく!82話 畑健二郎

 ついにナギの支配下に戻った82話。「人間とは、猫に仕える執事のようなものかもしれない。」の意味がさっぱり分からない。偉大な哲学者の名言をパロディしてたりするのかな。「執事とは、猫に仕える人間のようなものかもしれない。」なら、まだ分かるんだけど。 さ....

| 360度の方針転換 | 2006/06/08 00:28 |

[etc]シラヌイは腹黒w

>畑先生はデスノネタが好きなんだなぁ…w 「計画通り」のとこですが、元ネタが有ったのかw 今週は、ヒナギク分が少なめでやる気がでません(←× まぁ、シラヌイと分かれる時のヒナギクはめっちゃ可愛かったからヨシとしますwあと、誕生日も判明しましたねw某○倉タ

| tara’s diary | 2006/06/08 00:41 |

ハヤテのごとく!第82話感想

人間とは、猫に仕える執事のようなものかもしれない。第82話「なぜ毎回もののけの再放送を観てしまうのだろう。DVDまで持ってるのに・・・」感想?タイトルが長い今回。人間関

| ちいさな創造 | 2006/06/08 01:41 |

[ハヤテのごとく!]第八十二話 かわいいだけのペットはいらない

今回はいつもと条件が違います。2chとバックステージを読んでからの感想です。何が変わるって訳ではないのですが一応お断りします。 まず、本編サブタイトルについて。 もののけは確か一回しか見てないです。たまたまなんですけどね。たまたまたくさん見ているのはナウシカ

| tanabeebanatの日記 | 2006/06/08 20:49 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。