PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

遂に役者が揃い踏み。「ハヤテのごとく!」72話

いつかは来るんだろうなぁ…とは思っていた。

そして今週、ついにその時が来た。

hayate_72_01.jpg

ナギの事を想う人物。
この物語の欠けた部分を埋める、一つのピース。

まさか最後の役者が西沢さんの弟だとは…。
何はともあれ、これで物語は次のステップへと進みます。
ホロウで言えば凛が帰国したような感じ?


とりあえず現在の恋愛ベクトルをまとめてみました。

hayate_vector.jpg
(※クリックで大きくなります)

一つでも恋愛ベクトルがある人は全員入れたつもりです。
キャラクター相関図にすると作業量が目茶苦茶増えるので、
それはまた展開が進んでから、ということで…。

ハヤテめ…!なんて羨ましいんだ…!


それでは、今週の話を順を追って見ていきましょう。

第72話「それは世界征服よりも深刻な悩み」

今週は久々に続き物でしたが、内容も盛り沢山です。
さらに、今週はカラーでした。マリアさんとナギです。
構図はさながら白い天使と黒いあくま
なんでマリアさんが黒じゃないんだ!というのはおいといて。


hayate_72_02.jpg

ナギ露出度高すぎ(*´∀`*)

この後きっとマリアさんが
「飛び込んでいけ 夜へー♪」と歌いながら、
街の灯りにダイブします。

赤いあくまに対抗する白い天使。紅白の対決。
…そんな幻想は捨てて、本編の感想。(上手い事言った)


『世界は少女の味方をしない。』

という事で、自分の身長の小ささを嘆くナギ(138cm)。
13歳という年齢を考えれば別にいいと思うんですけどね。
俺(165cm)もエドワードばりに身長に関しては悩んでます。


西沢家の憩いの場となっているらしいVタチバナでは、
西沢さんの弟、一樹がワタルと話をしていました。
カズは59話で既に出てきていましたが、
どうやらワタルやナギと同年代みたいですね。

カズとナギとの出会いは、1年前の春。
風にそよぐ髪は気品にあふれ、
落ち着いた物腰は大人な雰囲気をかもしだし、
どこかのお金持ちのお嬢様な事は容易に想像がついた。

カズとナギは最初で最後の約束を交わす。
あの風船についていた物が何か確かめるという、
二人だけの秘密の約束を―――――
これなんてエロゲ?


BSによればこのナギはヒナと出会うためのナギ。
ナギも少しずつではあるけれど、成長しているようです。

hayate_72_03.jpg

「み…見たか?」
久々に今週は思った。ナギ可愛いよナギ、と。
ハヤテの前でこういう仕草はないですからね…貴重です。

しかしまあ、カズもハヤテも、寸止めが得意ですよね。
63話のソニアといい、今回のナギといい…。
俺ならそのタイミングでは絶対声をかけないのに…。


hayate_72_04.jpg

可愛い…?と顔を赤らめるサキさん可愛い(*´∀`*)

さりげなく「可愛いい」じゃなく「可愛い」ですよ。
(5巻収録の50話では「可愛い」→「可愛いい」に修正された箇所アリ)

ハヤテのごとく!(5) 加筆・修正点


そして王道的タイミングでナギ登場。
「お前の小ささを確認したかっただけだ。じゃあな。」とか
テンポ良く会話が進んでとても良いですねっ!

ナギをストーキングするカズ。流石西沢さんの弟ですねw
さらに西沢さんの弟だけあって、チャンスになると空回り。
それでも、ついにその一言を言ってしまいます。

hayate_72_01.jpg

「僕は…君がスキなんだ…」

『スキ』がカタカナになっているところに、
伊澄の告白?のときと微妙な共通点を感じます。
西沢さんの時は『好き』でしたからね。

しかしまあ、さすがは西沢さんの弟。
『一途』『空回り』『告白』と全てにおいてそっくりです。


hayate_72_05.jpg

「………え?」

顔を赤らめるナギ。次号、緊迫!
俄然盛り上がってまいりましたー!


実質初対面とあまり変わらないナギとカズですが、
ナギは告白というものに耐性がないため、
この本気の告白にどう対応するか見ものです。

初対面のハヤテの台詞を告白と取って受け入れてますし、
加えて「浮気とかはダメだからな?」と1話で言っているナギ。
ここでカズになびくような事があるのかどうか。

たとえここでカズの告白を断ったとしても、
カズは西沢さんの弟なので諦めるとは思えませんし、
ナギも何かしら考える事になるでしょう。

ここでナギがハヤテに助けを求めたりすると、
1話からずっと導火線を延ばし続けてきた『爆弾』が、
いよいよ爆発する可能性が出てきます。


…等、この物語の核心に迫る展開が予想できます。
予定では8話でやる予定だった話が64話遅れでついに……!?
まあ畑先生なら微妙にはぐらかしそうですけども。

しかしまあ、今週はtanabeebanatさんが喜びそうな話だったw


---------------------------


さて、畑先生のBSでは6巻と今週の話について色々書いてあります。
他に書く機会もないのでここで同時に触れてみます。

畑先生バックステージ

ヒルダの名前は「ソニア・シャフルナーズ」に変更で確定。
やはり6巻で一番大きな変更といえばそこですよね…。
東宮くんみたいな脇役キャラじゃないみたいですもんねっ!(ぉ

ザ・生徒会役員の3人の扱いは同等らしい。良かった良かった。
もっといいんちょの出番が増えたらいいんだけどなー。
俺の中の好きなキャラは今はヒナ>いいんちょ≧西沢さんくらい。


多数修正があったのは畑先生の字が汚かった事が原因らしい(;´Д`)
そんな6巻の加筆・修正点はこちら。
取り上げてくださったサイトさんありがとうございました!

ハヤテのごとく!(6) 加筆・修正点≪前編≫
ハヤテのごとく!(6) 加筆・修正点≪後編≫


そして、読者からの質問にバシバシ答えていくのかと思いきや、
一番聞きたかった部分を華麗にスルーされてしまいました。


『マリアさんは本当に17歳なんですか?』


この質問に答えてもらえる日を心待ちにしてます、畑先生。


こういう続き物の話なら大歓迎ですよ。人気ブログランキング

| ハヤテのごとく! | 22:13 | comments:6 | trackbacks:5 | EDIT

COMMENT

こんばんは

恋愛ベクトルのまとめ、おつかれさまです
クラウスとタマ(故)が入ってるのに笑いました
フラグ立ちまくってるハヤテに腹が立ってきました・・・

>なんでマリアさんが黒じゃないんだ
どこかのポジティブさんの中身が真っ黒なようにマリアさんも中身が(ry

あの爆弾がついにここで・・・こんなに次週が楽しみなのは久しぶりです
ナギは一体どんな対応をするのでしょうか

| カムニル | 2006/03/22 23:17 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。
喜んでますが書く時間が・・・(笑)
おざなりな感想になってしまった。
こちらから多数アクセスをいただいているようです。ご紹介ありがとうございました。

| tanabeebanat | 2006/03/23 01:40 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ。
まず思ったんですけど、恋愛ベクトルですが……
・ハヤテ→女装
・ナギ→メイド服
・タマ→遺影のように見える
選んだコマが作為的なものを感じずにはおれません(笑) 
お疲れ様でした(^^)

この展開でいきなり告白かよ。それってどうよ。とか思ったんですが起承転結の転は激しいくらいが調度イイと思いますので無問題ですね。むしろアトヒキとしてはGOOD! もしナギが野郎をキープするような女だったらどうしようとか不安でたまりませんよ(笑) 
そろそろ短めでいいから続き物が見たいなと思っていたのでタイミングとしては良かったです。爆弾にも触れて欲しいものですね。
では。

| Gブレイカー | 2006/03/23 19:01 | URL | ≫ EDIT

ナギ嬢命です

笑った!笑った!

何に笑ったかって?
相関図のハヤテが「女装Ver.」であることに笑ったw


てか、改めてハヤテはモテモテなんですね・・・
くそぅ・・・

| susan | 2006/03/23 20:11 | URL | ≫ EDIT

女ばかりか男までも?!
ワタルの周りはメガネでいっぱい。

| ニモ | 2006/03/23 22:18 | URL | ≫ EDIT

皆さん、コメントありがとうございます。

>カムニルさん
クラウスとタマも立派なフラグだと思いますw
きっとそのうち女装ハヤテの話がまた来ますよ!
マリアさんは中身が黒いというのは納得です。
その黒さが限界突破すると黒桜のように外面も(ry

>tanabeebanatさん
お仕事お疲れ様ですー。
無理せず時間のある時に書いてくれればと思います。
今週は畑先生の設定大好きっぷりが
ますます浮き彫りになった話だったような気がしますw

>Gブレイカーさん
え、選んだコマに作為性なんてありませんよ!
うちのブログの過去の画像を漁っていたら、
ハヤテは一番最近にアップしたのがそれだったというw
今週は久々に次週が楽しみな続き物でしたね。
爆弾が爆発は微妙ですが、ナギの心に変化はありそうですね。

>susanさん
ハヤテの「女の子みたいな顔」は一つのステータスですよ。
ハヤテのフラグの立ちっぷりはもちろんですが、
西沢さんみたいに直接アタックされない限り、
それに気付かないハヤテの鈍さにも殺意がw

>ニモさん
ワタルは「年上女殺し」かつ「メガネキラー」ですから。
舞台を白皇学院に移せば、そのうち牧村さんも、
ワタルに惚れる展開がありそうな気が…。

| calm | 2006/03/23 23:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/200-2ab7c119

TRACKBACK

ハヤテのごとく!72話 畑健二郎

 小悪魔ナギと小天使マリアのセンターカラー!「それは世界制服よりも深刻な悩み」 ナギは露出が凄い。最近まれに見る露出だ。また風邪引くぞ。マリアは腰!――じゃなくて、いまいち似合っていないかも。私としては天使をやるならコスプレや変身モノ的な天使ではなくて..

| 360度の方針転換 | 2006/03/22 22:47 |

ハヤテのごとく!第72話感想

数々の女性に無駄にフラグ立てまくって不幸のくせにバレンタインに本命チョコをもらいサディストでロリコンの外道が主人公の野望の執事コメディーハヤテのごとく!センターカラーですさて・・・エロいバックステージではマリアさんの衣装の露出を増やしたかったらしいで....

| カムニルの倉庫 | 2006/03/22 22:49 |

ハヤテのごとく!第72話「それは世界征服よりも深刻な悩み」

右手を骨折しながらも更新は続ける今日この頃…マウスは左手操作です。アルバトロス感想は書き終わったのに消えたので今回は無しです。書き直す気力がない…ハヤテのごとく!感

| 欲望のままに生きた痕 | 2006/03/22 23:50 |

ハヤテの感想でも書こうかな!?21

どうもこんにちは。 今日、『どうぶつの森』を買いました。この記事を書き終わったらやろうと思っているんですが、楽しみです。 ハヤテ第六巻が発売されましたね。あのサキさんの得意顔がステキです。ぜひサキさんの団子を食べてみたいです。 それではまず『

| ヒマ人の日常の駄日記 | 2006/03/22 23:54 |

ハヤテのごとく!第72話感想

温かな、街の灯りに物思う第72話。「それは世界制服よりも深刻な悩み」感想?今回は、今までいなかったナギに思いを寄せる男が登場。それはなんと西沢さんの弟でした。重要な

| ちいさな創造 | 2006/03/23 16:54 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。