PREV | PAGE-SELECT | NEXT

今日は楽しいヒナ祭り! ヒナギク特集

今日は3月3日、ヒナギクの誕生日!
という訳で、ヒナギク特集「ヒナ祭り」です。


◆ヒナギクのプロフィール

10年前に8000万円の借金を親に押し付けられ、
残されたコーヒーショップで姉と共に頑張って生き延びたという、
実はかなりハヤテと似た境遇を持つ少女。

完璧少女だが高所恐怖症でお化けが苦手でツンデレ。
剣道部なので剣技にも長けており、武器は「木刀・正宗」。

hina_17.jpg

成績と胸の厚さはナギと似たようなもの。
その他詳細は、単行本4巻巻末のプロフィールをご覧下さいませ…。


◆ヒナギクの登場する話

ヒナが登場する話とその見所を軽く紹介。


○昼の学校編

ハヤテが白皇学院へナギの弁当を届けに来た時が初回。
ひぐらしネタなのか定かではないですが「目」がヒナの初登場コマ。

hina_01.jpg

「う…受け止めてね。」でさっそく本領発揮。
これともう一つの名言を併せて多くのファンを生み出します。

剣道部編では、「ヒナギクさん」と呼ぶハヤテに嫉妬する部員多し。
部員には「ヒナギク」と呼ばせていないところから見ると、
ハヤテは初見でかなりヒナのお気に入りになっていた様子。


○夜の学校編

ヒナギクを語る上で絶対に欠かす事の出来ないのが夜の学校。
おばけを怖がったり、

hina_04.jpg

ハヤテに抱きついたり名シーン満載。
おそらく一番ヒナギクのファンが増えた一連の話でしょう。

他にも、帰る事を薦めるハヤテに対して

hina_05.jpg

「夜の学校で女の子と二人きりなんだから…もう少し嬉しそうな顔してもいいんじゃない?」
ハヤテを誘うなど、ヒナの女の子らしさを描いた(?)話。
サンデー読者もヒナギクに翻弄されてしまいました。


○マラソン大会編

ここからしばらく評判が悪かった話が続きます。
しかし個人的には結構満足しているのがこのマラソン大会編。
ヒナの名シーンも数多く生み出されました。

詳しくは以下のバックナンバーをご覧下さいませ…。
まだ感想書き始めの頃なので感想になってないのはご容赦をorz

≪マラソン大会編の感想バックナンバー≫

第52話「ナギ・アンダルシアの冬」
第53話「がんばれナギーズ 特訓編」
第54話「勝てるかどうかはランナーしだい・・・」
第55話「走れジョリーのようにトゥルルー」


○地下迷宮編

2chとかでの評判は最悪らしいこの「とらのあな~地下迷宮編」。
まあ正直個人的にも微妙だったんですけどね、年末年始でしたし…。
2週に1回しか読めないのに燃えも萌えもないと欲求不満です。

ただ、ヒナに関する名シーンがないかと言うとそうでもなくて

hina_12.jpg

hina_13.jpg

と、どちらかというとヒナがサディストじゃ?的な攻撃とか、

hina_14.jpg

実は仲直りしたかったヒナ「ぷ~」など、
意外とヒナに関しては悪くなかったり。
まあ、それでも今までの中ではかなり微妙だと思いますが。

≪地下迷宮編の感想バックナンバー≫
第60話「黄昏よりも暗き者 血の流れよりも赤くしてやる」
第61話「風来の試練 落第執事の不思議な迷宮」
第62話「ハヤテと巨像」
第63話「そして 伝説にならない」


○バレンタイン編

割と最近の話であるバレンタイン編。
ヒナギク→ハヤテの恋愛ベクトルを判明させる上で、
バレンタイン編は非常に重要な役割を担っていたといえます。

66話は、個人的にハヤテで1,2を争うほど好きな話です。
この上ないくらいせつなさが炸裂しまくってます。
普段から下積みをしているから、ここぞという所で感動できるんですね。

≪バレンタイン編の感想≫
第66話「St.Valentine's Day SIDE:CLASSMATE "Shining☆Days"」


○その他

ヒナギクメインの話という訳ではないのですが

hina_03.jpg

着替え中のヒナギクはおさえておくべきでしょう。
そして雪路にはこれからもどんどん慌てて突入してほしいと思います。
願わくば、あと数秒遅れて……


◆ヒナギクの名シーンベスト5

とりあえずヒナを語る上で絶対外せないシーンを厳選。
とはいえ、これは人それぞれ思い入れが違うかと思いますので、
あくまで個人的なベストシーンということで。

それでは、calm的・ヒナギクの名シーンベスト5です!



【5位】



hina_16.jpg

「女の子が…男の子にチョコを渡すイベント…か。」

割と最近、バレンタイン編より。
チョコをあげるとしたら、ハヤテだろうな…。と、
小さいながらもハートマークのついたチョコを持ってきていたヒナギク。

西沢さんの想いを踏みにじる事が出来なかったヒナ。
自分の思いに真っ直ぐな西沢さんに、ヒナも少し憧れた気がします。
互いに憧れあう関係というものは良いものですが、
それが恋敵同士というのは皮肉なものです。

かなりこみ上げてくるものがあったシーンですが、
俺が見たいのはヒナギクの切ない後姿ではなく笑顔ということで5位。



【4位】



hina_11.jpg

「バカ!! ヘンタイ!! いじわる!!」

マラソン大会編でハヤテに苛められた(笑)ヒナギク。
あの森の中から一瞬で吊り橋の上に移動しているという、
かなり無理矢理な展開ですが基本何でもアリの漫画ですから。

このイベントがきっかけでその後暫く「綾崎君」と呼ばれる事に。
色々不評だったイベントですが、これが見れればいい気がします。
完璧生徒会長のここまで取り乱した姿はそう見れませんからね。
ヒナの、あられもない姿…まさに「ヒナあられ」。

ちなみに自分も先日スノーボードへ行ってきまして、
リフトのあまりの高さに怯えまくったクチです。
高所恐怖症という点で、ヒナに凄く共感できるイベントでした。



【3位】



hina_10.jpg

「その時は、私があなたを守るから♡」

この笑顔とこの台詞。最強のコラボレーションです。
この笑顔にはどうやっても勝てそうもありません。
相方である花菱さんもこの笑顔に敗北してましたね。
実際ヒナならしっかり守り通せるでしょう。ズルい笑顔だw

ヒナを語る上で、花菱さんは非常に重要なキャラの一人です。
結果的にこのイベントではヒナも花菱さんに助けられるわけで、
お互いに助け合える素晴らしい関係だと思います。



【2位】



hina_02.jpg

「別に平気よ?下、スパッツだし。」

基本にして最強の一言。
ためらいもなくひらっ、とスカートをめくる動作は、
下にスパッツを履いていても男なら反応せずにはいられません。
情緒が小学生並みでもいいのです(*´∀`*)

この台詞によって、初登場にして多数のファンを獲得したヒナ。
ヒナのたくさんの見せ場はこの一言から始まったといえます。
まさに「原点回帰」ですね。

余談ですが、ネギま!の刹那はスパッツの下にはいてませんでした。
さて、ヒナギクはどうなんでしょう。非常に気になる所です。



【1位】



「いいわよ。」
「へ?」


hina_08.jpg

「ハヤテ君になら…何されても………」

王道にして最強。スパッツの数倍の威力があります。
俺もこんな事言われてみてえええええええっ!
と思わず叫びたくなるほど凄まじい破壊力を持った流れです。
剣道部編の「急所を的確に」と通じるものがあります。

先ほども書いたとおりハヤテを誘っているこの話で、
さらに「何されてもいい」。うおおおおおおっ!!(壊れ気味
そして、

hina_09.jpg

―――なんて冗談を言うと男の子は真に受けるのかしら?」

と、先ほどまで最高潮だったところに手痛いカウンター。
流石生徒会長、そう簡単には陥落しません。

しかし、そんなこんなでハヤテに勝利したヒナギクですが、
先ほどの台詞、冗談じゃなかったのでは?と思うのが男の性。

この時ほどヒナギク節が炸裂した回はなかったと思います。
そんな訳で、俺の中では文句なしの第1位です。


◆総括

という訳でヒナギク特集でしたが、いかがでしたでしょうか。
この魅力溢れるキャラ、ヒナギクに皆さんも魅了されて下さい(ぇ


ヒナギク、誕生日おめでとう!



ヒナギクファンよここに集え! 人気ブログランキング

| ハヤテのごとく! | 21:36 | comments:13 | trackbacks:2 | EDIT

COMMENT

こんばんは
楽しいヒナ祭り―やはり夜の学校イベントが素敵です

>ハヤテ君になら…何されても……
サンデー読者の8割の急所を的確に粉砕するみごとな攻撃でした・・・さすが生徒会長

>願わくば、あと数秒遅れて……
確かに・・・本当にあと数秒遅れてたら・・・!
今度慌てるときはタイミングを見計らって(ry

| カムニル | 2006/03/03 23:00 | URL | ≫ EDIT

ヒナ祭り、GJですw

楽しませていただきましたヽ(´ー`)ノ
ナギ派の私としては、ナギ特集とかやってみたいですが、

なんせ彼女の誕生日は12月3日・・・

| susan | 2006/03/04 09:41 | URL | ≫ EDIT

自分、誕生日が・・・
ヒナギク、両さん同じやねん・・・へーちょ・・・

| それが名無しクオリティ | 2006/03/04 23:06 | URL | ≫ EDIT

>カムニルさん
雪路があと少し遅れてればもっといいものが見れたのに!
本編でもヒナの誕生日イベントが待ち遠しくて仕方ありません。
きっと畑先生はいいものを見せてくれるはずだ!とw

>susanさん
昨年のナギの誕生日は別の記事(ひぐらし)書いてて
特集せずに終わらせてしまったというね(´・ω・`)
ナギ特集が出来る12月を楽しみに待ちましょう!

>それが名無しクオリティさん
誕生日おめでとうございます!

| calm | 2006/03/05 10:35 | URL | ≫ EDIT

始めてだ。同士に感激。

ハヤテがコンバットバトラーなら,ヒナにはどんなキャッチフレーズが合うでしょうか?
余談はさておき,calmさん。あなたほど私と同じヒナポイントで悶え苦しんでいる人は始めてです。あなたのコメントで再びヒナに悶え苦しんでしまいました(笑)。
今後期待大のヒナストーリー(とサブシーン)を是非一緒に共感したいです。いえ,させてください!

いや~、実に良い,ヒナギク。君は素晴らしいヒロインだ。

そう言えば,掲示板を見つけられなかったんですが,今回私がお送りするようなコメントもブログのコメントとして送ってしまっても良いですか?ヒナに萌えの作者さまにめぐり合えた感動を言葉足らずですが伝えたかっただけなので,今後もちょくちょくお邪魔していきたいなと思っています。ヨロシク♪

| ヒナthe○○ | 2006/04/30 02:11 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。
ヒナのフレーズは完璧生徒会長ですけど?(ぉ

もうヒナには普段から悶えさせられております。
これからもヒナについては登場するたび拾っていきますよー。
掲示板はコメントで事足りてるので設置してませんが、
コメントはいつでも募集してますヾ(*´∀`*)ノ
これからもよろしくお願いしますねー。

| calm | 2006/04/30 21:43 | URL | ≫ EDIT

しまった!!!

私としたことが!!!
そうですよね。そうですよね。
そうでした。完璧生徒会長!
そして,ツンデレ乙女チック(死語?)生徒会長ヒナギクさま!
不肖,わたくしも「HINA the Perfect!」とでも改名致します。
今後ともよろしく。また,時々お邪魔しますね。

「ヒナthe○○」改め「HINA the Perfect!」

| ヒナthe○○ | 2006/05/02 00:12 | URL | ≫ EDIT

ヒナの台詞がクリティカルヒットして
顔がにやけたまま戻らない現象が起きそうですww
ハヤテ世界でもヒナギクの誕生日早く来ると良いですね
そのときはハヤテは何を上げるんでしょう^^
まさかっ・・・

| 風見恵祐 | 2006/07/10 20:44 | URL | ≫ EDIT

秘密

ヒナギク……現実世界にもこんな美し~ひとがいたらなぁと思います(^O^)あぁ~
私としてはハヤテと[友達以上恋人未満な関係]になってほしいのですが………まぁ無いでしょうな(;_;)
あぁ~、マンガって良いよな~(;_;)
あぁ~、ヒナ可愛いよなぁ~、(格好良いし)

| マンガをうらやましく思う男 | 2006/10/22 21:50 | URL | ≫ EDIT

☆ヒナギクのチョコ☆

☆問題:バレンタインデーのヒナギクのチョコは以下の説のどれか?☆

①もらい物説
②本命チョコ説
③義理チョコ説

 私以外のハヤテのごとくのファンの方が最初に考えた問題だ。このどれかの可能性が高いらしいが、どれも問題点が存在するそうだ。

①⇒コレだと、牛乳なしでチョコレートを食べるのがきついはずのヒナギクがチョコを食べているので矛盾する。また、取り出し方が不自然。生徒会長の机上の上に置いたはずなのにわざわざ持ち出して食べていることになる。

②⇒本命にしてはチョコが小さすぎる。

③⇒前後の台詞がかみ合わない。「正しい選択をした」とヒナギクは自分に言い聞かせているのだから、それ以外の選択肢を望んでいたということになる。この時点でヒナギクは西沢×ハヤテの抱き合っているシーンを見ているのだから本当はそうなってほしくない、すなわち、ヒナギク×ハヤテを望んでいることになるのだ。そうすると義理チョコ説も危うい。。。また、8巻のハヤテ×歩のラブシーンで悶々としている点にも矛盾する。

 以上より、私は、②説、または、②と③の折衷説を支持する。言い換えれば、{ヒナギクが本命チョコを作ったが女の子らしさをハヤテにアピールするために、わざと小さめのかわいらしいチョコを作ったか}、{ヒナギクがハヤテに対する本命チョコを作ったが、プライドが高いのでハヤテには「義理チョコ」と言って手渡す}というものだと考えている。

 皆さんの見解を待ってます。

| aki | 2006/12/01 01:43 | URL | ≫ EDIT

ヒナギクの塾通い

 こんばんは。akiと申します。再び、書き込みさせていただきます。ハヤテのごとくを読み返して、疑問点が発生!!

 ヒナギクの生い立ちに関してなんですが、ヒナギクは、昔、塾通いをしていたとのこと。借金を8000万円も持っていた桂姉妹なので、当然、塾など通うお金などないはず・・・どうして塾に通えたのか?また、借金はどのようにして返済したのか?

私の説をあげてみたいと思います。

①借金完済説
 ヒナギクが塾に通う時点でもうすでに借金は返済していたという見解

②借金未完済説
 ヒナギクが塾に通う時点ではまだ借金は返済しきってなかった。ヒナママとヒナパパ(漫画中で同棲していることになる人物でヒナギクの本当の親ではない)若しくは、第三者が哀れに思って出してくれたという見解。

③第三者返済説
 桂姉妹のことを哀れに思って第三者が借金をかたがわりしてくれた。あるいは、同情を買って周囲から募金してもらったなど桂姉妹以外が塾通いの前に返済した。

参考までに・・・

『現時点でわかっていることで確認しておかねばならないこと』

1、ヒナギクの話によると借金はお姉ちゃんがあの調子で返したらしい。コーヒーショップをやっていたとかいないとか。だから、ヒナギクが手伝っていない可能性がある。雪路一人で借金を返済した可能性も存在する。

2、当時ヒナギクは6歳だった。(最近のハヤテのごとくの漫画にかかれていた。)だからヒナギクはコーヒーショップのバイトなんて当然できない。雪路が開業してそれを手伝っていた可能性もあるが・・・

3、雪路は白皇の先生である。当然、教員免許を持っておりそこで働いているから、例え、妹のヒナギクより劣っていて、普段からバカをやっているようにみえても相当頭がいいことになる。(白皇の偏差値が65以上であり、そこで教えることになっているわけだから。)また雪路は高等部を受け持っていることにも注意せねばならない。だから、相当勉強していたのであんまり働いている時間はなかった可能性がある。(高等部1年7組の担任⇒副担任である。)

4、基本的に職場はどの業種・どの業界でも兼業禁止であるので、白皇の先生をやりながらコーヒーショップで働くことはできない。

問題点を挙げると・・・

①⇒コーヒーショップでどのようにして、借金を返済したのか?普通にバイトしても、8000万など返済できる額ではない。ちょっと考えてみればわかるが喫茶店のコーヒーの単価は大体安いところでも200円くらいで高いと600円くらいである。計算の便宜上800円と仮定しても10万杯以上は売らなければならない。また、上記に関連して、自分で開業したとすれば、開業費用はどうしたのか?大体借金8000万も持っている奴に無担保で貸す金融機関はどこにもない。
 また、ヒナギクの塾通いの時の様子を見ても、小学校高学年のようには見えないので、もしこの説を採用すると、借金8000万を3、4年以内に完済したことになる。(ヒナギクが捨てられたときが6歳で塾通いが小学校高学年前に見えるためにヒナギクが塾通いをしていたときにはヒナギクは10歳くらいということになる。)

②⇒私はこの見解が一番可能性が高いように思う。塾に通っていた当時のヒナギクの様子を見てもあんまり小学校高学年のようにはとても見えない。ヒナギクをヒナママたちに預けて自分だけが働いた可能性も存在する。
 ただ、姉思いのヒナギクとは違い、普段から自分勝手の雪路がそのようなことをやったかという疑問点がある。また、ヒナギクが引き取られた経緯を振り返ると、ヒナパパ・ヒナママはヒナギクの親戚ですらない可能性もある。(雪路の学校の先生だったらしい。また、ハヤテがお泊りしたときのヒナギクの発言も気になる。「やさしい人よ」っていうくんだり)

③⇒第三者が借金を返済したと仮定すると、誰が返済したのかという問題点が存在する。確かに、全額返済してもらったのでなければ雪路がコーヒーショップで働いて返済したということとは矛盾しない。また、学校の先生であるヒナパパたちが返済した可能性は低い。学校の先生で8000万円も返済できるほどは稼げない。

| aki | 2006/12/07 00:07 | URL | ≫ EDIT

おおー

会長のページから着ました。
力作ですねー、頭が下がる想いです。

愛、そう愛が感じられます。

今後もよらせて頂きます。
今後とも、よろしくお願いします♪

| クチコミ探偵団 | 2007/03/05 21:14 | URL | ≫ EDIT

どうも若輩者です。相変わらずPSPです。文面変です。すいません。まあ、ヒナギクはとても人気があるキャラですし、僕もファンです。ファンが多いおかげで色々と優遇されてますが、やっぱヒナギクGJです。ちなみに僕「GJ」のこと、ゴットじゃんって読んでました若輩者です。あれ、グットジョブって読むんですね。ではでは、失礼します。ごきげんよう!

| 若輩者 | 2009/08/04 01:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/176-d99900f9

TRACKBACK

[ハヤテのごとく!] ヒナ祭り 桂ヒナギクのポジション

今日は三月三日。作中で設定されている桂ヒナギクさんの誕生日です。 普段、ハヤテのごとく!についていろいろ吐きそうになるほどの長文を書いているけれど、あまり登場人物一人一人のことは書いていないと思います。しかし今日はこの機会にちょっと挑戦してみようかと思っ

| tanabeebanatの日記 | 2006/03/04 00:22 |

今日はヒナギクの誕生日。

どーもこんにちは。 今日、3月3日は『ハヤテのごとく!』のヒロインの一人、桂ヒナギクの誕生日です。という訳で...ヒナギク、誕生日おめでとう!! 本編でもそろそろヒナギクの誕生日なのですが、楽しみでなりません。 さて、これを記念して、日付と共

| ヒマ人の日常の駄日記 | 2006/03/05 00:01 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT