PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

ハヤテのごとく!(5) 加筆・修正点

前回と同様、発見できた加筆・修正点の一覧です。
面倒なので長い台詞は「…」を使って端折りました。
Px-yはその話の中でのxページ目のyコマ目、という意味です。
ちなみに絵の方はあまり見てません。台詞を中心に。

第5巻の感想の方はこちらに書きました。
よろしければこちらもご覧下さい。

第42話「負けてもマケンドー」

・P4-3
ヒムロ「我々執事は主の道具ではないから、言われた事を…」

ヒムロ「我々執事は主の道具ではないからね。言われた事を…」


・P5-2
ナギ「だれがひきこもりで…」

ナギ「誰がひきこもりで…」


・P8-4
東宮「ならば!! 主VS主、執事VS執事で戦うのが筋というもの!!」

東宮「ならば!! 主VS.主、執事VS.執事で戦うのが筋というもの!!」

細かいですが、VSの右下にドットが追加。

・P12-1
・P13-1
野々原「超爆裂火冥斬!!」

野々原「超爆裂炎冥斬!!」

火→炎。元ネタが分からないので何とも。

・P16-1
ナギ「つーか、剣道の面ってスゲー汗くさいし。」

ナギ「だって、剣道の面ってスゲー汗くさいし。」


・P16-2
ナギ「つーか、よくこんなものかぶって…」

ナギ「だいたい、よくこんなものかぶって…」


第43話「龍虎の拳の声優をしていた事を僕は忘れない」

・P6-4
西沢さん「ハ…!!」「ハヤ…」

西沢さん「ハっ!!」「ハヤ…」


・P10-6
西沢さん「スゴいなヤクザって…」

西沢さん「スゴいなヤクザって………」


・P11-6
西沢さん「なんで!! なんで日本の家にトラがいるかな!?」

西沢さん「なんで!! なんで日本の家にトラがいるのかな!?」

修正前の方が西沢さんっぽくて好きかな。

・P15-5
ナギ「だめだからな。」

ナギ「ダメだからな。」

だめ→ダメのような変更は結構多いです。

第44話「夜の校舎の窓ガラス割ってタイホ」

・P7-3
ハヤテ「わかりにくい所にあるのなら、一緒に捜しますよ♡」

ハヤテ「わかりにくい所にあるのなら、一緒に探しますよ♡」

誤字の修正。

・P12-1
花菱「ああ、良成績の選手が良い監督になれるわけでは…」

花菱「ああ、良い選手が良い監督になれるわけでは…」

台詞が分かりやすくなりました。

・P13-1
雪路「でないとホントーに落第しちゃうわよ!!」

雪路「でないとホントーに落第しちゃうわよ!! ねーハヤ太君!!」

次の台詞にスムーズにつながるように。

・P13-5
瀬川「なんか頭よさそうっぽいもんね~♡」

瀬川「なんか頭良さそうっぽいもんね~♡」


第45話「エロイムエッサイム さぁ呪文を唱えよう!!」

特に見つかりませんでした(`・ω・´)

第46話「ウシくん ウシくん! なんだい カエルくん?」

・P12-6
ヒナギク「だめよ!!…」

ヒナギク「ダメよ!!…」


・P14-6
ハヤテ「や!! ああ!! す…スゴイですねヒナギクさん!!…」

ハヤテ「や!! ああ!! ス…スゴイですねヒナギクさん!!…」


第47話「本は好きですが紙使いになれません」

・P6-4
ナギ「あ、そうかハヤテの奴め…」

ナギ「あ、そうか、ハヤテの奴め…」


・P9-2
ハヤテ(何やら触れてはいけない過去の臭いがする…)

ハヤテ「何やら触れてはいけない過去の様ですね…」

マリアさん特集で扱ったコマ。変更前はこちら

・P10-4
ナギ「覚えやすそうな奴から順に覚えていこう。」

ナギ「覚えやすそうなやつから順に覚えていこう。」


第48話「歌え竜宮城」

・P11-1
ハヤテ「…お嬢さま達の手前のボックスに入りませんか?」

ハヤテ「…お嬢さま達の手前のボックスをとったのでこの中に…」

まあ、ボックスとらないと入れませんしね。

・P15-3
『100点』の下に『ていうかさっきの奴ジャイアン?』と加筆。
西沢さん=ジャイアン。逆に言えば、ジャイアンでも35点取れるんですね。

第49話「サキさんのヤボ用(全国版)」

・P3-5
ワタル「絶対なにか変だ!!」

ワタル「絶対なんか変だ!!」


・P4-1
・P4-3
・P7-1
『二十歳』→『20歳』
『十三歳』→『13歳』
『十七』→『17』
『十七歳』→『17歳』

各種漢数字が算用数字に変更。

・P6-5
ワタル「成人式って…意外と大事だったりするのかな?」
ハヤテ「まぁ人によるとは思いますけど…」

ワタル「なぁ借金執事…成人式って…意外と大事なのか?」
ハヤテ「そりゃ大事なんじゃないですか?」

さりげなく台詞が大幅修正。

・P8-3
サキ「結局成人式も行かなかったし…」

サキ「結局、成人式も行かなかったし…」


・P11-3
ワタル「そんな金どこから――」

ワタル「そんな金どこから――――」


・P13-6
ワタル「おれの想いを…」

ワタル「オレの想いを…」


・P16-1
サキ「この前こわれたじゃないですか?31話で。」

サキ「この前こわれたじゃないですか?3巻11話で。」

単行本派の方向けの修正かな?

第50話「RAGING WAVES」

・P11-1
ハヤテ「お嬢様~置いてかないでくださいよ~…」
ナギ「ふふ可愛いなぁハヤテは…」

ハヤテ「お嬢様~置いてかないで下さいよ~…」
ナギ「ふふ可愛いいなぁハヤテは…」

畑先生は「可愛い」を「可愛いい」と書く傾向が強いですよね。何故だろう。

・P15-1
ナギ「ところで一応伊澄とかも乗っていると思うんだが…」

ナギ「ところで一応伊澄も呼んだと思うんだが…」


・P16-1
咲夜「ええか!!この船には22億かかっとんねん!!…」
咲夜「ワシの"タイ"タニック号が沈むわけは――!」

咲夜「この船にはタイタニックの映画より金かかっとんねん!!…」
咲夜「ウチの"タイ"タニック号が沈むわけは――!」

BSで修正する、と言っていたところと、咲夜の一人称変更。
ここだけ「ウチ」になったのは「愛沢家」という意味なのかな?

・P18-2
ナギ「まさに適任だぞ…」

ナギ「まさに適任だぞ。」


第51話「タイタニック エピソード4 WITH A VENGEANCE」

・P2-4
ラウ・ル・クルーゼ隊長「ぐ…な、なんて乱暴な連中なんだ…」

ラウ・ル・クルーゼ隊長「ぐ…な、なんて強い連中なんだ…」


・P4-5
パピヨン「ゔ!!」のフォントが変更。

・P6-5
ハヤテ「………」

ハヤテ「え?」


・P10-2
咲夜「あの執事君、死神につかれてるクチやん?」

咲夜「あの執事君、死神に憑かれてるクチやろ?」


・P10-4
ナギ「私…!! ハヤテ捜してくる!!」

ナギ「私…!! ハヤテを捜してくる!!」


・P10-6
ハヤテ「ぼくはディカプリオより鍛えてますから。」

ハヤテ「僕はディカプリオより鍛えてますから。」


・P12-4
ナギ「だ…大丈夫じゃないのはなんとなくわかるが…」

ナギ「だ…大丈夫!? …じゃないのはなんとなくわかるが…」


・P12-5
下半分に、6コマ目として伊澄のモノローグ加筆。
5巻で一番大きい加筆。伊澄がハヤテを助けなかった事について、
質問が多かったからでしょうね。BSでも言及してましたし。

・P13-5
ハヤテ「だめですお嬢さま!!」

ハヤテ「ダメですお嬢さま!!」


・P16-9
ナギ「だ!!ダメだからな!!…」

ナギ「ダ!!ダメだからな!!…」


第52話「ナギ・アンダルシアの冬」

・P5-5
ハヤテ「そんな事言わずに…」

ハヤテ「お嬢さま、そんな事言わずに…」


・P12-3
ヒナギク「生徒会長は意外と忙しいのよ。…」

ヒナギク「意外と忙しいのよ。…」


・P14-3
ハヤテ「え゙え!? なぜ!?」のフォントが変更。

・P16-3
ヒナギク「うんうん…2人一組で参加は自由よ?」

ヒナギク「うんうん…二人一組で参加は自由よ?」



ここに載ってない加筆・修正点を発見された方いましたら、
コメントあたりで連絡を下さると嬉しいです(`・ω・´)
多分まだまだあるような気がします(;´Д`)


| ハヤテのごとく! | 15:27 | comments:1 | trackbacks:1 | EDIT

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2006/01/15 19:22 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataraxia.blog20.fc2.com/tb.php/132-903b8a7a

TRACKBACK

[ハヤテのごとく!] 第五巻感想(一回目)

四巻の時何回も感想を書いたのでその反省を踏まえて「一回目」としました。一日でびしっと書けってのはあるけど(笑) 表紙 ついにハヤテ君がいなくなりました・・・ナギちゃんと伊澄ちゃんの振り袖も帯もおそろい? 中扉 四巻の中扉を絶賛したのですが、五巻のもいいです

| tanabeebanatの日記 | 2006/01/15 20:56 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。