2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | EDIT

愛が詰まったヒナ祭り祭り「Daisy!!」

3月3日の伊藤静によるライブ「Daisy!!」に参加してきました。非公式ということで名言はしていないものの「ヒナ祭り祭りのライブである」ことを示唆されたこのイベント。過去はなかなか参戦できていなかった念願のハヤテライブについに参加できて嬉しい限りです。

最高に楽しいイベントでした。声優さんが、仕事としてではなく個人としてキャラクターのライブを開催してくれるというのは本当に凄いことだと思うのです。本当に『ハヤテのごとく!』が好きで、そして桂ヒナギクというキャラクターのことを愛してくれているんだなあというのを感じるライブでした。愛が詰まってた。

開幕『Power of Flower』から最初のアルバム曲を連発して盛り上がると、「最高でしょー?そうなるように準備してきたんだから!」という頼もしいお言葉。そして伊藤静がいきなりゲストの白石涼子にウサ耳をつけての『Oh! My Honey』というまさかの展開。中盤では「ヒナギクの想いは届かないシリーズ」と題して切ない片想い系の曲を一気に歌い上げると、「歌詞が「明日は」「明日は」ばっかり……!かわいそう……!」と掃除機をかけながら泣いたエピソードなどを話してくれたりと色々面白かったです。ヒナギクの想い、結局届かないままですからねえ……。

合間合間で演出として原作の名シーンを演じてくれたのもとても嬉しかったです。ヒナ祭り祭りでの時計塔での一幕や、原作で一番好きと言っても過言ではない遊園地回のシーン、GW編のビーチバレー回や想いを伝えようとするシーンなど、今でもありありと思い出せる重要なエピソードを目の前で演じてくれたの最高としか言いようがない。『ハヤテのごとく!』、そしてヒナギクのことが好きだという気持ちを改めて実感してしみじみとしてしまいました。

後半のアニメ曲ラッシュはアニメ放送当時を思い出して盛り上がる。OPやEDの映像が脳内に浮かび上がってくるようで。白石涼子『木の芽風』は本当に歌詞を噛みしめる曲で、ナギがハヤテの名前を呼ぶシーンを思い出しながら聴いていました。素晴らしい曲なんですが、ヒナギク的には複雑な感じなのもまた面白い。ハヤテ&ヒナギクの『カラコイ』で「ぞ!」と叫ぶのも楽しかったです。いつかくぎゅ版も聴きたいなぁと思いつつ。4期OPの『春ULALA♥LOVEよ来い!!!』も聴けてよかった。そして一番楽しみだった『本日、満開ワタシ色!』。ライブでH!I!N!A!HINAGIKU!ヾ(゚∀゚)ノ ハイハイ!できたの最高でしょ。生徒会3人組の声が脳裏に浮かんでくる……!

繰り返しになりますが、『ハヤテのごとく!』そしてヒナギクへの愛が伝わってくる、ファンにとって最高に楽しいイベントでした。これを個人でやってくれるというのは本当に凄いし、いつかナギとかも交えてまたやりたいと言ってくれたのも嬉しくて。桂ヒナギクが伊藤静さんで、綾崎ハヤテが白石涼子さんで本当に良かったなと思いました。ハヤテは自分にとっての青春なので、本当に懐かしい気持ちになれました。いや今でも連載続いてるんだけど!

そして、ハヤテやヒナギクのことが好きな人たちが集まってこのイベントを楽しめたということがまた嬉しい。アニメ1期から10年経って、それでもまだまだ愛されているんだなあっていう。関係者席に畑先生がいたので、色々なハヤテに関するトークの最中とか、畑先生に「大好きです♥」って言ったときとかついチラチラと畑先生の方を見てしまったのは秘密。原作も完結まで残りわずか。ナギとハヤテの間の爆弾が爆発し、一気に収束にかかっている本編も最後までしっかり見届けたいと思います。

最後に改めて。
ヒナギク、誕生日おめでとう!


あらためまして!|静◇呑んだくれ日記
スポンサーサイト

| ハヤテのごとく! | 17:48 | comments:1 | trackbacks:0 | EDIT

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。