2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

ひぐらしのなく頃に 第8話「綿流し編 其ノ四 願い」

「ひぐらし」の中で、綿流し編ほど悲しい話は無いと思います。
皆殺し編ですら俺の中では綿流し編に及びません。
だからこそ、この綿流し編のアニメ版は丁寧に描いてほしかったんですが…。


◇あらすじと感想

うーん…
全体的に話を端折りすぎだと感じました。

アニメ版ひぐらしは26話放送するという話なので、
鬼隠し~罪滅しを4話ずつ使っても2話余りますし、
目明しと綿流しは内容的にかなり被る訳ですから、
目明しを3話にしてでも綿流しはもう1話使うべきだったと思います。

・園崎本家での会話
・圭一が気を失った後

この辺は省略されすぎ。特に後者。
目明し編できっちり補完される事を「願い」ます。

はっ、これが今回のタイトル「願い」の意味…!(違


◇次回予告と考察

・次回第9話「祟殺し編 其の壱 兄」

祟殺し編は一番嫌いな話なので…
アニメですし、案外嫌いなシーン端折ってくれるかもしれませんがw
原作は2回読み返す気にならないです。狂いすぎ。

まあでもエピローグを見て色々驚いたのも事実なんで、
まあその編がどう描かれるのか期待しておきたいと思います。

・綿流し編と目明し編

綿流し編の解決編が目明し編な訳ですが、
アニメだと間を空けると凄い分かりづらいような…。
綿流し編は謎を解く上でかなり重要になってくるんで、
原作もしくは漫画版などを読んでおくといいかもしれません。

そもそも、梨花ちゃんの死因がこの2つの話では違うわけで、
厳密に言うと「違う世界」の話な訳ですから、
やはり綿流しの導入にアレを持ってきたのは失敗だったような…。


◇アニメ版タイムテーブル

圭一と大石の話は日付が確定していないので書いていません。

6/11 【鬼】1日目:登校、授業(1話)
6/12 【鬼】2日目:雛見沢案内、ゴミ山(1話)
_____【綿】1日目:おもちゃ屋(5話)
6/13 【鬼】3日目:部活(トランプ)、ケンタくん人形(1~2話)
_____【綿】2日目:エンジェルモート(5話)
6/14 【綿】3日目:魅音の弁当(5話)
6/15 【鬼】4日目:綿流しについて、富竹との会話(2話)
_____【綿】4日目:不良騒ぎ、双子が揃う(5話)※
6/16 【綿】5日目:魅音が壊れた(5話)
6/18 【綿】6日目:祭準備の手伝い(6話)
6/19 【鬼】5日目:綿流し祭(2話)
_____【綿】7日目:綿流し祭、祭具殿侵入(6話)
6/20 【鬼】6日目:大石との会話(2話)
_____【綿】8日目:問い質し、図書館、詩音からの電話(6話)
6/21 【鬼】7日目:嘘だッ!、大石との電話、レナ来訪(2話)
_____【綿】9日目:梨花と沙都子が行方不明、詩音からの電話(7話)
6/22 【鬼】8日目:入江診療所、お見舞い、遺言(3話)※
_____【綿】10日目:レナの推理、大石との話、詩音?からの電話(7話)
6/23 【鬼】9日目:素振り開始、ごめんなさい(3話)
_____【綿】11日目:園崎本家、地下祭具殿(8話)
6/24 【鬼】10日目:素振り、鉈レナ、終幕(4話)
6/28 【綿】12日目:圭一が刺される(8話)

第6話感想のタイムテーブルの注釈をご覧ください。

ひぐらしのなく頃に 綿流し編(1)
ひぐらしのなく頃に 綿流し編(2)
スポンサーサイト



| その他アニメ | 22:41 | comments:3 | trackbacks:0 | EDIT

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月