2006年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月

ハヤテのごとく!に「あててんのよ」が!?な65話

やっぱりハヤテは一話完結形式の方が面白いですのぅ。
マラソン大会から63話までずっと忘れていたこの面白さ。


第65話「それはD食2のように雪原を進むミッション」


サブタイトルもやっぱりこういう路線が良いですね。今日は大雪で、偶然にも非常にタイムリーなネタとなりました。

ぬくぬくとした部屋でPSPをやるナギ。PSPはソフトが微妙なので購入していませんが、月姫やFateが動くらしいので、そういう点では良いかもしれません。ゲーム機としてならニンテンドーDSを推します。どうでもいいですが。

そこで突然の停電。

hayate_65_01.jpg

きゅ~…っとしてるナギ可愛い(´∀`*)

マリアさんはハヤテに「あの子が気を紛らわすためにやってる携帯ゲームの電池が切れるまでになんとかしてもらえます?」と。気を紛らわす必要が無いときも携帯ゲーム(=PSP)やってたけどね!ウサギは寂しいと死ぬと言いますが、ナギは暗いと死ぬ生物みたいです。

ところで吹雪の中外に出たハヤテは「これがツンデレ?」って…いつデレになるのか非常に興味深いところですが深くは追求しません。その頃ナギは咲夜が来ると言っていたことを思い出します。とらのあな編で影も形も見当たらなかった咲夜です。

そんな咲夜はハヤテを待ち続けていました。降雪機を設置して、ハヤテに突っ込まれるためだけに、一人、寒い吹雪の中で……。これが想いの強さというものなのです。


さて、遭難してしまったハヤテとサク。そんな中、幽霊神父リィン・レジオスター・最終異体が。裸と裸で身体を温めあうという、読者的には素晴らしい方向へ導いてくれた神父。

神父は、「ヒマだし」と言う事でモノローグを入れてくれたようですが、発電所に着いた後は「チェックしなきゃならんアニメがたまってるから、もう行くぞ」…いきなり矛盾してる気がします。いや、「たまってる」ってことは録画でしょうし…神父に関しては謎が一杯です。

とりあえず俺も、Fateのアニメだけは欠かさずチェック。
アニメなんて普段全然見ないんですけど、これは外せないですって!


そもそも何で発電所に温泉があるのか突っ込みどころ満載です。だったら三千院本家の風呂も温泉にすればいいじゃないですか。しかも常に沸いてるみたいだし。今回の話のためだけに作られた温泉のようですね!

「温泉って自分…こんなとこ二人きりで温泉なんて…そんなん恥ずかしいやないか…」

これでもサクは13歳の女の子。ハヤテと二人で温泉なんて恥ずかしいのです。二人じゃなくても恥ずかしい気はしますが。しかし鈍感さのステータスはMAXなハヤテ、「え?なんでですか?」と乙女心を踏みにじります。

怒ったサクは、脱衣所が見当たらない、まさに取って付けたような温泉に「おりゃ!!」とハヤテを蹴り飛ばします。

hayate_65_02.jpg

きわどい所を突いてきます。

そして、そのハヤテに「うっさい!!」と、服を着たままサクも温泉の中へ。

hayate_65_03.jpg

きわどい所を(ry

さらに「やめてくださいよ!!」と悶えるハヤテに、

hayate_65_04.jpg

こ……これは………!!

atetennoyo.jpg

デジャヴ!!
サク、あてて……る?
色々な意味で破壊力抜群のコマでした。


そんなサクも、ハヤテの「子供扱いなんてしてませんって」の一言でデレへと変貌。

hayate_65_05.jpg

に……、にぱ――ヽ(>▽<)ノ――!!
これだから一話完結はすばらしいッ!


さて、最近2週間は屋敷で話が展開されていますが、とりあえずクラウスとタマが2週連続で登場していないのはチェックしておくべきポイントだと思います。次回からは待ちに待ったバレンタインデーイベントだそうですが、クラウスとタマは何週連続で出ないんでしょうね。要チェックや!

バレンタインデーは

ナギ:本命(味は……)
西沢さん:本命(味は普通)
マリアさん:最後、疲れきったハヤテに義理(味は最高)
ヒナギク:義理と言い張る本命(味は完璧)

ってとこでしょうか。ところで、来週のサンデーには「ハヤテのごとく!バレンラインラブラブチェッカー」がつきます。現物次第では数冊買い…無いな('A`)


ヒナギクにはあてるほどの胸がない…だが、それが良い。人気ブログランキング
スポンサーサイト

| ハヤテのごとく! | 17:36 | comments:7 | trackbacks:8 | EDIT

2006年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月